close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

現在の検索条件

条件を変更する
1158件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
女性リーダーの心得とチームづくり 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 34,100円JPY 初級 1日間 2019/11/21(木)10:00〜17:00空席あり

少子高齢化による働き手の減少に伴い、女性活躍推進の機運が高まる一方で、企業は女性社員の育成、特に、部下や後輩を率いて活躍する「女性リーダー」をどう育成するかに悩んでいるのが現状です。また、活躍を期待されている女性社員自身にとっても、ロールモデルとなる先輩が職場にいなかったり、相談できる相手がおらず、自分のやり方で本当に良いのか、悩みや不安を抱えるケースも多くみられます。
本セミナーは、女性ならではの強みを活かしながら、リーダーシップを発揮し、部下や後輩をまとめ、成果を上げることのできる女性リーダーの育成を目的としています。志を同じくする女性達との交流を通じ、悩みや不安が解消され、自信と前向きなパワーが得られるはずです。女性リーダーとして活躍を期待されている全ての方にご参加をおすすめします。

DNK005251801 お気に入りに追加
日経ビジネス課長塾 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 345,787円JPY 基礎 6日間 2019/12/06(金)09:30〜18:30空席あり

【こんな方にお勧めします!】
・組織を率いる長として、部下指導 育成を学びたい
・人を使って、今よりも大きな視点でマネジメントをしていきたい
・人の心に点火させ模範となる真のリーダーに成長したい

【講座の特長】
1. 超一流の講師陣
課長塾では、「何を学ぶか」はもちろん、「誰に学ぶか」が重要であると考えています。そのため、「担当分野での実績」はもちろん、「教え方」「人物」など課長塾独自の基準で専門スタッフが実際に受講し「この人なら!」と講師を厳選し依頼をしています。
2. To Be=マネージャーとしてのあり方。型を身につける
「研修では何も変わらない」そんな言葉もいただきます。しかしそれは表面的な“スキル”ばかりを重視し、“土台=あり方”を軽視しているからです。土台がないところに家を建てられないように、土台がない状態でビジネススキルや心理学など多くの“スキル”を載せようとしてもうまくいきません。課長塾では、6日間7講座50時間以上のカリキュラムで徹底的にマネジャーとしての「あり方=土台」を自問自答しながら「目指すべきマネジャーの型」を身に付けていただきます。
3. ミドルマネージャーの悩み・弱点を解消する 7講義 
本来、人を介し職務を全うすべきが、部下に任せられない、優先順位を付けられない、専門領域外の問題に対処できない、部下のリーディングができない、チームのポテンシャルを引き出せない、それどころか逆作用さえ引き起こしてしまう。この混乱と苦悩は、多くの中間管理職の悩みです。『課長塾』はミドルマネジャーが躓きがちな部下や上司との関係、人材育成手法などに特にフォーカスしたカリキュラムで構成しています。

HGK000031801 お気に入りに追加
CCIE Prep2 for CCIE R&S v5 〜L2 Technology, QoS, Multicast, Security, IOS Features〜(試験無)(バウチャー無) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 385,000円JPY 上級 5日間 2019/11/18(月)09:30〜17:30空席あり

このコースは、CCIE Lab試験のQoS・Multicast・Security・IOS Featuresの対策として作られたトレノケートが誇る難関のコースです。
CCIE Lab試験に要求されるスキルを修得するために、CCNPレベル以上の高度で複雑なネットワーク要件を満たす、実践的な実習を5日間で集中的に行います。QoS・Multicast・Security・IOS Featuresの設定に欠かせない柔軟性・設定の速度・情報検索能力を養うだけでなく、個人の弱点や現状のスキルレベルを認識し、克服していきます。
コースで使用する実習テキストは、CCIE Lab試験と同様に英語で書かれています。そのため設定すべきポイントを理解するための英語読解力も同時に養います。またトレノケートの講師が執筆した日本語の詳細な解説集がついており、研修期間中だけでなく受講後の復習を効果的に行うことができます。

ADK007341501 お気に入りに追加
工事担任者 受験対策講座 〜DD種技術〜 ※過去問解説冊子付(試験無)(バウチャー無) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 82,500円JPY 初級 3日間

工事担任者資格を知り尽くした講師が合格するために書き起こしたオリジナルテキストを利用して、工事担任者資格(DD種)における 技術科目の問題内容、問題の解き方、合格するための手法を徹底的に解説したあと、過去問題を利用した模擬テストを実施します。
※過去問題の解説冊子付き。

APK003531901 お気に入りに追加
【PDU対象】PCI DSS基本コース[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 66,000円JPY 初級 1日間

