close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

【PDU対象】実践! DevOpsによるアジャイル開発 - お客様に素早く価値を届けるために -[6.5PDU付]

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  43,200円(税込)
開催終了日が10/1以降  44,000円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code AMK000781801 価格Fee Including Tax 44,000 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
6.5 PDU
6.5 PDU
 -
 -
会場/日程
place/schedule
東京研修センタ/東京都
06月講座 2019/06/11(火)09:30-17:00 空席あり
11月講座 2019/11/25(月)09:30-17:00 空席あり
大阪研修センタ/大阪府
09月講座 2019/09/19(木)09:30-17:00 空席あり
03月講座 2020/03/17(火)09:30-17:00 空席あり
名古屋研修センタ/愛知県
01月講座 2020/01/22(水)09:30-17:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
DevOpsによるアプリケーション開発を行う予定の方。

講座概要

Redmineを用いてバックログを管理し、GitLabを使ってBDD(振る舞い駆動開発)などのアジャイル開発手法を実践的に学びます。実際の開発のシナリオに合わせて実習を行います。
Lumada Competency Center上のPoC環境による開発を想定しています。このコースは、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU:6.5ポイント)の取得することが可能です。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:テクニカル6.5PDU]

【PDU対象】実践! DevOpsによるアジャイル開発 - お客様に素早く価値を届けるために -[6.5PDU付]

会場
Place

価格  44,000  円(税込)

AMK000781801

カリキュラム

1.DevOps環境を用いた開発プロセスの説明
 (1)TDDとBDD
 (2)PoCと本番開発
2.グループ演習
 (1)Redmineによるバックログ管理とタスク分割
   インセプションデッキ
   バックログのまとめ、ユーザストーリの作成
   イテレーションの期間と開発内容の決定
   タスクの作成
 (2)GitLabによる機能開発
   ユーザストーリを元にテスト作成
   実装
 (3)お客さまとの機能評価とフィードバック
   マネジメントオーナーからのフィードバック
   リリース後のフィードバック

受講条件

「体験!最新OSSを活用したDevOps入門」を修了しているか、または同等の知識があること。

実施団体名
Implemented by
株式会社日立インフォメーションアカデミー
備考
Note
・PMI(R)、PMP(R)、PMBOK(R) ガイド、はプロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute、 Inc.)の登録商標です。

【PDU対象】実践! DevOpsによるアジャイル開発 - お客様に素早く価値を届けるために -[6.5PDU付]

会場
Place

価格  44,000  円(税込)

AMK000781801