close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・システム開発・運用の検索結果一覧(70件)

現在の検索条件

条件を変更する
70件中 1 〜 10件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
前のページPrevious Page |
プロセスマネジメント実践研修 〜アポロ13 想定外を乗り越えろ!〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 52,920円JPY 中級 1日間 2019/02/19(火)09:30〜17:00空席あり

サービスマネジメント・危機管理のお手本とも言われているアポロ13を題材とし、ITIL(R)のフレームワーク等を活用したサービス提供のキーポイントはどこにあるのか実践形式で学びます。 次の日から業務に応用できる多くの気付きを持ち帰っていただくことを目的としています。

AAK009881411 お気に入りに追加
【PDU対象】要件定義から始める品質管理[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 基礎 1日間

品質管理の考え方や、技法を適用して、高品質な要件定義を行えるようになることを目指します。
また、要件定義作業を行うプロジェクトの初期から品質管理に取り組み、製品の品質向上をねらいます。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

ADK007931501 お気に入りに追加
【PDU対象】ITサービス設計 〜サービスビジネスの立ち上げ・導入で考えておくポイントを学ぶ〜[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 59,400円JPY 基礎 1日間 2019/02/14(木)09:30〜17:00空席あり
2019/03/14(木)09:30〜17:00空席あり
2019/03/18(月)09:30〜17:00空席あり

・ショッピングサイト、ポイントサービス等、ITを活用した新たなビジネスを開始したいと考えている
・自社製品の機能をITでサービス提供したいと考えている
・これまでパッケージソフトウェアを販売していたが、販売形態ではなくサービス提供形態のビジネスモデルに転換を考えている
etc

利用者が製品を購入せず、機能だけを利用したいというサービスビジネスの形態が増えてきています。しかしながら、これまでSIを生業にしてきたシステムインテグレーターにとって、サービスビジネスへの転換には越えなければならないハードルがいくつかあります。

本コースでは、これからサービスビジネスを検討しようとしている方、サービスビジネスを立ち上げる予定だが設計時に何を検討しておけばいいかお悩みの方が、ITサービスの設計時のポイントを習得することができます。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス6.5PDU]

ADK010631810 お気に入りに追加
情報システム部門のためのテスト基礎〜受入・移行の留意点〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 基礎 1日間 2019/02/13(水)09:30〜17:00空席あり
2019/03/18(月)09:30〜17:00空席あり

発注したシステムを適切に受入れ、スムーズに移行していくためのポイントについて、講義および演習で学習します。システムテストやユーザー受入テストの目的やテストの観点、評価方法、移行の作業内容を理解します。

AGK006011501 お気に入りに追加
システム設計の基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 46,656円JPY 初級 1日間 2019/01/29(火)09:30〜17:30空席あり
2019/02/06(水)09:30〜17:30満席
2019/02/20(水)09:30〜17:30空席あり

アプリケーション開発のプロフェッショナルを目指す方、Javaや.NETを使いこなすことも必要ですが、原理・原則を修得することがプロフェッショナルへの近道です。システム設計工程での作業内容、作業手順、およびその基本的な考え方について、システム設計技術をもとにした説明によって学習します。

AGK006191608 お気に入りに追加
【PDU対象】IT運用におけるヒューマンエラー対策〜お客様の安心・安全から信頼を築く!〜[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 46,656円JPY 初級 1日間

IT運用現場に潜むヒューマンエラーについて、講義と演習を通じて学習します。実際のトラブル・事故事例から、ヒューマンエラーが引き起こす影響の大きさとその発生のメカニズムを理解します。また、演習では、個人や組織などにおける効果的なヒューマンエラー対策を立案し、明日からのIT運用業務に活かしていきます。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:テクニカル6.5PDU]

AGK006231608 お気に入りに追加
【PDU対象】運用は上流工程から始まる!運用視点でのシステム開発プロジェクトの勘所[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 中級 1日間 2019/01/28(月)09:30〜17:30空席あり
2019/02/20(水)09:30〜17:30空席あり

運用フェーズは、システム完成後に始まるものではありません。システム開発の上流工程から顧客要件を理解し、完成後の利用を意識して、管理や作業が行われるものです。本コースでは、システム開発プロジェクトの各工程で行うべき、運用フェーズに関わる管理項目と作業におけるポイントを、講義と演習によって学習します。演習では、運用フェーズのリーダーとしてシステム開発プロジェクトに参画し、各工程での行うべき管理や作業、ステークホルダーとのコミュニケーションを行います。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:テクニカル6.5PDU]

AGK006251608 お気に入りに追加
考える!見つける!気づく!オールマイティSEへの道(設計編) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 上級 1日間 2019/02/27(水)09:30〜16:30満席

システム開発の設計工程において、アプリ、インフラ、ネットワークなど全体を俯瞰して設計すべきことを理解していないため、大きなトラブルになるケースが多くあります。本コースでは、アプリ、インフラ、ネットワークなどのカテゴリに関わらず、設計工程を成功に導くための勘所を体得し、オールマイティ型の人材になることを目指します。講師が講義をするスタイルではなく、参加者の皆さんで協力して、事例をベースに失敗の原因や現実的なあるべき姿を探っていきます。

AGK006781707 お気に入りに追加
システム運用におけるSLAの作成 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 46,656円JPY 応用 1日間 2019/01/23(水)09:30〜17:30空席あり
2019/02/25(月)09:30〜17:30空席あり

システム運用のアウトソーシングにおけるSLA(提供するITサービスを定量的、定性的に定義した協定文書)の作成方法や改定方法を、説明と演習によって学習します。演習では、小売業のシステム運用管理の事例を題材とし、作成途中のSLAの修正や、SLAに従って測定されたシステム運用管理状況の分析についてグループ討議を行い、SLAの作成、利用に関する理解を深めます。

AGK007071806 お気に入りに追加
ITサービスマネジメント超入門 〜身近な事柄からその意味を考える〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 基礎 1日間 2019/02/06(水)09:30〜17:30空席あり

ITサービスを提供するためにはサービスそのものを理解する必要があります。本コースでは、日常生活や開発運用業務・運用事例をもとにサービスの本質を理解していきます。Q&A形式のテキストを使用し、グループ演習や個人演習で「なぜ?」を考えながら学習します。

AGK007091810 お気に入りに追加
70件中 1 〜 10件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
前のページPrevious Page |