close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

ビジネス・ビジネス推進力の検索結果一覧(410件)

現在の検索条件

条件を変更する
410件中 11 〜 20件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
仕事の段取り力を高める!生産性向上のための業務デザイン研修:プランニング・クエスト(R) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 93,960円JPY 中級 2日間 2019/08/26(月)09:00〜17:00空席あり
2019/10/28(月)09:00〜17:00空席あり
2019/12/05(木)09:00〜17:00空席あり
2020/02/26(水)09:00〜17:00空席あり

「プランニング・クエスト」セミナーでは、ルーティン業務以外のすべての仕事は「プロジェクト」であると捉え、生産性向上の鍵である時間管理の基礎概念から、プロジェクトマネジメントの具体的な手法まで幅広く学習し、自らの業務を効果的に遂行する自律型社員を育成し、組織の生産性の向上に寄与します。

■プロジェクトとは
「プランニング・クエスト」セミナーでは、プロジェクトを「目標を達成するために一定期間続く仕事」と定義します。すなわち、主体が個人かグループかに関わらず、ほとんどの仕事はプロジェクトといえます。

■プロジェクト運営のプロセスモデル
私たちは仕事を始めるとき、いきなり計画から始めようとしがちです。しかし、期待像が不明確なため、途中で挫折することも多々あります。「プランニング・クエスト」では、望む結果を明確にしてから計画に取り組む「ビジュアル化」のプロセスを大切にしています。セミナーの内容を把握できた段階でケーススタディを行います。

■効果的なケーススタディを通じて、セミナーの内容を復習していただきます。
日々の実践を意識したケーススタディとなっておりますので、学んだ内容を、セミナー終了後からすぐに日々の仕事に活用していただけます。


●時間管理の理解(仕事の優先順位を見極める方法など)
●プロジェクトの理解(目的を定め、ビジョンを明確にする)

この2つの理解を踏まえて、実際にプロジェクトを立案・実行する際に重要なポイントを実践に即した演習を通じて、ステップ別にご紹介します。

1)期待される結果のビジュアル化 2)計画 3)実行 4)評価

マッピングの手法を用いたビジュアル化や日々のタスク進捗管理の確認など具体的な手法をご紹介します。

AQK000031104 お気に入りに追加
信頼を高める リーダーの「作法」 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 35,640円JPY 中級 1日間 2019/10/02(水)09:30〜17:00空席あり
2019/12/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/10(火)09:30〜17:00空席あり
2020/02/25(火)09:30〜17:00空席あり

【ねらい】
1.リーダーの定義から、期待されている役割を確認する
2.リーダーの影響力について理解を深める
3.影響を与える要素(意識や行動)を磨く
4.メンバーからの評価を参考に、今後のリーダー行動計画を作成する
5.有意義な意見交換から相互啓発を促す

【概要】
「作法」とは、物事を行う方法、決まったやり方という意味から、異なる方法をすると周囲が違和感を覚えることとされています。つまり、リーダーの作法とは、周囲が期待するリーダーの基本行動(リーダーには、こうしてほしい)のことです。
このセミナーでは、自分のリーダー行動について客観的な視点で振り返ることから、信頼されるリーダーとして自覚を促し、自信を深めることへつなげます。

【特徴】
自己評価と他者評価を活用して、リーダー行動のあり方を見直します。

ACK014051501 お気に入りに追加
コンサルティング基本スキル 説得する力 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 基礎 1日間 2019/09/20(金)10:00〜17:00満席
2019/09/25(水)10:00〜17:00空席あり
2019/11/18(月)10:00〜17:00空席あり
2020/02/25(火)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
説得に必要な「論理性」と「情動性」を理解し、相手を論理的かつ共感的に説得する力を習得する

【概要】
相手のニーズや課題を「聞き出し」、その内容を「まとめ」、いよいよ企画を提案するという段階で必要となるのが「説得する」力です。
このセミナーでは、論理的に説明(説得)するためのいくつかの展開方法を学習し、使い分けのポイントを理解します。
相手を説得するシナリオとして、事実(データ)から相手の琴線に触れる(共感する)ような判断基準を設定し、判断内容から結論へと導く展開を考えます。

