close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・システム開発・運用の検索結果一覧(69件)

現在の検索条件

条件を変更する
69件中 11 〜 20件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
【PDU対象】成果につなげるIT企画提案 実践編 〜承認される企画書を作ってみる〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 129,600円JPY 基礎 2日間 2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり
2020/03/26(木)09:30〜17:00空席あり

このコースでは、基礎編で学習した内容を演習で実践し、「知っている」から「できる」への変換を図ります。
研修全体の8割はグループ演習を行います。各グループの発表に対して講師がフィードバック・解説を行うことで、改善のためのポイントを体感できます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス13PDU]

ADK010801901 お気に入りに追加
ITサービスマネジメント超入門 〜身近な事柄からその意味を考える〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 基礎 1日間

ITサービスを提供するためにはサービスそのものを理解する必要があります。本コースでは、日常生活や開発運用業務・運用事例をもとにサービスの本質を理解していきます。Q&A形式のテキストを使用し、グループ演習や個人演習で「なぜ?」を考えながら学習します。

AGK007091810 お気に入りに追加
スマートスピーカの最新動向と社会インフラ適用の可能性 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 39,960円JPY 基礎 1日間

スマートスピーカを用いたビジネスのモデルからその実装までを概観するコースです。技術革新の激しい分野のため、業界に精通する外部講師に登壇いただき最新動向を解説します。
なお、本コースは0.5日間の開催となります。お間違いのないようご注意ください。

AMK001221901 お気に入りに追加
ITIL(R) ファンデーション試験対策講座 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 12,960円JPY 初級 4ヶ月 -

ITIL(R)ファンデーションの対策問題集です。200問の厳選問題と解説により、ITIL(R)ファンデーション知識の復習に最適な教材です。

※ドリル式の問題集です。問題と解説で構成されています。

※ITIL(R)は、AXELOS社の登録商標です。

AAE004301104 お気に入りに追加
【PDU対象】ソフトウェアエンジニアリング概論[12PDU付] 
12 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 初級 2日間 2019/08/29(木)09:30〜16:30空席あり
2019/09/26(木)09:30〜16:30空席あり
2019/10/24(木)09:30〜16:30空席あり
2019/11/05(火)09:30〜16:30空席あり
2019/12/02(月)09:30〜16:30空席あり
2020/01/23(木)09:30〜16:30空席あり
2020/02/13(木)09:30〜16:30空席あり
2020/03/05(木)09:30〜16:30空席あり

SWEBOKで示された体系をもとにソフトウェアエンジニアリングの概要と基礎知識を修得します。ソフトウェア開発者として有すべきソフトウェア開発プロセスの知識や、構成管理やマネジメント、ソフトウェア品質管理の知識を修得します。
本講座は12PDU取得できます。[PDU:テクニカル12PDU]

ADK011141901 お気に入りに追加
システム設計の基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 初級 3日間 2019/08/26(月)09:30〜16:30空席あり
2019/10/09(水)09:30〜16:30空席あり
2019/12/11(水)09:30〜16:30空席あり
2020/02/03(月)09:30〜16:30空席あり

外部設計や内部設計の手順と技法、および成果物に関する基礎知識を修得します。
機能分析では機能仕様書を、ユーザインタフェース設計では画面レイアウトや画面遷移図を、論理データ設計ではER図を、3層アーキテクチャ設計では処理フローを、一貫した演習テーマで設計することで、各工程の位置づけと、不具合が混入した場合の影響を修得します。

AKK001361106 お気に入りに追加
アプリケーション開発の基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 初級 2日間 2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/09(水)09:30〜17:00空席あり
2019/11/07(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/19(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/23(月)09:30〜17:00空席あり
2020/01/14(火)09:30〜17:00空席あり
2020/01/28(火)09:30〜17:00空席あり
2020/02/17(月)09:30〜17:00空席あり
2020/03/05(木)09:30〜17:00空席あり

ソフトウェア開発アプローチの種類、プロジェクトマネジメントの概要、コストモデル、品質管理など、アプリケーション開発プロジェクトに関わる上で必要な知識を修得します。また、構造化分析技法やデータ分析技法、オブジェクト指向分析技法など、アプリケーション開発で使用する基礎的な技法を修得します。

AKK042631106 お気に入りに追加
【PDU対象】システム開発のためのテスト技法[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 75,600円JPY 初級 2日間 2019/09/02(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/11(水)09:30〜17:00空席あり
2019/10/07(月)09:30〜17:00空席あり
2019/11/05(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/23(月)09:30〜17:00空席あり
2020/02/03(月)09:30〜17:00空席あり
2020/02/12(水)09:30〜17:00空席あり
2020/03/02(月)09:30〜17:00空席あり

網羅率(命令網羅、分岐網羅など)を意識したホワイトボックステスト技法や、境界値分析やディシジョンテーブル、ペア構成テストなどのブラックボックステスト技法など、高品質なシステム開発のために必要なテスト技法の基礎知識を修得します。
「なぜそのテストケースを実施するのか」を説明するための知識を、グループ演習をとおして修得します。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:テクニカル13PDU]

AKK042661106 お気に入りに追加
【PDU対象】RFPの作成と留意点[12PDU付] 
12 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 86,400円JPY 初級 2日間 2019/09/04(水)09:30〜16:30空席あり
2019/12/02(月)09:30〜16:30空席あり
2020/02/05(水)09:30〜16:30空席あり

調達先に対して提案依頼内容や制約事項が伝わる提案依頼書(RFP:Request For Proposal)を作成するための手順と記載内容、および記載のポイントを、講義とRFP作成演習、およびレビュー演習をとおして修得します。
本講座は12PDU取得できます。[PDU:テクニカル12PDU]

AKK042741106 お気に入りに追加
【PDU対象】明日から実践できるアジャイル開発の基礎[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 48,600円JPY 初級 1日間 2019/08/26(月)09:00〜17:00空席あり
2019/09/06(金)09:30〜17:30空席あり
2019/09/09(月)09:00〜17:00空席あり
2019/11/18(月)09:00〜17:00空席あり
2019/12/25(水)09:00〜17:00空席あり
2020/01/31(金)09:00〜17:00空席あり
2020/03/26(木)09:00〜17:00空席あり

代表的なアジャイル開発手法のスクラムをベースに、アジャイル開発の基本概念とメリットについて学習します。ウォーターフォールをはじめとした従来の開発手法との違いを学習します。ウォーターフォール開発を行っていた組織にアジャイル開発を導入した実績をもとに、アジャイル開発を成功に導くポイントを紹介します。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

AKK046241601 お気に入りに追加
69件中 11 〜 20件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7