close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

ビジネス・CSRの検索結果一覧(56件)

現在の検索条件

条件を変更する
56件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
管理者のためのコンプライアンスと不祥事防止マネジメント 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 24,300円JPY 中級 3ヶ月 -

【部署での不祥事が起こる危険性を診断できる】不祥事の可能性を取り除くために、企業や管理者がやるべきことは、社員の倫理観、組織のしくみづくり。これからの管理者の役割として、「目標を達成すること」に加え「不祥事を起こさない組織風土づくり」が緊急課題ではないでしょうか。本コースは、まず、コンプライアンスの基本を学びます。それから不祥事の発生に共通に存在する心理メカニズムを理解して、その防止のマネジメントについて学習します。不祥事が起きる原因は、自分の中、自職場の人の中にも潜んでいて、不祥事を起こすのは、自分のような「普通の人」であり、決して特殊な人たちではないことを前提にしています。

BDT000411104 お気に入りに追加
ミスを減らすためのヒューマンエラーのメカニズム100 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 18,900円JPY 初級 3ヶ月 -

【うっかり、ポカミス、早とちり。「しない」人には理由がある】人間である限り、確かにミスはつきものです。とはいえ、ミスが事故につながるのは絶対に避けなければなりません。ミスが人命に関わるような現場はもちろん、オフィスにおいても、人的ミスにより、個人情報の漏えいのような重大事故が起きる可能性は十分にあります。そこで必要になるのが、ミスを減らす工夫と、ミスを重大な事故にさせない仕組みづくり。本コースでは、ミスが多いと自分で思っている方でも実践できる、工夫のしかたと仕組みづくりについて、学習していきます。

BDT000521104 お気に入りに追加
悪質クレーム&モンスター対策 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 24,300円JPY 中級 3ヶ月 -

本コースではその場しのぎではない、悪質クレーマーへの正しい対応策、事前の予防策、組織的なしくみづくりまで幅広く学習します。多くの事例をもとに、悪質クレームと通常クレームの見極め方、最低限必要な法律の正しい知識、法のプロとの連携法などを解説しています。また、クレームのレベルや内容も職種や業態によってさまざまです。自分の業務にあった対策マニュアルを作り、実践に活かせるクレーム対応術が身につきます。→最低限知っておきたい法知識がわかる→個人、職場で取り組んでおくべき対策がわかる→悪質なクレーム対応の実践法がわかる→通り一遍のマニュアルではない、オリジナルの対策マニュアルが作成できます。

BDT001981303 お気に入りに追加
2015年版準拠やさしく学べる ISO 9001入門コース 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 18,360円JPY 初級 3ヶ月 -

●2015年の規格改定を反映。
●ISO9001解のカギである「要求事項」をやさしく解説。
●要求事項を踏まえ、企業として取り組むべきポイントを実践的に学習することができます。
●豊富な図表によって、ポイントをわかりやすく明示しています。

CFT000261104 お気に入りに追加
ヒューマンエラーをシャットアウト こうすればミスはなくなる!オフィスで実践コース 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 18,360円JPY 初級 3ヶ月 -

ヒューマンエラーのメカニズムを習得し、ミスを防ぐとともに成功の糧へと転化します。
●ミスを通じて人と心の行動の特徴を知り、自らの心と行動を的確に自覚できる考え方を習得します。
●ミスを減らし、ミス防止対策を工夫できるようにするとともに、ミスから学ぶ姿勢と考え方を習得します。
●本コースは、認知心理学(自分の心と行動を知る)の観点からヒューマンエラーを低減・防止することを目的とした内容となっています。

<特色>
1.すべてのビジネスパーソンに共通の、オフィスでのヒューマンエラーの内容を豊富に掲載しています。
2.自らのミス体験を記録し、振り返る習慣を身につける「ヒヤリハット日誌」付です。
3.実体験に対して適切なアドバイスを受けることができるレポート問題集です。

CFT001261104 お気に入りに追加
社会人のための情報モラル&情報セキュリティ 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 6,480円JPY 基礎 3ヶ月 -

パソコンや携帯電話などの会社の資産を利用する際に求められる、社会人としての心構えやルール、対処方法などを解説しています。うっかり気を抜くと陥ってしまいそうな身近なトラブル事例を挙げて、その時、その場所にいたらどのように対処するかを受講者に問いかける対話形式で学習を進めます。

DRE000731901 お気に入りに追加
【行動基準シリーズ】実務に生かす! 情報セキュリティの継続学習 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 4,860円JPY 初級 6ヶ月 -

このコースでは、
・情報セキュリティとは何か
・情報セキュリティのための基本的な行動
・情報セキュリティの重要性
・情報セキュリティのための具体的な対策
について学習します。
「今日から実行! 事例で学ぶ情報セキュリティ」コースの続編。

DAE006041701 お気に入りに追加
【行動基準シリーズ】ケースで学ぶ!個人情報保護の最新対策 2018-2019年版 〜改正個人情報保護法対応〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 4,860円JPY 初級 6ヶ月 -

本コースは、全従業員(職場において、主に個人情報の「利用者」の立場となる方)を対象にしたコースです。
個人情報保護の最新動向に基づき、企業活動を行うなかで、まさに今注意すべき事柄について学習します。
また、日常的な事例を用いて学習することにより、実際のビジネスシーンでの適切な対処方法が分かるようになります。

DAE006801801 お気に入りに追加
【行動基準シリーズ】個人情報保護の継続学習(JIS Q 15001:2006 対応) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 4,860円JPY 初級 6ヶ月 -

このコースでは、以下の流れで学習を進めます。
1.Lesson 学習・・・個人情報保護について、5つの章に分けて学習します。
2.最終テスト・・・学習の習熟度を確認します。

●前提知識
以下のコースのうち、いずれかをすでに受講している、もしくはそれと同等の知識を有する方。

「今日から実行!まちがえない個人情報保護」「今日から実行! やさしい個人情報保護 」
「実務に生かす!個人情報保護の継続学習」「要点を確認! 個人情報保護の継続学習」

以上。

DAE006811801 お気に入りに追加
【行動基準シリーズ】ケースで学ぶ!情報セキュリティの最新脅威 2018-2019年版 〜標的型攻撃メールも対応〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 4,860円JPY 初級 6ヶ月 -

全従業員(職場において主に「情報の利用者」の立場となる方)を対象にしています。

情報セキュリティの最新動向に基づき、企業活動を行うなかで、まさに今注意すべき事柄について学習します。
今回は最もセキュリティの問題が大きいとされるメールのセキュリティに関して、近年の潮流や最新動向、対策まで学習します。
日常的な事例を用いて学習することにより、実際のビジネスシーンでの適切な対処方法が理解しやすいようになっています。

具体的には以下の学習をします。
・マルウェア、フィッシング、ビジネスメール詐欺(BEC)など、電子メールによるセキュリティ攻撃の手口について学習する。
・悪意あるメールの種類や手口の傾向に基づき、悪意あるメールの見分け方を学習する。
・電子メールによる悪意ある攻撃に対しての技術的な予防策を学習する。
・電子メールによる悪意ある攻撃に対しての被害の発生を防ぐ管理策を学習する。
・電子メールによる悪意ある攻撃に対しての被害を最小化する対策を学習する。

<特長>
気づき→ 学び→ 判断・実践 で構成された、意識と知識を身につけるコースです。

身近に潜む情報セキュリティに対する脅威を学習し、それらの見分け方、対処方法という順に章立てがされております。
最新情報として、フィッシングや BEC 、標的型メールについても取り扱っています。

DAE006821801 お気に入りに追加
56件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6