close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

速習MPLS

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が2019年 9月30日まで  156,600円(税込)
開催終了日が2019年10月 1日以降  159,500円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code ADK011011901 価格Fee Including Tax 159,500 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
新宿LC/東京都
04月講座 2019/04/11(木)09:30-16:30 空席あり
07月講座 2019/07/11(木)09:30-16:30 空席あり
10月講座 2019/10/10(木)09:30-16:30 空席あり
01月講座 2020/01/23(木)09:30-16:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
・企業・教育機関、官公庁等でIP−VPNサービス の導入・運用にかかわる方
・電気通信事業者
・IP−VPNを提案するネットワークインテグレータの技術者
・CCIE Routing & Switchingラボ試験を受験する方

講座概要

MPLS (Multi−Protocol Label Switching)およびMPLS−VPNの仕組みや、MPLS−VPNサービスを利用した拠点間の接続方法を修得するコースです。
シスコシステムズ社の機器を用いた実機演習を通して、MPLSの基礎からMPLS−VPNの構築、MPLS−VPNへの冗長化を意識した接続方法などについて学習します。
MPLSやIP−VPNサービスにかかわる方、IP−VPNサービスの利用を検討されている方におすすめいたします。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間は終了しました。

カリキュラム

1. MPLS (Multi−Protocol Label Switching)概要
  − MPLSとは
  − MPLSによるラベルスイッチング
  − 既存のIPルーティング
  − MPLSによるパケット転送のコンセプト

2. MPLSによるラベルスイッチング
  − LSR (Label Switching Router)
  − ラベル
  − ラベルスタック
  − LSRの動作
  − LDP (Label Distribution Protocol)
  − PHP (Penultimate Hop Popping)
  − ループ防止メカニズム
  − MPLSの設定

3. VPNとVRF
  − VPN (Virtual Private Network)概要
  − VRF (VPN Routing and Forwarding table)

4. MPLS−VPN
  − MPLS−VPNのアーキテクチャ
  − ルート情報によるアドレス重複問題
  − RD (Route Distinguisher)
  − RT (Route Target)の導入
  − RDおよびRTを使ったVRFの設定
  − PEルータから見たMPLS−VPNルーティング
  − MPLS−VPNのパケット転送
  − MPLS−VPNでのルート再配送の必要性

5. MPLS−VPNへの接続
  − スタティックルートを利用したMPLS−VPNへの接続
  − OSPFを利用したMPLS−VPNへの接続
  − OSPFのエリアに関する問題
  − Surper Backbone
  − Sham link
  − PE (Provider Edge)での設定

6. MPLS−VPNへの接続(BGP)
  − BGPを利用したMPLS−VPNへの接続
  − プロバイダ側での注意
  − Local Preferenceの利用
  − MED (Multi−Exit−Discriminator)の利用

7. Multi−VRF CE, (VRF−Lite)

受講条件

□IGP・BGPによるルーティングの仕組みを理解している
□「Implementing Cisco Routing (ROUTE) v2.0」(CSC0340V / CSC0341V)受講済み
□「速習BGP」(CSC0294G)受講済み(推奨)

実施団体名
Implemented by
トレノケート株式会社
備考
Note
テキスト電子化対象です。
本コースは、OSPFやBGPなどのルーティングプロトコルを理解し、Cisco機器の設定を行える方を対象としています。前提条件を満たしていない場合、学習効果が得られない場合がありますので十分にご注意ください。
-

この講座を見た方は、以下の講座もチェックしています