close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

業務マニュアル作成研修

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  81,000円(税込)
開催終了日が10/1以降  82,500円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code ACK015711701 価格Fee Including Tax 82,500 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
産能セミナールーム代官山教室/東京都
07月講座 2019/07/04(木)09:30-17:00 空席あり
10月講座 2019/10/09(水)09:30-17:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
業務のノウハウを体系的に整理し、マニュアルを作成したい方

講座概要

【ねらい】
1.業務遂行においてマニュアルが担う役割を理解する
2.「活用される・活用できるマニュアル」の作成のプロセスを学び、実際に作成可能にする

【概要】
継続的に業績を上げ続ける企業や組織は、個人の能力に頼るだけでなく「組織の能力」をしくみ化して業務のマネジメントを実践しています。
このセミナーでは、組織競争力の強力なツールとなるマニュアルの作成の進め方を学びます。
また、パソコンを使用したマニュアル作成演習を行いますので、演習成果がすぐに職場で活用可能です(パソコンは会場に準備しています)。
さらに管理工学の視点を生かし、マニュアル作成の前提となる「業務の改善と標準化」のポイントも併せて学習します。

【特徴】
パソコンを利用しマニュアル作成を進めますので、職場ですぐに生かすことができます。

担当講師からのメッセージ

マニュアルは作成することも大変ですが、使用されるシーンまで見越して作らなければすぐに陳腐化します。作成に力点が置かれる研修が多い中、このセミナーではマネジメントや管理工学の視点を加え「活用されるマニュアル」の作成を体験します。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間は終了しました。

カリキュラム

【1日目】<9:30〜17:00>
1 マニュアルの役割
○時代が求めるマニュアルの条件
○マニュアルの意義と役割 ○効果的なマニュアル活用法
2 業務マニュアルの作成
○業務マニュアル作成の手順
○業務マニュアルの目的・条件の明確化
3 業務分析で仕事を洗い出す
○フローチャートで仕事の手順を把握する
4 業務改善と標準化を行う
○業務改善のポイント ○標準化の意義と進め方

【2日目】<9:30〜17:00>
5 わかりやすく読みやすいマニュアル表現
○マニュアル文章の組み立て方
○文章表現の工夫 ○レイアウトを有効に使う
6 業務マニュアル作成
○各自のテーマに基づき、実際にマニュアル(一部分)を作成する
7 マニュアルのマネジメント体制づくり

受講者の声

マニュアル作成において、目的・調査が大切だと実感しました。運用するのにもコストがかかることは、社内で共有したいと思います。(30代・女性・通信・情報・IT)

受講条件

教育団体や経営コンサルタントの方のお申し込みはご遠慮願います。

実施団体名
Implemented by
学校法人産業能率大学
備考
Note
-
-