close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

【PDU対象】ITIL(R) のためのTIPA(R)リードアセッサ[14PDU付](試験付)(バウチャー無)

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  224,100円(税込)
開催終了日が10/1以降  228,250円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code ZTK000351305 価格Fee Including Tax 228,250 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
2日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
14 PDU
5 PDU
5 PDU
4 PDU
会場/日程
place/schedule
ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック/東京都
07月講座 2019/07/17(水)09:30-18:00 空席あり
10月講座 2019/10/01(火)09:30-18:00 空席あり
03月講座 2020/03/03(火)09:30-18:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
TIPA(R)アセッサ認定資格を保有している方。 TIPA(R)を活用したアセスメントにおいて経験を積み、リードアセッサとなってより高いレベルでアセスメントプロジェクトを主導したいと考えている方。 CMMIやISO/IEC 15504などのアセスメントの経験があり、TIPA(R)の方法論を活用してプロセスアセスメントを実施したいと考えている方。プロセスのアセスメントや改善に携わっている方で、TIPA(R)のアセスメントや改善方法を理解したい方。 ITSM(ITサービスマネジメント)の導入に携わっている方で、能力判定としてITSMプロセス成熟度を測定するためにTIPA(R)がどのように役に立つかを理解したい方 。(サプライヤ選択プロセスまたはベンチマーキングとして) ITSM導入におけるROIを見積もるためのプロセスアセスメントの体系的な方法を探している方。

講座概要

TIPA(R)フレームワークを利用したアセスメントプロジェクトを主導する能力を身につけるためのコースです。

受講者は経営者とともに、スコープやアセスメントプロジェクト計画を決めたり、アセスメントプロジェクトのチームを編成できるようになります。また受講者は認定試験合格後にプロジェクトライフサイクルを通して進捗をモニタリング、アセスメントの品質を保証、すべての利害関係者にアセスメントの結果を発表し、改善提案を行うことができるTIPA(R)ツールを受け取ることができます。

コースの間、受講者はTIPA(R)リードアセッサfor ITIL(R)認定試験を受験し、認定資格を取得するための最適な準備をすることができます。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル5PDU_リーダーシップ5PDU_戦略/ビジネス4PDU]

【PDU対象】ITIL(R) のためのTIPA(R)リードアセッサ[14PDU付](試験付)(バウチャー無)

会場
Place

価格  228,250  円(税込)

ZTK000351305

カリキュラム

1.TIPA(R)アセスメントプロジェクトの組織
2.リードアセッサの責任
3.定義段階
4.準備段階
5.アセスメントおよび分析段階
6.結果発表段階
7.クローズ段階
8.改善サイクル
9.模擬試験
試験

受講条件

TIPA(R)Assessor認定資格を取得している事(認定書コピーをご提出いただきます)

実施団体名
Implemented by
株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
備考
Note
本講座は14PDU付です

※研修会場、研修開始時間は送付される受講票にてご確認ください。

【PDU対象】ITIL(R) のためのTIPA(R)リードアセッサ[14PDU付](試験付)(バウチャー無)

会場
Place

価格  228,250  円(税込)

ZTK000351305