close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

テクニカル

講座一覧

テクニカルの検索結果一覧(736件)

現在の検索条件

条件を変更する
736件中 31 〜 40件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
システム・仮想基盤構築トレーニング(ストレージ分野) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 中級 2日間 2019/02/05(火)09:30〜16:30空席あり
2019/03/05(火)09:30〜16:30空席あり

ストレージシステムの基本的な概念・機能を学習し、サーバ構築、仮想化構築で有用なエンジニアになるためベース技術を身に付けることを目的とします。
また、SAN(ストレージエリアネットワーク)の各種用語を理解して、基本的なストレージネットワーク設定ができるようになることを目的とします。
SANを構成する際に使用するFibre ChannelやiSCSIの概念・機能・メリット/デメリットをわかりやすく紹介します。
ストレージ製品を使用した実機演習を通して、講義内容の理解を深めます。

ABK001391305 お気に入りに追加
システム・仮想基盤構築トレーニング(ロードバランサ分野) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 54,000円JPY 中級 1日間 2019/01/22(火)09:30〜16:30残りわずか

このコースでは、ロードバランサの概要と、ロードバランサを使用する上で必須となる基本技術を学習します。
わかり易いオリジナルテキストを利用した演習に加え、運用時の推奨や注意点なども紹介するため、実践的な力も身につける事が可能です。

ABK001411305 お気に入りに追加
OpenFlow/SDN概要 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 54,000円JPY 中級 1日間 2019/01/23(水)09:30〜16:30残りわずか

このコースでは、OpenFlowの概要から、パケット制御方法、実現するアーキテクチャなどを学習します。
また、わかり易いオリジナルテキストを利用した演習を行なうことで、より身近にOpenFlowを体験できます。

ABK001421305 お気に入りに追加
KVM入門 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 中級 2日間 2019/02/27(水)09:30〜18:00空席あり

Linuxカーネルに標準搭載されている仮想化技術であるKVMを使用して、仮想化環境を構築する方法と運用に必要な技術を習得するコースです。
実践的な構築と運用・管理技術を着実に習得できるよう、実習を多く取り入れた形式でトレーニングを行います。

ABK001431305 お気に入りに追加
Linuxネットワーク管理 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 82,080円JPY 中級 2日間 2019/01/21(月)09:30〜18:00残りわずか
2019/02/18(月)09:30〜18:00空席あり

このコースでは、Linuxのネットワーク環境に接続するための設定と、クライアントサーバ管理の基礎を紹介します。

このコースは、単純にLinuxの設定方法だけを紹介するコースではありません。

ネットワークやサーバソフトウェアは、設定するだけであれば手順書を見れば誰でもできます。しかし、「要望に合わせて環境を構築ができそうができなさそうか判断する」「トラブル発生時に問題点を切り分ける」「別のサーバ技術を学習する」などを行おうとすると、とたんに難しく感じことがあるでしょう。

それは、
 ・今作業を行っている機能はTCP/IPのどの部分なのか
 ・通信プロトコルとはなんなのか
 ・通信プロトコルが標準化されているメリットはなんなのか
 ・どのサーバにもある「サーバの基本機能」はなんなのか

などの基本概念をあいまいにしているからです。

このコースでは、Linuxのネットワーク関連の具体的な設定方法やコマンドの操作方法とともに、そういった概念も含めて紹介します。テキストはCTCTオリジナルのものを使用します。

ABK001721403 お気に入りに追加
Linux OSセキュリティ 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 123,120円JPY 中級 3日間 2019/02/13(水)09:30〜18:00空席あり

Linuxシステムへの攻撃手法と、その防御方法を通じて、Linuxシステムをセキュアに管理・保守するために必要な知識を習得するコースです。

Linuxのインターネット関連サーバは、導入コストが低く安定稼動実績があり、多くの企業で採用されています。そのサーバが悪意のある攻撃者によって攻撃され、情報漏洩やサービス停止などの自体に陥ってしまうと、自社の業務が滞るだけでなく、クライアントからの信頼を失うことにもなりかねません。

サービスを提供できるだけでなく、セキュアで可用性の高いシステムを構築するために必要な上級コースです。テキストはCTCTオリジナルのものを使用します。

ABK001981403 お気に入りに追加
無線LANトラブルシュート 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 129,600円JPY 中級 2日間 2019/02/06(水)09:30〜17:00残りわずか
2019/03/18(月)09:30〜17:00空席あり

無線LANのトラブルシュートに携わるネットワークエンジニアを対象としたコースです。
トラブル発生時の無線LAN環境を調査し、その原因を特定・解析する方法を学習します。
また、実際に無線LANに対してサイバー攻撃(DoS攻撃やセキュリティキーの解読など)を実施し、アクセスポイントが抱える脆弱性やインシデント(情報セキュリティに関する事件・事故)発生時の対処法について学習します。

ABK001991501 お気に入りに追加
無線LANシステム構築実践 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 129,600円JPY 初級 2日間 2019/02/04(月)09:30〜17:00残りわずか
2019/03/14(木)09:30〜17:00空席あり

企業向け無線LANに携わるネットワークエンジニアを対象としたコースです。
ネットワークのライフサイクル(計画→設計→構築→運用)において、各フェーズで必要となる知識を、座学と実機演習を通して学習します。
RADIUSサーバや認証局の設定も実機で確認できるため、WPA/WPA2エンタープライズモードを導入予定の方に最適なコースです。

ABK002001501 お気に入りに追加
無線LANコントローラの概要と基本設定 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 中級 1日間 2019/02/08(金)09:30〜16:30残りわずか
2019/03/20(水)09:30〜16:30空席あり

近年の急速な無線LAN環境の拡大に伴い、増えすぎた無線LAN機器(アクセスポイントや無線クライアント)がネットワークの運用・管理における大きな問題となっています。具体的には、無線LAN機器が多くなりすぎたことで機器の設定変更やファームウェアのアップデートに多大な時間や手間が掛かったり、電波干渉やセキュリティに関する問題が発生しやすくなっています。

こうした問題を解決するために登場したのが「無線LANコントローラ」です。無線LANコントローラを導入することで、ネットワークの運用・管理に掛かる工数を大幅に削減することができます。また、従来型のアクセスポイントでは実現することが難しい「精度の高い電波調整」や「不正なアクセスポイントの検知」、「レイヤ3ローミング」等の機能を活用することも可能です。

本コースでは、この無線LANコントローラのメリットや特徴、基本的な操作方法を座学と実機演習を通して学習します。

無線LANコントローラ初学者の方を対象にしておりますので、これまで無線LANコントローラを使ったことがない方も安心してご受講いただけます。

ABK002011501 お気に入りに追加
仮想化概要 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 54,000円JPY 初級 1日間 2019/02/04(月)09:30〜17:00残りわずか
2019/03/04(月)09:30〜17:00空席あり

IT環境の様々な場面で使用されている仮想化技術を分かりやすく紹介します。
仮想化技術はサーバの仮想化を中心に発展してきましたが、現在ではネットワークやストレージ分野にまで広まっています。このコースでは、サーバの仮想化技術だけでなく、近年注目が集まっているネットワークやストレージの仮想化技術、さらにはクラウドまで解説します。また、実機演習を通して仮想化技術を体験することもできます。
幅広く様々な技術を紹介しますので、トレンドの技術を学習したい方におすすめです。

ABK002031511 お気に入りに追加
736件中 31 〜 40件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9