close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

ビジネス

講座一覧

ビジネスの検索結果一覧(857件)

現在の検索条件

条件を変更する
857件中 51 〜 60件を表示
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
【PDU対象】理解して実践に役立てる要求定義手法(BABOK V3)[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 中級 2日間 2019/08/20(火)09:30〜17:30空席あり
2019/11/05(火)09:30〜17:30空席あり
2020/03/10(火)09:30〜17:30空席あり

システム開発の超上流段階で、ユーザーの真の要求をまとめるために、業務分析で実行すべき内容を体系的にまとめた『BABOK(R)V3』、この文字だらけの内容をグラフィカルな絵や、講師の体験も交えて説明し、単なるお勉強で終わらせるのではなく、必要な方にとっては、翌日からでも実践できるように、わかりやすく説明します。 また、CCBAやCBAPなどの資格認定試験に備えて、BABOK全体を理解するのに最適なコース構成になっています。

システム開発プロジェクトを進めるために、発注サイドの立場で、まずユーザーからの多種多様な要求の整理を始めて、どうようにまとめたらよいのか戸惑われた経験はありませんか?
また受注サイドの立場で、提示された要求がまとまっていないことに気づき、これからどのように進めていけばよいのか当惑された経験はありませんか?

これらのケースはともに、エンドユーザーからの新システムへの要求が整理されていないために起きる状況です。要求があいまいなままプロジェクトが進むと、発注サイド、受注サイド双方にとって満足度が低い結果になってしまいます。 関係者がWin-Winになれることを目指す『BABOK(R)V3』を説明します。

※本コースは、上級ビジネスアナリスト認定資格CBAP(R)試験合格者が講義を行います。
※本コースは、下記コースと内容に重複がありますことをご了承ください。
BA0011 プロジェクトマネージャに必要な業務分析手法(BABOK V3)
BA0017 ソリューション営業に有効な業務分析手法(BABOK V3)

■ PDU14ポイント対象コース、CDU14ポイント対象コース です。
■ 講義100% です。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル8PDU_リーダーシップ6PDU]

DFK002501801 お気に入りに追加
デザイン思考(スタートアップ編) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 中級 2日間 2019/10/17(木)09:30〜17:00空席あり

デザイン思考は、「イノベーションを起こすためにはどうすればよいか?」という研究テーマから生まれた思考法の一つです。
イノベーションを「未来においては当たり前になる変化を起こすことと」定義してみると、私達の周りでたくさん起きていることがわかります。
つまり、私達にもイノベーションを起こす可能性があるということです。
研修では デザイン思考の本質とスキル、そして企業・組織における効果的な活用方法を学びます。

研修では参加者で協力して新しいアイデア、さらにはビジネスやサービスを創造する力の向上を目指します。
主な特徴は下記の3つです。
●メインテーマ:自社の持つ知識・技術・人材でイノベーションを起こす。
●コンテンツ:イノベーションを起こす4つのプロセスを回す。
●スタイル:参加者全員がチームになって、知識に加え五感をフル活用する。

DFK002701901 お気に入りに追加
流れを体験!予測モデルの構築プロセス(ケーススタディ編)−データのバリューアップから結果説明に至るまで − 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 106,920円JPY 実践 2日間 2019/07/30(火)09:30〜16:30空席あり
2019/08/21(水)09:30〜16:30空席あり
2019/09/17(火)09:30〜16:30空席あり

「流れを体験!予測モデルの構築プロセス(基礎知識編)」で学んだ手法を駆使してモデル構築のケーススタディを行います。ケーススタディは2種類あり、データ分析の結果を大きく左右する「データ磨き(バリューアップ)」の要所を二段階で習得します。また、構築したモデルをシステム化するためのサーバやストレージのスペックを実際に見積り、費用対効果を明らかにして顧客へプレゼンテーションする疑似提案も体験します。さらに、データ分析専門会社から経験豊富な専門家を招いた講演を盛込んでいます。業界動向はじめ現場のリアルなやり取りなど実践に役立つ情報を提供します。

AMK001141901 お気に入りに追加
【PDU対象】ビジネス・ファシリテーション 〜納得感のある会議、円滑なチーム活動のための話し合う技術〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 105,840円JPY 基礎 2日間 2019/08/19(月)09:30〜17:00空席あり
2019/08/26(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/09(月)09:30〜17:00空席あり
2019/10/10(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/23(水)09:30〜17:00空席あり
2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/21(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/12(木)09:30〜17:00空席あり
2019/12/23(月)09:30〜17:00空席あり
2020/01/09(木)09:30〜17:00空席あり
2020/01/20(月)09:30〜17:00空席あり
2020/02/13(木)09:30〜17:00空席あり
2020/02/17(月)09:30〜17:00空席あり
2020/03/10(火)09:30〜17:00空席あり
2020/03/12(木)09:30〜17:00空席あり