【特徴】
シナリオによって、事実(データ)から相手の琴線に触れるような判断基準を設定し、判断内容から結論へと導く展開を考えていただきます。

ACK015141601 お気に入りに追加
代官山フィールドワークで仮説力をつける 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 38,880円JPY 実践 1日間 2019/08/23(金)09:30〜17:30空席あり
2020/02/21(金)09:30〜17:30空席あり

【ねらい】
1.フィールドワークの体験演習を通じて仮説の立て方を学ぶ
2.仮説を立てる出発点となる自分の問題意識を再確認する

【概要】
フィールドワークとは、現場を観察して事実(データ)を収集して、それが何を意味するのか考察する行為です。
ここ数年、フィールドワークは商品開発の場で使われるようになってきました。
ユーザーの行動を観察して、事実を集めることでユーザー自身も気づいていない潜在的なニーズを発見することができるからです。
このセミナーでは調理風景や代官山の街を演習題材にして、現実の事象に対してさまざまな解釈を試み、発見や気づきにつなげていくことで仮説をつくることを体験していただきます。

【特徴】
カップ焼きそばの調理風景、職場のOJT、代官山の街など、さまざまな題材で観察のトレーニングを行います。
※題材は変更することもあります。

ACK015621701 お気に入りに追加
モチベーションを高めるポジティブアプローチ 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 38,880円JPY 基礎 1日間 2019/11/01(金)10:00〜17:00空席あり
2020/02/21(金)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.セルフモチベーションアップをセルフコントロールできるようになる
2.ネガティブ思考からポジティブ思考にセルフマネジメントできるようになる
3.問題志向型から解決志向型にシフトできるようになる

【概要】
問題解決は職場の最大課題でありながら、「なぜできなかったのか」「どうしてやらないんだ」など、過去に焦点を当てるとネガティブなスパイラルにはまり、鬱々となるばかりか思考も止まってしまいます。
萎縮しがちなナーバス思考から解き放つには、ポジティブな思考回路を復活させて、プラス思考の上昇気流にのせるポジティブ・アプローチが必要です。

【特徴】
「良いとこ探しの達人」を目指して、真っ黒なサングラスを「プラスの眼鏡」に変えて世の中を見る練習を、グループワークトレーニングという手法を使って豊かに楽しく学び合う「体験楽(がく)習プログラム」を提供します。

ACK017341901 お気に入りに追加
【PDU対象】問題解決思考 〜因果関係と循環構造に注目して解決する〜[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 54,000円JPY 上級 1日間 2019/11/15(金)09:30〜17:30空席あり
2020/02/21(金)09:30〜17:30空席あり

ビジネスアナリシスの知識体系(BABOK)の基礎コンピテンシのひとつ「システム思考」について理解を深める。
組織内で人とプロセスと技術の相互作用を理解するためには、細部に注目するだけでなく、全体の仕組みを俯瞰したり、将来を見通す展望が求められる。
本コースでは、システム思考の考え方やツールを活用し、包括的、長期的視点でビジネスの諸現象を捉える力を養う。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ7PDU]

DFK002531801 お気に入りに追加
仕事が3倍速くなる タイムマネジメント 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 33,480円JPY 初級 1日間 2020/02/20(木)10:00〜17:00空席あり

「忙しくて時間がない」「今日も明日も毎日残業」−−−−−。
職場でよくきくセリフのひとつです。たしかに、私たちのビジネスを取り巻く環境は依然厳しく、インターネットの普及に伴い一人あたり(時間あたり)の仕事量が増加していることも確かでしょう。一方で、ワークライフバランスという発想のもと、働きすぎを防止し、より効率的に働くことが求められています。このような環境下で、今もっとも注目を浴びているビジネススキルがタイムマネジメントです。限られた時間でより大きな成果をあげるためにはどうすればよいのでしょうか?
そのカギとなるのが「時間管理=行動管理」という発想です。
このセミナーでは、年間200日を超えるセミナー・研修をはじめ、各種メディアでも引っ張りだこの人気講師・吉山勇樹氏を講師に迎え、吉山氏が日頃実践し
ているテクニックから他社の好事例までをたっぷり指導します。 忙しくて管理できないのではなく、管理しないから忙しいという逆転の発想で、もっと効率的な仕事の進め方を身につけましょう。

