close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

よくわかる物流の基礎コース

お気に入りに追加

< 消費税について >
〜2019年 9月開講まで  12,720円(税込)
 2019年10月開講以降  12,955円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、10月開講以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code BYT002061901 価格Fee Including Tax 12,955 円
学習形態 通信教育 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
2ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
4ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
毎月1日
対象者
Person
物流管理、物流業務にかかわる管理監督者およびスタッフ、リーダー

講座概要

・はじめて学ぶ人でも、物流管理に必要な知識とノウハウがすっきり理解できます。
・顧客満足を高め、収益改善につながる物流のあり方が見えてきます。
・事例を通して、物流システムの構築、見直しの実践的な切り口が得られ、具体的なアクションにつなげられます。

よくわかる物流の基礎コース

価格  12,955  円(税込)

BYT002061901

カリキュラム

1.利益を生み出す物流のしくみと展開
・物流は「第三の利潤源」といわれる理由
・「物流」という概念の重要性
・「最適化」のもとでの「効率化」を実現する
・ロジスティクスの登場と展開
・物流コスト削減のための取り組み
・原価投入要素(人、スペース、設備機械、資材等)を小さくする
・メスを入れるべき3つの領域− 物流サービス、在庫、物流活動
・物流コスト削減には制約条件がつきまとう
・「物流abc」導入でコストの「見える化」を図る
・物流最適化を実現する在庫管理の手法
2.物流管理見直しの切り口と取り組みの実際
・itによる配車システムで積載率を向上させる
・集約化・直送化で無駄の「見える化」も実現
・受け取り手が集めて回る「ミルクラン」
・「共同化」の方法と実践のポイント
・環境への配慮とモーダルシフト
・物流拠点の統廃合をすすめる
・クロスドッキングで物流拠点の機能を変える
・ダブルトランザクションでピッキングの効率を上げる
・ロケーション管理で作業ルールを普遍化する
・itツールの活用でピッキング&検品作業を変える など。

受講条件

特になし

修了基準
Passing Grade
全課題が60点以上
課題数
Number of Assignment
2回
教材
Learning Materials
テキスト1冊
実施団体名
Implemented by
一般社団法人日本監督士協会
備考
Note
-

よくわかる物流の基礎コース

価格  12,955  円(税込)

BYT002061901

この講座を見た方は、以下の講座もチェックしています