close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

情報システム部門のためのテスト基礎〜受入・移行の留意点〜

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  45,360円(税込)
開催終了日が10/1以降  46,200円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code AGK006011501 価格Fee Including Tax 46,200 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
品川ラーニングセンター/東京都
08月講座 2019/08/26(月)09:30-17:00 空席あり
09月講座 2019/09/24(火)09:30-17:00 空席あり
11月講座 2019/11/25(月)09:30-17:00 空席あり
02月講座 2020/02/27(木)09:30-17:00 空席あり
関西ラーニングセンター/大阪府
09月講座 2019/09/17(火)09:30-17:00 空席あり
02月講座 2020/02/12(水)09:30-17:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
受入れテスト、システム移行を担当する方。

講座概要

発注したシステムを適切に受入れ、スムーズに移行していくためのポイントについて、講義および演習で学習します。システムテストやユーザー受入テストの目的やテストの観点、評価方法、移行の作業内容を理解します。

情報システム部門のためのテスト基礎〜受入・移行の留意点〜

会場
Place

価格  46,200  円(税込)

AGK006011501

カリキュラム

第1章 システムテスト、ユーザー受け入れテストのポイント
1.1 システムテスト、ユーザー受け入れテスト 9
1.2.1 ベンダーが作ったシステムに対して、受け入れテストを行わないとどのようなリスクがありますか? 11
1.2.2 テスト不足が起因するトラブル事例 12
1.3.1 受け入れテスト計画書を作成していますか?どのようなタイミングで作成してますか? 13
1.3.2 受け入れテスト計画を検討する際の留意点 14
1.4.1 ユーザー受け入れテスト環境を準備・調達する際に気をつけるべき点はどのような所ですか? 19
1.4.2 ユーザー受け入れテスト環境を準備する際の留意点 20
1.5.1 受け入れテストケース表で必要な観点はどれだと思いますか? 21
1.5.2 受け入れテストの検証観点 22
【演習】 要件定義書からテストケースを洗い出してみよう 24
1.6.1 ユーザー受け入れテストデータを準備する際に気をつけるべき点は? 39
1.6.2 ユーザー受け入れテストデータを準備する際の留意点 40
1.7.1 ベンダーからテスト結果の報告を受けましたがどのように結果を評価しますか? 43
1.7.2 品質評価の観点 44
1.8.1 利用部門を巻き込むためにはどのような工夫ができますか? 45
1.8.2 受け入れテスト成功のポイント1 〜利用部門の巻き込み方〜 46
1.9.1 受け入れ基準はどのように設定すべきですか? 47
1.9.2 受け入れテスト成功のポイント2 〜要件定義段階で受け入れ基準を決める〜 48
1.10.1 この章のまとめ(タスクとポイントの整理) 49

第2章 システム移行、業務移行のポイント
2.1 システム移行と業務移行 53
2.2.1 システム移行する際の移行対象にはどのようなものがありますか? 55
2.2.2 システム移行の対象とは 56
2.3.1 移行計画書を作らないとどのような問題が発生しますか? 57
2.3.2 移行計画書の目的 58
2.4.1 移行プロジェクトに対して、開発会社とどのような体制決定をしますか? 59
2.4.2 移行プロジェクトの体制での留意点 60
2.5.1 移行リハーサルを行うことによってどのようなメリットが考えられますか? 61
2.5.2 移行リハーサルの進め方の留意点 62
2.6.1 運用・保守へ引き継ぐ際に注意すべき点は何ですか? 63
2.6.2 運用・保守へ引き継ぐべき情報 64
2.7.1 移行をいつから検討していますか?またいつ検討すべきですか? 65
2.7.2 システム移行成功のポイント1 〜移行要件を固める〜 66
2.8.1 本番移行のトラブルにはどのような対策が必要ですか? 69
2.8.2 システム移行成功のポイント2〜トラブル発生時の切戻しを明確にする〜 70
【ミニクイズ】 移行の問題点を挙げてみよう 71
2.9.1 この章のまとめ(タスクとポイントの整理) 73

受講条件

「プログラム開発におけるレビュー・テスト技術の基礎」(UZS08L)コースを修了、またはテスト技術の基本的な考え方を理解していること。

実施団体名
Implemented by
株式会社富士通ラーニングメディア
備考
Note
-

情報システム部門のためのテスト基礎〜受入・移行の留意点〜

会場
Place

価格  46,200  円(税込)

AGK006011501