DNK005121601 お気に入りに追加
仕事に使える数的思考入門 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 38,880円JPY 基礎 1日間 2019/08/06(火)10:00〜17:00満席
2019/09/27(金)10:00〜17:00空席あり
2020/02/19(水)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.業種、部門に関係なく、数学技法を学ぶことでビジネスパーソンに必要な数的センスが身につく
2.定性的な議論ではなく、定量的な議論ができるようになる
3.数的思考により仕事の質を深めることができるようになる

【概要】
「数学が苦手」や「文系だったので数学はちょっと…」というビジネスパーソンはとても多いですが、私たちビジネスパーソンにとって大切なのは「いかに数字を使うか」です。簡単なコツと視点さえ身につけば、誰でも数学的に仕事をすることは可能です。
このセミナーでは「ビジネス数学」を提唱する人材教育コンサルタントが、数字の使い方を基礎から分かりやすくレクチャーします。誰にでも「あるかもしれない」テーマ設定で、数字の使い方をトレーニングします。
このセミナーで身につけたスキルを使えば、営業、マーケティング、経営企画、事業開発といった部門の仕事に「数字力」が加わることでしょう。

【特徴】
「エクセルと数的思考」「定量化と数的思考」「構造化と数的思考」以上の3つを軸としてセミナーは展開します。
グループ演習を中心に、ビジネスで使われている数字の使い方や考え方もコツを体得していきます。

※電卓をご持参ください。(スマートフォンのアプリでは作業に支障が出ます)。

ACK015031601 お気に入りに追加
実践ビジネスマナー 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 34,560円JPY 初級 1日間 2019/10/16(水)09:30〜17:00空席あり
2020/02/19(水)09:30〜17:00空席あり

【ねらい】
1.ビジネスマナーの基本を振り返る
2.型やテクニックだけではなく、ビジネスマナーの意味を理解する
3.組織内外から信頼される気配りある行動を身につけることによって、仕事の質を高める

【概要】
組織内外から信頼されるビジネスパーソンは、気配りある行動ができています。まずは、現在行っている行動が良識や思いやりに満ちているか否かを振り返ります。その上で、ビジネスマナーの基本をしっかりと学び、「知っている」だけではなく「できる」「身につく」ようにします。さらに、どのような場面でも臨機応変に対応できるよう、マナーの意味や考え方を習得します。自分中心の考えではなく相手の立場に立った考えで、常に気配りができ、周囲と信頼関係を築くための行動を習得します。

【特徴】
いつも職場で取っている行動や発言は、いつの間にか習慣になり疑うことを忘れます。普段何気なく取っている言動は、ともすると相手の立場を尊重していなかったり、気配りが足りなかったり、形として表れていない場合があります。このセミナーでは、気配りのできるマナーにレベルアップして信頼関係を構築できることを目指します。

ACK015511701 お気に入りに追加
【PDU対象】チームビルディング〜効果的に影響力を発揮し、所属するメンバー、チームの力を最大限に引き出す〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 86,400円JPY 上級 2日間 2019/11/05(火)09:30〜17:00空席あり
2020/02/18(火)09:30〜17:00空席あり

【ねらい】
■チームの力を最大限に引き出すための効果的な影響力の発揮方法を、体験型演習を通して実践的に理解する
・自分の長所・特徴を認識し、イノベーション・プロセス(新しい取り組み)において、リラックスして仕事のできる自分にあった役割を理解する
・イノベーション・チームの各メンバーの様々な長所のバランスをとりながら、それらを統合して活用するための効果的な影響力の発揮方法を理解する
■自分の長所・特徴を認識し、それを活かした自己啓発プランを作成し、今後の活動に反映する
【特徴】
・研修目標に沿った多種多様なアクティビティを体験することで、チームや集団のチームワーク実現を阻害している要因を参加者全員が認識、確認することができる
・体験学習の振り返りにより、気づきを深め、行動変容へと導くことができる
・診断ツール(DiSC)を併用し、相互理解を深めるガイドラインを知ることで、自分自身と他者の個性(思考・行動傾向価値観の違い)を科学的に理解し、認めあうことができるようになるため、職場においてチームとしての機能を発揮するための信頼関係の基盤をつくることができる。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ13PDU]

AAK002191104 お気に入りに追加
410件中 11 〜 20件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9