close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

認知症介助士

お気に入りに追加

< 消費税について >
〜2019年 9月開講まで  13,500円(税込)
 2019年10月開講以降  13,750円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、10月開講以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code ACT013671501 価格Fee Including Tax 13,500 円
学習形態 通信教育 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
2ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
4ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
毎月1日
対象者
Person
流通業、飲食業、ホテル&旅館、鉄道、金融機関、官公庁、市役所などの公共施設でお客様に応対する業務の方

講座概要

商業施設、金融機関、公共施設など、一般のお客様と接する機会の多い場所では、認知症が疑われるお客様を巡るトラブルが急増しており、今や現場で、待ったなしの課題となっています。しかし、こうしたトラブルの多くは、認知症について正しい知識を持ち、適切なコミュニケーションの取り方を身につけていれば、未然に防ぐことができます。この講座では、認知症が疑われるお客様へ適切な対応を行うための知識とコミュニケーション方法を身につけるとともに、「認知症介助士」の資格取得をめざしていきます。
■認知症を正しく理解し、おもてなしの心で認知症のお客様をお迎えし、寄り添い、地域とのつなぎ役として貢献できるプロフェッショナルを目指します。
■本講座は、「認知症介助士」の試験実施・資格認定団体の公益財団法人日本ケアフィット共育機構による「公認」通信講座です。
■公益財団法人日本ケアフィット共育機構が作成した教材で、この分野を初めて学ぶ方でも、認知症介助の基本と実践をやさしく無理なく理解できます。
■別冊では、認知症専門医が豊富な実例を示しながら、認知症のとらえ方や対処の仕方、コミュニケーションのとり方を解説してます。

認知症介助士

価格  13,500  円(税込)

ACT013671501

カリキュラム

01認知症介助士
1.認知症介助士の基本理念
2.高齢社会の理解
3.認知症の基礎知識
4.認知症の人への介助
5.認知症の予防
6.体験談・事例
7.関連法規および制度

別冊 『うちの親、認知症かな』と思ったら読む本−認定専門医による早期発見・介護ガイドブック((株)あさ出版刊)

受講条件

なし

修了基準
Passing Grade
全課題が60点以上
課題数
Number of Assignment
2回
教材
Learning Materials
●テキスト 1冊
●検定試験対策問題集 1冊
●資格取得ガイド 1冊
●別冊 1冊
●添削 2回(Web提出可)
実施団体名
Implemented by
学校法人産業能率大学
備考
Note
※添削リポートのうち1回は、認知症介助士の検定試験となっています。
※4月開講(予定)より改訂教材をお届けします。
※「認知症介助士」資格取得には、資格取得ガイドの中にある必要書類にて、公益財団法人日本ケアフィット共育機構にお申し込みください。
 ・認定料3,240円(税込)にて認定状を発行します。
 ・認定証(カード型)2,160円(税込)は、希望者のみ発行します。

認知症介助士

価格  13,500  円(税込)

ACT013671501