close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

ITサービスマネジメント超入門 〜身近な事柄からその意味を考える〜

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  45,360円(税込)
開催終了日が10/1以降  46,200円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code AGK007091810 価格Fee Including Tax 46,200 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
品川ラーニングセンター/東京都
06月講座 2019/06/17(月)09:30-17:30 空席あり
11月講座 2019/11/11(月)09:30-17:30 空席あり
関西ラーニングセンター/大阪府
07月講座 2019/07/01(月)09:30-17:30 空席あり
12月講座 2019/12/24(火)09:30-17:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
新任運用担当者。ITサービスの開発側と、運用側の相互連携を強化したい方。営業担当者、管理部門の方。

講座概要

ITサービスを提供するためにはサービスそのものを理解する必要があります。本コースでは、日常生活や開発運用業務・運用事例をもとにサービスの本質を理解していきます。Q&A形式のテキストを使用し、グループ演習や個人演習で「なぜ?」を考えながら学習します。

ITサービスマネジメント超入門 〜身近な事柄からその意味を考える〜

会場
Place

価格  46,200  円(税込)

AGK007091810

カリキュラム

第1章 誰もが知るべし! ITサービスマネジメント
1.1 ITサービスのライフサイクル
1.2 ITサービスの体制
第2章 クイズで学ぶ! ITサービスマネジメントの原理原則
クイズを解くに当たって
本章の構成
●日常生活から出題!
1. 顧客が本当に求めているものは「ドリル」なのか?
2. エスカレーターは昇りか、降りか
3. レストランに学ぶサービス業の活動
4. 「たらいまわし」はなぜ起こる?
5. 「富山の薬売り」のメリットとは?
●開発業務から出題!
6.  ログイン画面にログイン数を表示するメリットとは?
7. 誰も利用しない情報システム
8.  ユーザーヒアリングに対する意外な対応

●運用業務から出題!
9. SLAは何のために作成されるか?
10. ルールを遵守させるには?
11. プロセスを遵守させるには?
12. 一人一人は優秀な運用チーム
13. 手順書が使えなくなった理由とは?
14. 運用業務の改善、どこから手をつける?
15. 障害発生時のコミュニケーション
16. まずどの施策から取り組むべきか?
17. プロセスを定義する理由は?
●事例から出題!
18. システム障害がビジネスに与える影響を最小限にするためには?
19. 被災企業が業務を継続できた理由とは?
20. データを誤削除してしまった理由とは?
21. リーダーがあえてもたらした混乱
<まとめ>ITサービスマネジメント原理原則19か条

受講条件

特に必要ありません。

実施団体名
Implemented by
株式会社富士通ラーニングメディア
備考
Note
「ビジネスの基礎としてのITサービスマネジメント 〜ビジネス成功の観点を共有する〜 」(UAW92L) ・「クイズで気づくITサービスマネジメント 〜成功のための21の問いかけ〜」(UAX16L)と内容が重複しています。

ITサービスマネジメント超入門 〜身近な事柄からその意味を考える〜

会場
Place

価格  46,200  円(税込)

AGK007091810