close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

gacco 上司を活かし組織を動かす実践フォロワーシップ講座(株式会社ジェック)

お気に入りに追加

< 消費税について >
〜2019年 9月開講まで  10,800円(税込)
 2019年10月開講以降  11,000円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、10月開講以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code GYE000301901 価格Fee Including Tax 10,800 円
学習形態 eラーニング 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
3ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
3ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
毎月1日
対象者
Person
上司を持つ全ての方、特に今後社内で中核的な立場を担う管理職一歩手前の中堅社員
郵送物
Shipments
本講座はeラーニングのため郵送物はございません。

講座概要

「あなたは、上司から期待されていることを知っていますか?具体的には何を期待されているのでしょうか?」

市場は、多様化かつ複雑化しています。
また、多くのリーダーが、プレイヤー業務を兼任しています。
このような市場環境では、リーダーが考えメンバーは指示を待つ組織ではなく、一人ひとりが自律的に考えスピーディーに動く、そして価値を創造する組織が求められています。

その時に重要な役割が、上司とメンバーへの主体的な働きかけである「フォロワーシップ」です。

ところが、「フォロワーシップは、上司の言うとおりに動く“イエスマン”を求めている」という誤解や、「信頼できない上司には、フォロワーシップを発揮する気になれない」「個人の成果を十分上げているのに、チーム全体の成果をなぜ求められるのか」という感情が、フォロワーシップの発揮を難しくしています。

この講座では“一段高い視野に立って、上司と良きパートナーとなる”ことを目指し、具体的なフォロワーシップのやり方や考え方を学びます。
単なる「上司補佐」では、影響力を発揮できず、フォロワーシップとはいえません。
フォロワーシップは、チーム成果を高めるばかりか、あなた自身のキャリア形成にも大きく役立ちます。

職場で良く起こる事例を共有しながら、どう上司を活かし、組織を動かすフォロワーシップを発揮できるようになるか、一緒に考えていきましょう。

gacco 上司を活かし組織を動かす実践フォロワーシップ講座(株式会社ジェック)

価格  10,800  円(税込)

GYE000301901

カリキュラム

第1週:企業活動とフォロワーシップ
なぜ、今、フォロワーシップなのか。企業を取り巻く環境変化とフォロワーシップの重要性を確認し、フォロワーシップを発揮する際に求められる人材について学びます。
1-1.この講座の全体像 フォロワーシップとは
1-2.フォロワーシップが求められる時代背景
1-3.チームワーク力向上における四つの役割
1-4.自己革新のメカニズム ダブル・ループ学習
1-5.メタ認知を通じた「行動理論」の改革

第2週:フォロワーシップ発揮の基本
フォロワーシップとは何か。具体的にどう発揮すればよいのか。その基本的な考え方とやり方、特に、上司をマネジメントするための実践項目について学びます。
2-1.チームワークの目的
2-2.命令型組織と情報活用型組織
2-3.フォロワーシップの基本的な考え方−日常意識し行動すること
2-4.上司をマネジメントする22項目(1) 重点ポイント
2-5.上司をマネジメントする22項目(2) 実例紹介

第3週:フォロワーシップの具体的な実践法
フォロワーシップを発揮したいのだけれども、こんな時は、どうすればいいのだろう。フォロワーシップ発揮の判断基準と、具体的な上司への提案スキルを学びます。
3-1.上司の立場で考える
3-2.上司を教育する責任とは
3-3.上司への提案(1) 提案のプロセスと着眼点
3-4.上司への提案(2) 上司・他部門・同僚・お客様の巻き込み方
3-5.上司が提案を受け入れない場合

第4週:チームワークのルール
上意下達の命令型組織と、ボトムアップの情報活用型組織では、チームのあり方も変わります。チームワークを最大限に発揮するための、チームワークのルールを学びます。
4-1.情報活用型組織におけるチームワークのルール(1) なぜチームワークのルールが必要か
4-2.情報活用型組織におけるチームワークのルール(2) 基本ルール
4-3.情報活用型組織におけるチームワークのルール(3) 実例紹介
4-4.チーム全体の勢いづくりのためのフォロワーの心得
4-5.フォロワーシップの実践に向けて

受講条件

・gaccoへの会員登録が必要です。<パソコンの場合>

・なるべく最新のOS、ブラウザでのご利用をお勧めいたします。

※Internet Explorer 9 およびそれ以前の旧バージョンはgaccoのシステムに非対応となっており、正常にご利用いただけません。
 

<iOS端末をお使いの場合>

・最新のiOSでの利用をお勧めいたします。

・ブラウザは最新のChrome、もしくはFirefoxのご利用を推奨しております。



<Android端末をお使いの場合>

・なるべく最新のOSでのご利用をお勧めします。

・ブラウザは最新のChrome、もしくはFirefoxのご利用を推奨しております。

※Androidは機種により仕様が異なるため、端末固有の表示異常等が発生する場合があります。



<ネットワーク環境について>

・より高速なネットワーク環境の方が快適にご利用いただけます。

・光回線の有線接続、および高速なWiFi等でのご利用が望ましいです。

※低速な環境ではページの表示が遅い、動画の画質が劣化する、動画がスムーズに流れない等の症状が発生する可能性があります。

修了基準
Passing Grade
全体の得点率60%以上
課題数
Number of Assignment
20回
教材
Learning Materials
PDFでの資料提供
実施団体名
Implemented by
株式会社ドコモgacco
備考
Note
-

gacco 上司を活かし組織を動かす実践フォロワーシップ講座(株式会社ジェック)

価格  10,800  円(税込)

GYE000301901