close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

【PDU対象】【現場体験型】複数プロジェクトマネジメント[7PDU付]

お気に入りに追加
コースコードCourse Code ADK009201609 価格Fee Including Tax 54,000 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
7 PDU
7 PDU
 -
 -
会場/日程
place/schedule
新宿LC/東京都
01月講座 2019/01/17(木)09:30-17:30 空席あり
02月講座 2019/02/20(水)09:30-17:30 空席あり
名古屋LC/愛知県
03月講座 2019/03/12(火)09:30-17:30 空席あり
大阪LC/大阪府
対象者
Person
イベント開催、社内プロジェクト、インフラ構築、パッケージ適用など、様々な小さなプロジェクトを複数マネジメントするマネジャーまたはその候補の方

講座概要

複数のプロジェクトを同時にマネジメントし、成功に導くために、何をしたらいいかを学びます。短期間、少人数であるためPMBOK(R)Guideなどの標準的プロジェクトマネジメントのすべてを実施することはできませんが、しかし、マネジメントなしでは当然失敗に帰結します。
優先順位をどうつければいいかを学び、プロジェクト成功のキー・ポイントを見出す方法を考えていきます。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間は終了しました。

カリキュラム

1. プロジェクトマネジメントの重要ポイント
  − 小さくてもプロジェクトはプロジェクト
  − プロジェクト・マネジャーはプロジェクトを成功させる責任者です
  − スコープ、スケジュール、コスト、品質、コミュニケーション、リスク

2. 小さな複数のプロジェクトをマネジメントするとはどういうことか

3. 複数プロジェクトの失敗要因
  − プロジェクト・マネジャーが実作業に時間を取られ、マネジメントできていない
  − 複数のプロジェクト間でメンバーの競合が起きる
  − リスク・マネジメントができていないので、すべての問題は起きてから対処
  − ひとつのプロジェクトで起きた問題に対処していると、他のプロジェクトの
    マネジメントがおろそかになる

4. 計画を立てる
  − 計画している時間がないのではなく、計画しないから時間がない
  − 複数のプロジェクトの相互関係を踏まえて計画する
  − 複数のプロジェクトを掛け持ちするメンバーをどう配置するか

5. 問題に対処する
  − どんな問題が起きるか
  − 他のプロジェクトへのインパクトを小さくしつつ問題を解決する

6. 時間創出
  − 時間削減できる仕事を見つける
  − コミュニケーションの効率を向上する
  − 育てて、権限移譲
  − 自分を成長させる

受講条件

特になし

実施団体名
Implemented by
トレノケート株式会社
備考
Note
・PMP(R)受験前提のための受講時間として、7時間算入できます。
・PMI(R)継続認定プログラムの要件として7PDUを申請取得できます。
-