close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

Pythonネットワーク編

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  64,800円(税込)
開催終了日が10/1以降  66,000円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code HOK000031904 価格Fee Including Tax 66,000 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
トップアウトヒューマンキャピタル株式会社 ※外部会場(10分以内)への変更もあり/東京都
07月講座 2019/07/24(水)09:30-17:30 空席あり
08月講座 2019/08/15(木)09:30-17:30 空席あり
09月講座 2019/09/05(木)09:30-17:30 空席あり
09月講座 2019/09/26(木)09:30-17:30 空席あり
大阪市内/大阪府
08月講座 2019/08/13(火)09:30-17:30 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
複数の機材を管理するネットワーク管理者

講座概要

ネットワークインフラの管理を自動化するためにPythonで実装する技術を習得します。コマンドライン操作やログを取得して処理を行うなどの実践的な内容を含みます。Python中級編を受講済みもしくは同等の技術をお持ちの方を対象としている応用編です。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間は終了しました。

カリキュラム

◆インフラの構築と運用
- 従来のインフラ構築と自動化
- 従来のインフラ運用と自動化
- 実環境での自動化の利用例
- 自動化されたインフラを作るためのスキル
- 自動化に適した製品例

◆自動化に使われる技術の概要
- telnet/ssh
- expect
- コマンドをプログラムで利用
- REST API
- ネットワーク機器向けライブラリ

◆REST APIの仕組みと操作手法
- HTTP/HTTPSプロトコル
- REST APIの概要
- JSONとXML
- HTTP(REST)のメソッド
- RESTの操作方法を体験
- ブラウザのGUIとデバッグ手法

◆仮想ルータの操作とAPIの設計手法
- 仮想ルータ : Cisco CSR 1000v
- 仮想ルータが動作する環境
- Cisco CSR 1000vを操作する流れ(Tokenの仕組み)
- ホスト名の取得
- ホスト名の変更
- REST APIを使う自作関数(メソッド)の設計手法
- 自作メソッドのテスト
- 実例を使った関数設計のTips

◆ネットワーク機器向けのライブラリ
- Expect と Pexpect
- Paramiko
- Netmiko
- Napalm

受講条件

Python中級編を受講済み、または、同等のスキルを所有している

実施団体名
Implemented by
トップアウトヒューマンキャピタル
備考
Note
-
-