close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・システム基盤の検索結果一覧(189件)

現在の検索条件

条件を変更する
189件中 21 〜 30件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
Windows PowerShell による管理の自動化(Windows Server 2012対応) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 中級 2日間

Windows PowerShellを使用してWindowsベースのサーバを管理するための基礎的な知識とスキルを学習します。PowerShellは次世代型コマンドユーザインタフェース(CUI)です。スクリプト言語としても使用できます。次世代システム管理アーキテクチャの基礎となっており、複雑な操作のバッチファイル化や自動化を行うと、より効率よくWindowsシステムを管理できるようになります。

ABK002491801 お気に入りに追加
実践!セキュリティ(セキュリティ運用/インシデント検知) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 151,200円JPY 中級 2日間 2019/03/25(月)09:30〜17:00残りわずか

セキュリティ運用(セキュリティ情報の収集やパッチ管理、各種ログ分析等)のノウハウを習得するためのコースです。

日々、発見される脆弱性情報の収集方法やインシデント(セキュリティ事件)をいち早く検知するための事前準備事項、インシデント検知の観点からサーバやセキュリティデバイス(ファイアウォールやIPS、UTM等)のログを分析する手法について、座学と実機演習を通して学習します。

また、本研修の最後には、被害に発生したサーバのログを分析し、攻撃手法の特定や対処方法の検討を行っていただく総合演習をご用意しています。

実際のシステム構成を模した環境でセキュリティ運用業務を疑似体験できますので、これから運用業務に携わるという方にもお勧めです。

ABK002541801 お気に入りに追加
実践!セキュリティ(インシデント対応/フォレンジック調査) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 151,200円JPY 中級 2日間 2019/03/27(水)09:30〜17:00残りわずか

インシデント対応(セキュリティ被害が発生した際の対処方法)に関わるノウハウを習得するためのコースです。

インシデント調査の対象となるデジタルデータの適切な保全方法や、被害状況・原因を明らかにするための調査方法について、座学と実機演習を通して学習します。

また、マルウェアの可能性がある不審なファイルを解析(マルウェアか否かの判別や動作・振る舞いの確認)する方法についても学習します。

ABK002551801 お気に入りに追加
クラウドアーキテクト・ファーストステップ 〜体系的に学ぶクラウド活用の全体像〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 基礎 2日間 2019/03/26(火)09:30〜17:30空席あり

クラウドサービスを活用したシステム構築にはオンプレミスの場合とは異なるアプローチが要請されます。クラウドの基礎を理解した上で個々のサービスについての知識を適切に線で結ぶことで、はじめて「クラウドを活用」することができます。
このコースでは、Amazon Web Service(AWS)やMicrosoft Azureのクラウドデザインパターンを例に、クラウドの利点を活かしたクラウドファースト/クラウドネイティブなシステム構築の一般的なポイント(アーキテクチャ、開発手法など)を概説します。また、それに必要となるクラウドサービスの特性や要素技術、セキュリティ対策についても整理して紹介します。

ADK006761204 お気に入りに追加
クラウド導入のためのセキュリティ概要 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 54,000円JPY 初級 1日間 2019/03/22(金)09:30〜16:30空席あり

クラウド活用の現実的障害である「セキュリティ」を具体的かつ実践的に扱い、地に足の着いたクラウド活用を紹介します。
セキュリティの知識体系を紹介しながら、現場ですぐ活用できる知識を提供します。

ADK006771204 お気に入りに追加
サーバー仮想化技術の利点とリスク 〜ITコスト削減と企業競争力強化のために〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 32,400円JPY 初級 1日間

本コースは、ITシステムの課題と、仮想化による解決策、および仮想化のリスクについて紹介します。特定の製品に特化した技術解説は目的としていませんが、実例としてMicrosoft Hyper−VとVMwareを取り上げます。

ADK007651501 お気に入りに追加
データベース入門 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 入門 2日間

データベースについて基礎から学習できるため、データベースをこれから学習する方には最適な研修です。データベースを操作するSQL言語だけではなく、データベースが持っている基本的な機能に関して理解することができます。テクニカルエンジニア(データベース)試験の基礎知識修得にも役立つ内容になっています。

ADK007751501 お気に入りに追加
Microsoft Azureによる災害復旧手法 〜Azure バックアップとAzure Site Recoveryでの仮想マシン保護〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 実践 1日間 2019/03/20(水)09:30〜17:30空席あり

災害対策(DR)はビジネス上の大きな課題ですが、遠隔地にデータセンターを構築するのは多くのコストがかかります。そこで注目されていのがクラウドの利用です。「使った分だけ支払う」クラウドを使うことで、平時の出費を最小限に抑えられます。
Microsoft Azureには、データや仮想マシンの保護を目的として、Azureバックアップや仮想マシン保護、Azure Site Recoveryといったサービスがあります。
このコースでは、Hyper−V仮想マシンのバックアップや複製をMicrosoft Azureに構成する手順を紹介し、費用を抑えたDRサイト構築のヒントを提供します。

ADK008251601 お気に入りに追加
Microsoft Azureによるサイト間ネットワークの構築 〜Azure新ポータル対応〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 実践 1日間 2019/03/19(火)09:30〜17:30空席あり

Microsoft Azureは、サイト間接続機能によってオンプレミスとVPN接続ができます。
本コースでは、サイト間接続を構成する手順について学習し、クラウドとオンプレミスの間でActive Directoryやファイルサーバーの連携環境を構成します。

ADK008611601 お気に入りに追加
Microsoft SQL Server 基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 59,400円JPY 基礎 1日間

Microsoft SQL Server のデータベース オブジェクト、セキュリティ、ネットワーク接続などの仕組みについて学習します。
本コースを受講していただくことにより、SQL Server 関連の管理/開発者向けの上位コースを受講するための準備となります。

ADK008621601 お気に入りに追加
189件中 21 〜 30件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9