close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・プロジェクトマネジメントの検索結果一覧(111件)

現在の検索条件

条件を変更する
111件中 81 〜 90件を表示
4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
【PDU対象】▼現役コンサルが伝授!演習で体得!▲プロジェクト計画レビュー[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 70,200円JPY 中級 1日間

ベテランになると、プロジェクト計画書をレビューすることが増えてきます。しかし、「何となく」指摘をして、承認してはいませんか?第三者として、中身をよく知らないプロジェクトのレビューをすることは、非常に難しいことです。
本研修は、レビューをする立場の方、後進育成を担うベテラン層を対象としており、プロジェクト計画時における重要なポイントを改めて体系的に学びます。講義、演習、そして講師・受講者間のディスカッションを交えながら、これまで培ってきたスキルに更なる磨きをかけます。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ7PDU]

AYK000471601 お気に入りに追加
【PDU対象】▼現役コンサルが伝授!演習で体得!▲プロジェクト推進レビュー[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 70,200円JPY 中級 1日間

プロジェクトの渦中にいるマネージャは、全体像が見えず、正しく運営出来ているのかわからなくなることがあります。その相談を受けたり指導をしなければならない者は、プロジェクト推進時のポイントを捉えていなければ、的確なアドバイスができません。
本研修は、レビューをする立場の方、後進育成を担うベテラン層を対象としており、プロジェクト推進時における重要なポイントを改めて体系的に学びます。講義、演習、そして講師・受講者間のディスカッションを交えながら、これまで培ってきたスキルに更なる磨きをかけます。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ7PDU]

AYK000481601 お気に入りに追加
【PDU対象】▼現役コンサルが伝授!演習で体得!▲パートナー連携〜発注側としてのプロジェクトマネジメントのポイント〜[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 70,200円JPY 中級 1日間

組織やプロジェクトの風土が良くなければ、プロジェクトマネジメント力、現場力を発揮することができません。そして、プロジェクトの風土を良くするためには、ユーザー、情報システム部門、パートナー(ベンダー)が信頼関係を築き、プロジェクトを進めることが必須となります。「これまで通りで」「適当によろしくやってよ」とあぐらをかいていたりしませんか?
本研修は、プロジェクトにとって最適なパートナーを選定し、信頼関係を構築できるPMになるためのポイントを、実践的な演習を交えながら学びます。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

AYK000581701 お気に入りに追加
【PDU対象】▼世界的ベストセラー『ザ・ゴール』に倣う!▲TOC/CCPM〜人間心理に基づくスケジュール管理手法とチームファシリテーション〜[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 135,000円JPY 中級 2日間

TOC/CCPM(クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント)とは、ザ・ゴールで有名になったTOC(制約条件の理論)を新製品開発、ITシステム開発などのプロジェクト業務に適用できるプロジェクトマネジメント手法です。
CCPMを活用する事により、不確実性が高く、計画修正が多いプロジェクトを現実的に計画・確認していくことができます。本研修では、TOC/CCPMの考え方と、この手法に適した開発チームの運営手法であるチームファシリテーションを解説し、実例などを元に具体的な導入方法を学びます。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

AYK000621801 お気に入りに追加
【PDU対象】PMのための交渉学入門〜対立を価値交換に・コンフリクトにどう対処するか〜[6PDU付] 
6 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 48,600円JPY 初級 1日間

プロジェクトのステークホルダーは様々な価値観や利益目標をもってプロジェクトに関与します。その結果、プロジェクトの現場ではプロジェクトのライフサイクルの様々な局面で、ステークホルダー同士やプロジェクトマネジャーとの間にコンフリクト(意見衝突)が起こります。プロジェクトマネジャーはこれらのコンフリクトの解消を図り、プロジェクトを成功に導くことが求められます。
本研修では、プロジェクトの現場で起こるコンフリクトに協調的アプローチをもって対応するための知識と技術スキルを交渉学から学びます。
本講座は6PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ6PDU]

AYK000641801 お気に入りに追加
SEのためのプロジェクト管理 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 27,540円JPY 中級 3ヶ月 -

本講座では、システム開発の計画から、費用・工数の見積り、進捗管理・外注管理、性能評価までの手法はもちろん、講師の積年の経験による「現場での応用を踏まえて確実に使いこなす」ための工夫と知恵を盛り込んでいます。

一般的手法では見落としがちな、準備段階からのリスク管理、運営上でのトラブル克服のポイントを学び、「計画・実施・評価」の各局面 における勘どころを実践に活かすことが本コースのねらいです。

BPT000141104 お気に入りに追加
【PDU対象】ソフトウェア資産管理[4PDU付] 
4 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 8,100円JPY 中級 6ヶ月 -

国際標準規格 ISO/IEC19770 のフレームワークに基づき、ソフトウェアの適正な資産管理の必要性や実施の内容について理解します。 また、ソフトウェアの管理体制を整備する上での基本事項を理解します。
本講座は4PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス4PDU]

DAE006371801 お気に入りに追加
【PDU対象】要求定義[20PDU付] 
20 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 41,040円JPY 上級 6ヶ月 -

実践ベースで必要となるビジネス分析・要求定義を実施可能にする講座です。 BABOK の知識理解にとどまらず、実際の プロジェクト・マネジャー、 SE としての要求定義を実践できるような演習もふくまれており、 ビジネス戦略・上流工程としての、プロジェクトの適正な要求定義の理解を深めます。

※IT ストラテジストのプロセスをベースにBAなどの要素を取り込んでいます。
本講座は20PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス20PDU]

DAE006381801 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクトマネジメントのためのコミュニケーション技術 [10PDU付] 
10 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 19,440円JPY 初級 6ヶ月 -

このコースは、プロジェクトマネージャやそれを目指す方を対象にしたコースです。
本コースでは、コミュニケーションの基本スキルを身につけるとともに、コミュニケーションマネジメントにおけるコミュニケーション計画の作成、実行、チェック、改善の方法についても学習します。
本コースを学習し、実践することにより、プロジェクトメンバーとのコミュニケーションを円滑にし、プロジェクトの円滑な運営を目指します。

本講座は10PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ10PDU]

DAE006391801 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクトマネジメントのためのリーダーシップ[10PDU付] 
10 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 19,440円JPY 初級 6ヶ月 -

本コースは、プロジェクトマネージャやそれを目指す方を対象にしたコースです。

企業組織におけるリーダーは、組織の理念や目標を、自らのチームを率いて実現させていくポジションにあります。しかし、チームや部下の能力や意欲は一律なものではなく、状況と局面によって、適切な指示や対処を個別に行うことが求められ、画一的な指導論では困難な面があります。

そこで、本コースでは部下の成長状況を4つに分け、チームや部下一人ひとりの能力レベル、モチベーションのレベルなどを見極め、適切に対処するための具体的スキルを学習します。また、組織ビジョン構築・共有、チーム全体の目標達成に向けた行動の管理手法について学びます。
本講座は10PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ10PDU]

DAE006401801 お気に入りに追加
111件中 81 〜 90件を表示
4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12