close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・システム開発・運用の検索結果一覧(69件)

現在の検索条件

条件を変更する
69件中 11 〜 20件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
【PDU対象】ソフトウェアエンジニアリング概論[12PDU付] 
12 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 初級 2日間 2019/08/29(木)09:30〜16:30空席あり
2019/09/26(木)09:30〜16:30空席あり
2019/10/24(木)09:30〜16:30空席あり
2019/11/05(火)09:30〜16:30空席あり
2019/12/02(月)09:30〜16:30空席あり
2020/01/23(木)09:30〜16:30空席あり
2020/02/13(木)09:30〜16:30空席あり
2020/03/05(木)09:30〜16:30空席あり

SWEBOKで示された体系をもとにソフトウェアエンジニアリングの概要と基礎知識を修得します。ソフトウェア開発者として有すべきソフトウェア開発プロセスの知識や、構成管理やマネジメント、ソフトウェア品質管理の知識を修得します。
本講座は12PDU取得できます。[PDU:テクニカル12PDU]

ADK011141901 お気に入りに追加
システム基盤設計・実践トレーニング 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 84,240円JPY 中級 2日間 2019/09/12(木)09:30〜17:00空席あり

本コースでは、非機能要件(性能・信頼性・拡張性など)の品質確保を考慮した、システム基盤の設計手法を学びます。富士通グループのSIノウハウに基づき、要件定義、方式設計、環境構築など各工程の作業ポイントや設計上の考慮点を講義と設計演習によって学習します。設計演習では仮想顧客のRFPを基に、方式設計書(要件を満たすシステム化や運用方式などを確定し、システム構成を決定する)を複数パターン作成します。

AGK001331106 お気に入りに追加
【PDU対象】業務分析・設計のための要件定義技法 実践トレーニング[18PDU付] 
18 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 104,760円JPY 中級 3日間 2019/09/02(月)09:30〜16:30空席あり
2019/09/17(火)09:30〜16:30空席あり

ユーザー企業の経営に役立つシステムを構築するために、システム開発の上流工程で全体最適な業務要件、システム要件を導き出す技法を学習します。事例業務を基に、現状業務が抱えている問題点の把握、個別問題点を整理して根本原因の特定、解決目的の検討、対策手段の検討を行い業務要件をまとめる演習を行います。最後に業務要件を詳細化し、システム要件としてまとめます。〔PDU:Strategic 18〕。
本講座は18PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス18PDU]

AGK001861106 お気に入りに追加
アジャイル開発手法によるシステム開発 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 116,640円JPY 中級 3日間 2019/08/21(水)09:30〜17:00空席あり
2019/08/28(水)09:30〜17:00空席あり
2019/09/17(火)09:30〜17:00空席あり
2019/09/24(火)09:30〜17:00空席あり

スクラムをベースとしたアジャイル開発の進め方(スプリント計画ミーティング、開発作業、スプリントレビューミーティング、スプリント振返りなど)について演習を通して学習します。演習では、アジャイル開発手法(スクラム)の作業内容に基づき、システム開発プロジェクトを疑似体験します。

AGK006921801 お気に入りに追加
ITサービスマネジメント導入によるシステム運用改善 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 98,496円JPY 応用 2日間 2019/09/05(木)09:30〜17:30空席あり

ITIL(R)に基づくITサービスマネジメントを導入するための知識やスキルを説明と演習によって学習します。演習では、サービス業のシステム運用管理事例を題材とし、ITILを活用して、システム運用管理状況のアセスメントや強みと弱み分析、改善策の立案を行い、ITサービスマネジメントをシステム運用管理へ適用する手法を修得します。

AGK007081806 お気に入りに追加
ITサービスマネジメント超入門 〜身近な事柄からその意味を考える〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 基礎 1日間

ITサービスを提供するためにはサービスそのものを理解する必要があります。本コースでは、日常生活や開発運用業務・運用事例をもとにサービスの本質を理解していきます。Q&A形式のテキストを使用し、グループ演習や個人演習で「なぜ?」を考えながら学習します。

AGK007091810 お気に入りに追加
システム設計の基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 初級 3日間 2019/08/26(月)09:30〜16:30空席あり
2019/10/09(水)09:30〜16:30空席あり
2019/12/11(水)09:30〜16:30空席あり
2020/02/03(月)09:30〜16:30空席あり

外部設計や内部設計の手順と技法、および成果物に関する基礎知識を修得します。
機能分析では機能仕様書を、ユーザインタフェース設計では画面レイアウトや画面遷移図を、論理データ設計ではER図を、3層アーキテクチャ設計では処理フローを、一貫した演習テーマで設計することで、各工程の位置づけと、不具合が混入した場合の影響を修得します。

AKK001361106 お気に入りに追加
【PDU対象】PMのためのIT戦略立案手法-戦略計画に基づくプロジェクト選定-[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 上級 1日間 2019/09/17(火)09:00〜16:30空席あり
2019/12/18(水)09:00〜16:30空席あり
2020/03/19(木)09:00〜16:30空席あり

「ビジネスに役立つIT投資」を実践するために必要となるIT戦略立案プロセスとIT投資マネジメントの基礎知識を学習します。限られた経営資源で最高のITパフォーマンスを引き出す戦略面でのポイントを、講師による解説とグループ演習を通して理解します。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス7PDU]

AKK042361106 お気に入りに追加
【PDU対象】システム性能設計[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 45,360円JPY 中級 1日間 2019/09/13(金)09:30〜17:00空席あり
2019/11/27(水)09:30〜17:00空席あり
2020/03/16(月)09:30〜17:00空席あり

ビジネスシステムのライフサイクルにおける性能対応の考え方と、シングルプロファイル、性能予測、利用特性の分析、性能モデルの作成、データ収集および性能検証によるシステム性能設計の手法を修得します。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:テクニカル6.5PDU]

AKK042601106 お気に入りに追加
アプリケーション開発の基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 64,800円JPY 初級 2日間 2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/09(水)09:30〜17:00空席あり
2019/11/07(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/19(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/23(月)09:30〜17:00空席あり
2020/01/14(火)09:30〜17:00空席あり
2020/01/28(火)09:30〜17:00空席あり
2020/02/17(月)09:30〜17:00空席あり
2020/03/05(木)09:30〜17:00空席あり

ソフトウェア開発アプローチの種類、プロジェクトマネジメントの概要、コストモデル、品質管理など、アプリケーション開発プロジェクトに関わる上で必要な知識を修得します。また、構造化分析技法やデータ分析技法、オブジェクト指向分析技法など、アプリケーション開発で使用する基礎的な技法を修得します。

AKK042631106 お気に入りに追加
69件中 11 〜 20件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7