close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

Architecting on AWS

お気に入りに追加
コースコードCourse Code ABK002611901 価格Fee Including Tax 226,800 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
3日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
CTCテクノロジー・ラーニングセンター(駒沢)/東京都
04月講座 2019/04/17(水)09:30-17:30 残りわずか
06月講座 2019/06/05(水)09:30-17:30 満席
06月講座 2019/06/12(水)09:30-17:30 満席
07月講座 2019/07/17(水)09:30-17:30 満席
08月講座 2019/07/31(水)09:30-17:30 残りわずか
08月講座 2019/08/07(水)09:30-17:30 満席
08月講座 2019/08/21(水)09:30-17:30 満席
09月講座 2019/09/11(水)09:30-17:30 空席あり
10月講座 2019/10/02(水)09:30-17:30 空席あり
10月講座 2019/10/09(水)09:30-17:30 空席あり
11月講座 2019/11/13(水)09:30-17:30 空席あり
12月講座 2019/12/04(水)09:30-17:30 空席あり
12月講座 2019/12/18(水)09:30-17:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
・AWSのアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方
・クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方

講座概要

Architecting on AWS では、AWS で IT インフラストラクチャを構築するための基礎を説明します。このコースは、ソリューションアーキテクトが AWS の各サービスについて、およびそのサービスがクラウドベースのソリューションにどのように適合するかについて理解し、AWS クラウドの使用の最適化方法について学ぶよう、設計されています。アーキテクチャソリューションは業界、アプリケーションのタイプ、ビジネスのサイズに応じて異なる可能性があるので、このコースでは、受講者が AWS で最適な IT ソリューションを構築するプロセス全体を検討するのに役立つ、AWS クラウドのベストプラクティスや推奨される設計パターンを強調しています。また、コース全体を通じて、AWS のお客様がインフラストラクチャや戦略やサービスを設計および実装した方法を示す、いくつかの導入事例を紹介します。ガイド付きの演習によってさまざまなインフラストラクチャを構築する機会もあります。

Architecting on AWS

会場
Place

価格  226,800  円(税込)

ABK002611901

カリキュラム

第1日目
●AWS の中心的な知識
●AWS の中心的なサービス
●環境を設計する
●環境の可用性を向上させる
1日目ではAWSのコアのサービスのIAM・EC2・EBS・S3・RDS・DynamoDB・VPCについて復習と設計の際のポイントを紹介し、演習でこれらのコアのサービスを組み合わせてシステムを構築します。また、AZやリージョンレベルの冗長構成の設計パターンも紹介します。1日目の内容を把握することで、基本的な設計やオンプレミスからAWSにシステムをそのまま移行する際の設計を行うことができるようになります。

第2日目
●既存のアプリケーションをインフラストラクチャごと AWS に移行する
●イベント駆動型スケーリング
●自動化
●疎結合化
●新しい環境の構築
2日目では、1日目の総復習としてオンプレミスからAWSにそのままシステムを移行する設計方法について、より深く理解していただくためにディスカッションの演習を行います。続いて自由にシステムをスケーリングさせることができるクラウドネイティブなアーキテクチャを持つシステム設計ができるようにするために、疎結合・ステートレス・自動化などについて紹介します。また、AWS上では様々な種類のデータベースを構築することができます。その選択の仕方についても紹介します。

第3日目
●優れた設計のフレームワーク
●環境のトラブルシューティングを行う
●大規模設計パターンと導入事例
3日目ではWell-Architectedフレームワークについて紹介し、すでに稼働しているシステムや新規設計したシステムがAWSの考えるベストプラクティスに沿っているかどうか確認するために必要な知識を紹介します。またAWSでよくあるトラブルの対処方法や、そのほかのAWSサービスについても紹介します。

受講条件

【メールアドレスが必要です】
・分散システムの実務的知識
・一般的なネットワーキングの概念の知識
・多層アーキテクチャの実務的知識
・クラウドコンピューティングの概念の知識
・「Amazon Web Services 実践入門 1および2」もしくは「AWS Technical Essentials 1 および 2」を修了または、同等の知識がある方(必須)

実施団体名
Implemented by
CTCテクノロジー株式会社
備考
Note
※研修会場、研修開始時間は送付される受講票にてご確認ください。
※最新情報はポータルサイトで御確認下さい。

Architecting on AWS

会場
Place

価格  226,800  円(税込)

ABK002611901