close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

内部統制の基本と実務の具体例

お気に入りに追加
コースコードCourse Code DNK005221801 価格Fee Including Tax 33,480 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
SMBCコンサルティング株式会社/東京都
07月講座 2019/07/12(金)10:00-17:00 空席あり
01月講座 2020/01/21(火)10:00-17:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
内部統制・内部監査・経営企画部門等の担当者

講座概要

内部統制制度が導入されて10年が経過します。今では当たり前のようになってしまい、“そもそも内部統制とは何か?”と考える機会も少なくなっているのではないでしょうか?
このセミナーでは、内部統制の基本に立ち返り、“なぜ内部統制が必要なのか“”内部統制の目的や要素とは何か“”内部統制制度とは何か“ 等をやさしく解説します。
内部統制の基礎知識を本質から身につけたい、全てのビジネスパーソンにおすすめのセミナーです。

内部統制の基本と実務の具体例

会場
Place

価格  33,480  円(税込)

DNK005221801

カリキュラム

1.内部統制はなぜ必要なのか?
 1)会社という仕組みから考える内部統制の必要性
 2)知っておきたい資本市場の変化
   〜コーポレートガバナンス、スチュワードシップコード、エンゲージメントとは?
 3)内部統制の目的
   ・業務目的
   ・報告目的
   ・コンプライアンス目的

2.内部統制の基本的要素
 1)統制環境
   ・統制環境に含まれる一般的事項とは
  2)リスク評価
   ・リスクの識別・分類・分析・評価・対応
 3)統制活動
   ・コントロールサイクル
  4)モニタリング
   ・モニタリングが有効であるためには
  5)情報と伝達
   ・リスク評価、統制活動、モニタリングを支える

3.金融商品取引法の内部統制
 1)金融商品取引法が求める内部統制の全体像
 2)評価範囲の決定
 3)内部統制の有効性の評価
 4)IT統制の考え方

4.会社法の内部統制
 1)会社法が求める内部統制の概要
 2)18項目の決議内容
 3)開示事例

5.不正事例から考える内部統制の具体例
 1)全社統制の具体例
 2)業務プロセス統制の具体例
 3)決算・財務報告プロセス統制の具体例

受講条件

実施団体名
Implemented by
SMBCコンサルティング株式会社
備考
Note
※受付は30分前より開始いたします
※会場には駐車場はございません
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

内部統制の基本と実務の具体例

会場
Place

価格  33,480  円(税込)

DNK005221801