close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

そのとき、どうする?情報セキュリティ事例20選

お気に入りに追加

< 消費税について >
〜2019年 9月開講まで  4,320円(税込)
 2019年10月開講以降  4,400円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、10月開講以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code DRE000661801 価格Fee Including Tax 4,320 円
学習形態 eラーニング 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
1ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
1ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
毎月1日
対象者
Person
ビジネスに関わる方全員
郵送物
Shipments
本講座はeラーニングのため郵送物はございません。

講座概要

ビジネスシーンで起こりうる20のセキュリティ事例に対して「そのとき、どうする?」という問いかけに、答えを選択しながら、その結果と適切な対応を学べるコンテンツです。身近な事例から、情報セキュリティに関連する基礎知識が習得できます。

そのとき、どうする?情報セキュリティ事例20選

価格  4,320  円(税込)

DRE000661801

カリキュラム

事例 1.備えが肝心、ウイルス対策
事例 2.ウイルス対策ソフトの管理・運用
事例 3.ウイルスに感染してしまったら
事例 4.怪しいメッセージが表示されたら
事例 5.SNSへの投稿は要注意
事例 6.会社に有名人がやって来たら
事例 7.ちょっと待った!許可されていないアプリケーションの導入
事例 8.不審なメールが届いたら
事例 9.日頃取り引きのある会社名や件名のメールでも用心
事例10.巧みな誘いで情報を盗まれないように注意
事例11.うっかり送信を防ぐ宛先の確認
事例12.メールアドレス入力やファイル添付するときの注意点
事例13.会社のパソコンやデータの社外への持ち出し
事例14.パスワードの設定と管理
事例15.携帯電話、スマートフォンの取り扱い
事例16.パスワードや暗号化で情報を守る
事例17.会社のパソコンや携帯電話をなくしたときの対応
事例18.IDカードの使い回し
事例19.不審なURLには用心
事例20.ホームページ上にある画像やフリー素材の著作権

受講条件

1.受講に必要なURL・ID・パスワードを通知するために、メールアドレスが必要です。

2.本eラーニング教材におけるPCの動作環境は以下のとおりです。

■OS
Windows 7、Windows 8.1、Windows 10

■ブラウザ
Internet Explorer 9〜Internet Explorer 11
※JavaScriptおよびCookieが有効であること

■その他
Adobe Flash Player、Windows Media Player が必要なコースがございます。

修了基準
Passing Grade
全ての章の進捗率を100にし、状態を「受講完了」にすること。(特に修了申請の必要はありません)
課題数
Number of Assignment
1回
教材
Learning Materials
Web提供のみ
実施団体名
Implemented by
富士通エフ・オー・エム株式会社
備考
Note
標準学習時間:1時間
e-ラーニングの開始につきましては、お申込日の翌営業日以降にご登録メールアドレス宛てに受講通知メールを送付いたします。
※質疑応答サービスはございません。
※本コースはeラーニングのため、郵送教材はございません

そのとき、どうする?情報セキュリティ事例20選

価格  4,320  円(税込)

DRE000661801