close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

▼体系的に分かる!▲ITアーキテクトを目指す人のための定石習得〜ビジネスに資するアーキテクチャを企画・設計する〜

お気に入りに追加
コースコードCourse Code AYK000701901 価格Fee Including Tax 70,200 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
東京本社(リバージュ品川5F セミナールーム)/東京都
08月講座 2019/08/02(金)09:30-17:30 残りわずか
03月講座 2020/03/13(金)09:30-17:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
◆IT戦略企画担当
◆ITアーキテクトを目指す人
◆あるべきシステムの企画・設計ができるようになりたいと思われている方

講座概要

多くの企業において、既存システムの内部が複雑に絡み合った大規模構造になっており、ちょっとした変化に対応するだけでも大きなコストと時間が掛かることが課題となっています。システムの構造(アーキテクチャ)のあり方が問われているわけですが、それを担うのが「ITアーキテクト」です。
本研修は、「少ない投資で大きな効果を出せる」「柔軟性・拡張性が高く将来の変化に容易に対応できる」ITを作るために、システム開発のライフサイクルを通じてITアーキテクトが認識しておくべきこと、果たすべきことを一気通貫、網羅的に学びます。

▼体系的に分かる!▲ITアーキテクトを目指す人のための定石習得〜ビジネスに資するアーキテクチャを企画・設計する〜

会場
Place

価格  70,200  円(税込)

AYK000701901

カリキュラム

※カリキュラムは、予告なく変更になる場合がございます。
講義1 アーキテクチャとアーキテクト
-アーキテクチャとは何か?
-EA(Enterprise Architecture)
講義2 最適なアーキテクチャの実現を阻むもの
-実現シナリオの失敗
-技術者の意識
講義3 ITプロセスとアーキテクチャの全体像
-ITプロセスとアーキテクト
-アーキテクチャ定義の一貫性と網羅性
-ITアーキテクトの役割と責任
講義4 企画工程のアーキテクチャ定義
-企画工程の重要性
-要求とソリューション
-業務の見える化
-漏れや抜け、誤りを防ぐ
-あるべき姿をモデルに反映する
演習1 個人演習
-要求分析
講義5 企画工程後のアーキテクチャ定義
-メタモデルのつながり
-最適化の流れ
演習2 個人演習
-アスペクト指向
講義6 要求からテクノロジーアーキテクチャへ
-非機能要求/サービスレベル要求
-アーキテクチャ定義のイメージ
-アプリケーションの分散と統合
-クラウドアーキテクチャと移行シナリオ
講義7 全体最適
-全体最適のアプローチ
-ユーザー企業のIT組織の役割
-ドメイン分析/ドメイン駆動設計
-最適化スコープの拡大
講義8 全体最適に向けたマイグレーションの事例
-MDM(マスタ データ マネジメント)
-MDMのもたらす効果

受講条件

 

実施団体名
Implemented by
株式会社アイ・ティ・イノベーション
備考
Note
-

▼体系的に分かる!▲ITアーキテクトを目指す人のための定石習得〜ビジネスに資するアーキテクチャを企画・設計する〜

会場
Place

価格  70,200  円(税込)

AYK000701901