close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

情報システム導入を成功させる要件定義とベンダー折衝の実践ポイント

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  43,200円(税込)
開催終了日が10/1以降  44,000円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code AMK000851801 価格Fee Including Tax 44,000 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
東京研修センタ/東京都
06月講座 2019/06/17(月)09:30-17:00 満席
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
企業内の情報システム部門で情報システム導入に携わる方。

講座概要

要件定義とベンダー折衝を通して、情報システム導入を成功に導く方法論を解説します。特にパッケージ・システム導入を事例として、各種のチェックリストや問題解決技法のテンプレート使用して具体的な進め方を修得します。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間は終了しました。

カリキュラム

1.要件定義とは
 1−1 要件定義の目的と特性
 1−2 要求定義と要件定義
 1−3 ユーザの主な作業
 1−4 作業の位置付けと多様な条件
 1−5 パッケージ製品導入作業工程と要件定義
2.作業充実の要点とリスク回避
 2−1 作業の進め方と見直し設定
 2−2 最終成果物のユーザ検証
 2−3 システムの理解と検討作業
 2−4 Fit&Gap方式の適用是非
 2−5 ユーザマネジメントの力点
3.要件定義作業とユーザ対応
 3−1 各作業のチェックポイント
 3−2 課題・問題の解決方法
 3−3 情報システムの基本構成
 3−4 システム要件の対象決定と作業管理
 3−5 システム要件のユーザレビュー
 3−6 作業完了とベンダとの約束
4.検討作業と整理技法
 4−1 検討作業と整理技法の選択
 4−2 主な整理技法の種類
 4−3 整理技法と要件定義のまとめ方
 4−4 ベンダ資料のチェックポイント
5.要件定義の事例 
 5−1 (事例)弱点のある成果物
 5−2 事例のまとめ
6.ユーザ資料の作成要領
7.まとめ

受講条件

・情報システムの開発に携わった経験があること。
・これから情報システム開発に携わる方で3年以上の実務経験があるか、または同等の知識があること。

実施団体名
Implemented by
株式会社日立インフォメーションアカデミー
備考
Note
・このコースは、機能要件の明確化と委託先との交渉に関する実務を中心に扱っており、クラウドサービスの非機能要件については扱っておりません。
・このコースは、グループ演習を中心とした構成のため、研修効果の観点から最少開催人数を設けさせていただいております。ご了承のほどよろしくお願いいたします。
・このコースの内容は、予告なく変更になる場合があります。
-