close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

管理職に必要な法律知識とコンプライアンス

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  37,800円(税込)
開催終了日が10/1以降  38,500円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code DNK005271801 価格Fee Including Tax 38,500 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
SMBCコンサルティング株式会社/東京都
09月講座 2019/09/20(金)10:00-17:00 空席あり
03月講座 2020/03/12(木)10:00-17:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
管理職・管理職候補
人事・総務・法務部門担当者

講座概要

企業コンプライアンスを認識することと、具体的な業務に関連する法律知識を身につけていることは密接に関わってきます。本セミナーでは事例を多く用い、関連する法律解説を盛り込みながら進めていく為、現場に戻った際にご自身の業務上必要となるチェックポイントをより一層イメージしやすくなります。

管理職に必要な法律知識とコンプライアンス

会場
Place

価格  38,500  円(税込)

DNK005271801

カリキュラム

1.今、絶対に必要なコンプライアンス
 1)最近の企業不祥事の具体的な事例紹介
  @コンプライアンス=法令遵守ではない
  A内部通報が増えている
  B役員の責任が重くなっている
 2)形式的にコンプライアンス規定をおいても意味がない
 3)コンプライアンスの体制・マニュアルのあり方

2.知らないと大問題になる!人事・労務の法律知識
 1)問題社員と解雇
  @30日前に予告すれば解雇できるのか
  A解雇が有効となる要件
  B問題社員の対処法
 2)残業代に関する常識のウソ
  @黙認していると労働時間となる
  A朝礼も研修も労働時間となる
  B厳格な労働時間管理が必要
  C行政の動きや改正動向
 3)セクシャル・ハラスメント
  @具体的なトラブル事例
  Aセクハラ相談窓口の運用上のポイント
 4)パワー・ハラスメント
  @行き過ぎた業務上の指導・叱責
  A違法なパワハラと言われないためには?
  B具体的なトラブル事例
 5)メンタルヘルス
  @メンタルヘルスに問題ある社員の扱い方
  A素人判断によって対処を行ったトラブル事例
  B具体的なトラブル事例

3.トラブルを未然に防ぐ!契約書の法律知識
 1)なぜ契約書は必要か?
 2)形だけの契約書・契約事項など何の意味もない
 3)想定されるトラブルと具体的な対処法が定められているかがポイント
 4)具体的な事例
 5)下請法の概要

4.取引事故を未然に防ぐための債権回収の基礎知識
 1)倒産すれば手遅れ(事前の情報収集がポイント)
 2)納入中止・取引停止
 3)連帯保証
 4)売掛金を担保にとる
 5)商品引き上げ
 6)その他の手段
 7)時効に注意(請求書を送付し続けても意味がない)

5.質疑応答

受講条件

実施団体名
Implemented by
SMBCコンサルティング株式会社
備考
Note
※受付は30分前より開始いたします
※会場には駐車場はございません
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

管理職に必要な法律知識とコンプライアンス

会場
Place

価格  38,500  円(税込)

DNK005271801