close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

現在の検索条件

条件を変更する
364件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
【PDU対象】中堅社員のためのチームワークとリーダーシップ 〜チームの関係強化とパフォーマンス向上〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 実践 2日間 2019/07/04(木)09:30〜17:00空席あり
2019/07/08(月)09:30〜17:00空席あり
2019/08/08(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/08(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/29(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/19(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/10(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/30(水)09:30〜17:00空席あり
2019/11/05(火)09:30〜17:00空席あり
2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/12(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/19(木)09:30〜17:00空席あり

私たちは大小様々なチームの中で仕事をしています。最大限に効果的に、効率よくチームが機能するためには、チームワークとリーダーシップの問題を避けて通ることはできません。リーダーシップは、リーダーだけが担う「役割」ではなく、チームメンバの誰もがそれぞれの立場で関わり、果たすことのできる「機能」です。プロジェクトマネージャやプロジェクトリーダーはもちろん、メンバ全員が発揮できるものなのです。
このコースでは、チームで働く際に起こる様々な事柄を題材に、チームワークとリーダーシップの各機能を学習します。既に「リーダー」の役割を担っている方もこれから「リーダー」になる方も、メンバとして「リーダー」を補佐したい方もどなたにも「気づき」を得られる内容です。
新任リーダーやリーダー候補者のためのコースです。「チーム作り」に悩んだり、「自分はどんなリーダーシップをとればよいのか」を迷ったりしている方にお薦めします。2010年11月に内容を刷新いたしました。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ13PDU]

ADK004691106 お気に入りに追加
【PDU対象】ITプロフェッショナルのための財務諸表の読み方〜決算書から企業情報を読み解く〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 基礎 2日間 2019/07/16(火)09:30〜17:00空席あり
2019/08/22(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/26(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/24(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/18(月)09:30〜17:00空席あり
2019/12/12(木)09:30〜17:00空席あり

企業の成績表である財務諸表からは、収支や利益率だけでなくその企業の強み・弱み、事業の成長性、抱えている課題などを読み取ることができます。
このコースでは、実際の有価証券報告書を使用し、貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書などの財務諸表から何がわかるかを解説します。また、分析した評価をビジネスに活用する方法を学びます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス13PDU]

ADK004871106 お気に入りに追加
【PDU対象】ITソリューション提案・基礎編 〜選ばれる提案書作成のポイントとは〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 基礎 2日間 2019/07/22(月)09:30〜17:00空席あり
2019/08/19(月)09:30〜17:00空席あり
2019/08/26(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/26(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/28(月)09:30〜17:00空席あり
2019/11/11(月)09:30〜17:00空席あり
2019/12/02(月)09:30〜17:00空席あり

ITによる経営課題の解決を提案する際には、ソリューション構築・導入を提案するための文書、すなわちITソリューション提案書が必要です。
このコースでは、まずITソリューションの全体像を理解し、ソリューション構築のゴールを明確にします。顧客のニーズに応え、付加価値をアピールする提案をまとめあげるプロセスを修得します。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:テクニカル13PDU]

ADK004911106 お気に入りに追加
【PDU対象】ネゴシエーション・スキル基礎 〜Win−Winの関係を構築するために〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 103,680円JPY 基礎 2日間 2019/07/08(月)09:30〜17:00空席あり
2019/07/18(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/08(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/19(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/02(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/12(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/03(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/24(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/07(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/19(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/03(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/09(月)09:30〜17:00空席あり

プロジェクトやタスクなど、社内・外を問わず、様々な場面で相手と交渉ごとは発生します。しかし、交渉を苦手と感じている方も少なくありません。相手を打ち負かす巧みな話術がない、自分は交渉には向いていないと考えてしまうことが原因のようです。交渉とは、双方の葛藤や対立を解消し、共に利益を得るプロセスのことで、基本的コミュニケーション・スキルを組み合わせて行うものです。このコースでは、信頼関係をベースとして、基本的なコミュニケーション・スキルを組み合わせながら、結果がWin−Win(双方共に勝つ)となる交渉の考え方や手順を演習を通じて学習します。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ13PDU]

ADK005001106 お気に入りに追加
【PDU対象】ビジネス・ファシリテーション 〜納得感のある会議、円滑なチーム活動のための話し合う技術〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 105,840円JPY 基礎 2日間 2019/07/08(月)09:30〜17:00空席あり
2019/07/11(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/19(月)09:30〜17:00空席あり
2019/08/26(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/09(月)09:30〜17:00空席あり
2019/10/10(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/23(水)09:30〜17:00空席あり
2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/21(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/12(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/23(月)09:30〜17:00空席あり

