close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

キャリアネットワークの基礎技術と発展の歴史

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  88,560円(税込)
開催終了日が10/1以降  90,200円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code AAK016601901 価格Fee Including Tax 88,560 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
ラーニングスクエア新橋/東京都
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
・ネットワークの変革と将来のネットワーク像、並びに構成技術とその仕組みを習得したい方

講座概要

本研修は、レガシー、インターネット、NGN、FMCと移り変わってきたネットワークのパラダイムシフトと近未来のネットワーク像としてのFurture Networksの概念、SDNやFLVといったテクノロジーの変貌について分かりやすく解説します。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間は終了しました。

カリキュラム

(1)レガシーネットワーク
・データの特性の違い
・交換方式とネットワーク構成
・メディア別ネットワーク
・通信のデジタル化
・N-ISDN
・B-ISDN
・ATMとQoS
・B-ISDNと第3世代携帯電話
(2)NGNというパラダイム
・VoIPとSIP
・NGNとは
・FMC
・B-ISDNからNGNへ
・既存のネットワークとの違い
(3)NGN実現のための要素技術
・NGNのネットワークアーキテクチャ
・トランスポートストラタム
・回線認証の利用例
・RACFの機能
・SIPテクノロジーと優先制御の仕組み
・サービスストラタム
・IMS
(4)アクセスコアネットワークの変貌
・電気通信から光通信へ
・光アクセスシステムの発展経緯
・WDM
・SDH/ SONET
・通信事業者としての保守運用管理の必要性
・OAMの機能と動作
・SDHリングプロテクション
・10G/100Gイーサネットの規格
・イーサネットの保守運用機能の実装
・ERP
・Ethernet OAM
(5)新世代ネットワークに向けた取り組み
・Future Networks
・通信環境の変化と課題
・SDN
・OpenFlowとその動作原理
・NFV
・オープンイノベーションの促進

受講条件

ネットワーク、TCP/IPの基礎知識を有していること

実施団体名
Implemented by
NTTラーニングシステムズ株式会社
備考
Note
-
-