本コースは、クレジットカード業界のセキュリティ国際基準であるPCI DSS(*)の概要を解説するコースです。

PCI DSSとは、クレジットカード業界におけるカード会員データを保護するために策定、運用、管理されている基準で、カード会員データの保護、対策方法が示されています。このカード会員データにあたる部分を、企業が保有する重要な情報と読み替えることで、カード情報を扱わない企業においても、セキュリティ強化のためのガイドラインとして、PCI DSS基準を活用することができます。PCI DSSでは、不正アクセスの標的となり易いインターネット環境、Web環境に関連した要件が多く記載されており、これらの要件を遵守することで、特にインターネット系、オープン系システムを採用している企業にとって高いセキュリティ効果が期待できます。

本コースを受講することで、PCI DSS基準の概要や遵守に向けたプロセスなど、押さえておくべきポイントを短期間で把握することができます。

* PCI DSS
Payment Card Industry Data Security Standardsの略称で、2004年12月に策定された基準。現在では、国際カードブランド5社(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)が共同で設立したPCI SSC(Payment Card Industry Security Standards Council)によって運用、管理されている。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル4PDU_戦略/ビジネス3PDU]

DLK000101601 お気に入りに追加
現場力を上げる会議ファシリテーション1日コース 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 44,000円JPY 初級 1日間

議論をかみ合わせ、合意形成に到達できる会議を実践するためのファシリテーション基本スキルを学習します。
「現場力を上げる会議ファシリテーション研修」2日コースのエッセンスをまとめた1日コースです。

AKK047941901 お気に入りに追加
【PDU対象】ケースメソッドによるPM判断・行動力強化−複数ケースを短期間で学びPM力向上−[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 49,500円JPY 応用 1日間

プロジェクトマネジャーがよく遭遇する事例を対象に、トラブル原因を分析し、ある時点・ある状況に対してどのような対策が必要かを学びます。数多くの事例に取り組むことで、短期間で実践力を身に付けます。このコースは、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU:7ポイント)の取得が可能です。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル3PDU_リーダーシップ2PDU_戦略/ビジネス2PDU]

AMK001271901 お気に入りに追加
Architecting with Google Cloud Platform: Design and Process 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 176,000円JPY 上級 2日間 2019/11/14(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/05(木)09:30〜17:30空席あり

本コースは 2 日間のクラスルーム トレーニングであり、Google のサイト信頼性エンジニアリング(SRE)の実績ある設計パターンと原則を利用し、信頼性と効率に優れたソリューションを Google Cloud Platform 上で構築する方法を学習します。
本コースは、Architecting with Google Cloud Platform: Infrastructure の後続コースです。Architecting with Google Cloud Platform: Infrastructure で取り上げているテクノロジーを習得済みであることが前提になります。 

講義、デモ、ハンズオンラボ、ディスカッションを通して、信頼性とセキュリティに優れた GCP デプロイメントを設計する方法と、GCP デプロイメントの可用性と費用対効果を高く維持するように運用する方法を学習します。

ADK010841901 お気に入りに追加
「IoTシステム技術検定(基礎検定)」対策講座(試験無)(バウチャー無) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 33,000円JPY 基礎 1日間

IoTの提案・企画を今後行う営業・SEに対して、「IoTシステムのデモンストレーション」「座学」「模擬試験」を使用し、IoTに関する基礎知識(考え方・用語)を紹介します。なお「このコースは MCPC主催 IoTシステム技術検定 基礎検定 についての対策講座です」。

・テキストとして IoT技術テキスト 基礎編 [MCPC IoTシステム技術検定基礎対応]公式ガイドを配布します(受講料に含まれます)。

AMK000761801 お気に入りに追加
企業不祥事例から考えるコンプライアンス・リスク管理の実務 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 30,800円JPY 中級 1日間

社会的問題にまで発展してしまうような企業不祥事の報道が後を絶たず、さらに社会の反応は厳しくなっています。しかしながら、こうした環境にあっても、不祥事は対岸の火事、自分には関係ないと思っている現場の社員が多いのが実情ではないでしょうか。
「コンプライアンスに関係する規程、教育、監査を導入したけれど、部門や現場への浸透がいまひとつ徹底しない」という担当者の相談が多数聞かれます。例えば、自動車の車検に合格しても安全運転の教育がなければ事故は防げません。コンプライアンス活動も同じです。そこで、本セミナーでは、この「安全運転教育」の部分、すなわち部門や現場の社員が納得して行動を改めるコンプライアンスの考え方や説明の仕方を具体的なケースを踏まえて実践的に学習します。

DNK005341901 お気に入りに追加
1158件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9