ファシリテーションとは、複数人が活動する際に成果を出すために支援することを指します。例えば、会議で参加メンバから発言を引き出す、プロジェクト活動で周囲と連携するなど、協働するために常に必要になるスキルです。このコースは、ファシリテーションとは何かを理解し、会議やチーム活動で活用できるスキルを学習します。会議主催者はもちろん、参加メンバ全員が持つべきスキルです。円滑に成果を出すために必要なポイントを講義と演習を繰り返すことで、実践的に学習できます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ13PDU]

ADK005061106 お気に入りに追加
IPv6ネットワーク構築実習 〜IPv6移行技術、サーバ構築、導入事例〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 129,600円JPY 中級 2日間 2019/09/17(火)09:30〜17:00空席あり
2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり

IANAが保有するIPv4グローバルアドレスは、2011年2月に分配可能な最後のアドレスブロックが割り当てられました。ISPやデータセンターはもちろん、一般企業も今後IPv4からIPv6への移行が必要となります。
このコースでは、単なるIPv6の技術的な修得だけでなく、IPv4からIPv6へ移行するために必要な知識を、実機演習を交えながら効果的に学習します。なお、演習環境では、一人一台のCiscoルータ、Windows Server 2008、Linuxをご提供します。

ADK005101106 お気に入りに追加
VoIP技術概要 〜SIP, QoSを使用した音声ネットワーク〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 118,800円JPY 初級 2日間 2019/06/27(木)09:30〜16:30空席あり
2019/08/08(木)09:30〜16:30空席あり

音声データをIPネットワーク上で扱う上で必要な技術全般について学習し、VoIPシステム導入におけるポイントを修得します。また、シンプルなVoIPネットワークで、基本的な設定手順やSIPとRTPによるVoIP通信の仕組みなどを、実機演習を通して修得します。

ADK005941106 お気に入りに追加
Cisco Internetwork Expert Routing & Switching 1 (CIERS1) 〜CCIE R&S BOOT CAMP 総仕上げ編: トラブルシューティング・アセスメント〜(試験無)(バウチャー無) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 378,000円JPY 上級 5日間 2019/09/09(月)09:30〜18:00空席あり
2019/12/02(月)09:30〜18:00空席あり

『Cisco Expert−Level Training for CCIE』コンテンツであるCIERS1をトラブルシューティング対策とアセスメント(模擬Lab試験)を中心にアレンジして提供します。CIERS1のオリジナルにはない日本語の補足資料がついており、効果的に学習することができます。
コースの初日と最終日には、Assessment Lab (模擬Lab試験)を実施します。このAssessment Labは終了後に自動採点が行われ、解説書および各カテゴリ毎の点数や、各設問ごとに不正解だった箇所の解説をメールで受け取ることができます。本コースでは受講者の皆さんの結果をもとに、講師が解説を行います。本番に近い採点方法と講師の解説により、弱点を克服すると同時に確実に得点するためのポイントを知ることができ、Lab試験に向けた総仕上げを行うことができます。

ADK006331106 お気に入りに追加
速習IPv6 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 210,600円JPY 中級 3日間 2019/07/16(火)09:30〜17:30空席あり
2019/10/16(水)09:30〜17:30空席あり

IPv6のアドレス体系や通信方法、それに付随する様々なプロトコルだけでなく、IPv4からIPv6への移行する際の混在環境と、それを実現する技術を学びます。IPv6ネットワークの構築、実装およびトラブルシューティングを行なうために必要な知識を、講義及び実習を通して学びます。

ADK006611106 お気に入りに追加
クラウドアーキテクト・ファーストステップ 〜体系的に学ぶクラウド活用の全体像〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 基礎 2日間 2019/07/09(火)09:30〜17:30空席あり
2019/07/30(火)09:30〜17:30空席あり
2019/08/05(月)09:30〜17:30空席あり
2019/09/03(火)09:30〜17:30空席あり
2019/09/12(木)09:30〜17:30空席あり
2019/10/01(火)09:30〜17:30空席あり
2019/10/29(火)09:30〜17:30空席あり
2019/11/28(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/03(火)09:30〜17:30空席あり
2019/12/10(火)09:30〜17:30空席あり

クラウドサービスを活用したシステム構築にはオンプレミスの場合とは異なるアプローチが要請されます。クラウドの基礎を理解した上で個々のサービスについての知識を適切に線で結ぶことで、はじめて「クラウドを活用」することができます。
このコースでは、Amazon Web Service(AWS)やMicrosoft Azureのクラウドデザインパターンを例に、クラウドの利点を活かしたクラウドファースト/クラウドネイティブなシステム構築の一般的なポイント(アーキテクチャ、開発手法など)を概説します。また、それに必要となるクラウドサービスの特性や要素技術、セキュリティ対策についても整理して紹介します。

ADK006761204 お気に入りに追加
364件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9