close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

流れを体験!予測モデルの構築プロセス(ケーススタディ編)−データのバリューアップから結果説明に至るまで −

お気に入りに追加
コースコードCourse Code AMK001141901 価格Fee Including Tax 106,920 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
東京研修センタ/東京都
07月講座 2019/07/30(火)09:30-16:30 空席あり
08月講座 2019/08/21(水)09:30-16:30 空席あり
09月講座 2019/09/17(火)09:30-16:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
・データ分析案件において、分析作業を担当する、したい方。・データ分析提案をするにあたり、実際のモデル構築がどんな作業になるかを知っておく必要がある方。・モデリングの検討手順が分からず、データ分析の学習に迷われている方。・予測モデルの手法を体系的に学びたい方。

講座概要

「流れを体験!予測モデルの構築プロセス(基礎知識編)」で学んだ手法を駆使してモデル構築のケーススタディを行います。ケーススタディは2種類あり、データ分析の結果を大きく左右する「データ磨き(バリューアップ)」の要所を二段階で習得します。また、構築したモデルをシステム化するためのサーバやストレージのスペックを実際に見積り、費用対効果を明らかにして顧客へプレゼンテーションする疑似提案も体験します。さらに、データ分析専門会社から経験豊富な専門家を招いた講演を盛込んでいます。業界動向はじめ現場のリアルなやり取りなど実践に役立つ情報を提供します。

流れを体験!予測モデルの構築プロセス(ケーススタディ編)−データのバリューアップから結果説明に至るまで −

会場
Place

価格  106,920  円(税込)

AMK001141901

カリキュラム

1. はじめに
(1) オリエンテーション
(2) 基礎知識編(eラーニング)の学習内容のおさらい
2. ケース演習
(1) データから顧客の業務や運用を推測して質問に纏める
(2) データ汚れの有無をデータ検査ノードや各種グラフを使って確認する
(3) 複数の手法でモデリング
(4) 精度評価とチューニング
(5) レポート化
ケーステーマ例1:製造メーカーにおける種別判別を99%を超える精度で判別するモデルの構築
ケーステーマ例2:品質検査におけるばらつきの原因推定モデルの構築
※ケーステーマは最新のテーマへと随時変更していくため、予告なく変更いたします
3. データ分析専門会社による事例紹介講演
4. おわりに

受講条件

「<eラーニング>流れを体験!予測モデル構築のプロセス(基礎知識編)-初めてでもOK!データ分析を身近に-」を受講済みであることが必須要件です。

実施団体名
Implemented by
株式会社日立インフォメーションアカデミー
備考
Note
-

流れを体験!予測モデルの構築プロセス(ケーススタディ編)−データのバリューアップから結果説明に至るまで −

会場
Place

価格  106,920  円(税込)

AMK001141901