ファシリテーションとは、複数人が活動する際に成果を出すために支援することを指します。例えば、会議で参加メンバから発言を引き出す、プロジェクト活動で周囲と連携するなど、協働するために常に必要になるスキルです。このコースは、ファシリテーションとは何かを理解し、会議やチーム活動で活用できるスキルを学習します。会議主催者はもちろん、参加メンバ全員が持つべきスキルです。円滑に成果を出すために必要なポイントを講義と演習を繰り返すことで、実践的に学習できます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ13PDU]

ADK005061106 お気に入りに追加
コンサルティングスキル養成〜分析力/仮説思考編〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 105,840円JPY 上級 2日間 2019/07/29(月)09:30〜17:30空席あり
2019/08/01(木)09:30〜17:30空席あり
2019/09/09(月)09:30〜17:30空席あり

近年、複雑化するビジネス環境において、ソリューションビジネスを創出するためには、コンサルティングスキルの活用がますます重要となっています。コンサルティングの基本となるフレームワークと分析力について基礎的なツールの活用から応用まで、その活用方法について学習します。またグループ演習では、ケーススタディをベースに環境分析から仮説提案に向けた思考力を習得し、お客様にとって魅力あるソリューション提案のためのコンサルティングスキルのベースを体得します。

AGK006091601 お気に入りに追加
方向性を示し、結果を出し続けるリーダーとしての役割を学ぶリーダーシップ研修:リーダーの4つの役割(R) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 104,760円JPY 中級 2日間 2019/07/25(木)09:00〜18:00空席あり
2019/08/28(水)09:00〜18:00空席あり
2019/10/08(火)09:00〜18:00空席あり
2019/11/12(火)09:00〜18:00空席あり
2020/01/23(木)09:00〜18:00空席あり
2020/02/13(木)09:00〜18:00空席あり
2020/03/05(木)09:00〜18:00空席あり

リーダーとして結果を出すためには、「マネジメント」と「リーダーシップ」の位置付けと役割、その違いを明らかにすることがポイントとなりますが、他にも「リーダーとして、どうあるべきか、何をすべきか」を考えるためのフレームワークを学びながら、リーダーとしての自分自身を振り返ることができる内容です。

■解決する課題
チームメンバーに適切にエンパワーメントを行い、チームとして長期的かつ継続的に結果を出すために、リーダーに求められる4つの役割を学びます。

・方向性を示す
様々な利害関係者のニーズに対して、課題を定め、組織の出すべき結果を明らかにします。その結果に対し、組織・チームのリーダーとしての役割の一つ目は、組織のミッション(目的)や価値観、ビジョンを明らかにし、その明確になったミッションに従って、戦略を考えていくことです。
出すべき結果に対し、組織・チームの進むべき道を明らかにしていくこと、それが「方向性を示す」です。

・組織を整える
組織・チームの行動は、ミッションから導かれた戦略とアライン(一線化)されている必要があります。また、リーダーは、チームメンバーが戦略を遂行できるように、組織の仕組み、環境を整える必要があります。組織にとっての重要な6つの適切を整えながら、戦略遂行のステップを明らかにしていきます。

・エンパワーメントを進める
リーダーは、チームメンバーがコミットメントし、モチベーションを高く持つために、メンバーに対し、エンパワーをする必要があります。そのエンパーメントのスタイルは、仕事、相手によって異なります。その都度最適なスタイルで対応するためのエンパワーメントを進めるスキルを学びます。

・模範になる
チームとして長期的で継続的な結果を出すには、リーダーが、チームメンバーから信頼されることが不可欠です。その信頼性は、表面に見える仕事の能力だけではなく、その内側に隠れた人格が大きく影響します。リーダーは、人格と能力の両方で信頼される必要があります。

■組織の効果性サイクル(OEサイクル)
組織が出す結果は、組織にあるシステムと行動によって決定されます。組織が利害関係者のニーズに応え、結果を出し続けるためには、組織が効果的なサイクルを描くことが必要になります。本研修では、この組織の「効果性サイクル」を拡大しながら回すことができるように、リーダーとして、どうあるべきか、何をすべきかを考えます。

AQK000061104 お気に入りに追加
【PDU対象】チームの可能性を最大限に引き出すための管理職研修:7つの習慣(R) マネージャー[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 104,760円JPY 中級 2日間 2019/09/05(木)09:00〜18:00空席あり
2019/10/10(木)09:00〜18:00空席あり
2019/10/29(火)09:00〜18:00空席あり
2019/11/14(木)09:00〜18:00空席あり
2019/12/12(木)09:00〜18:00空席あり
2020/01/16(木)09:00〜18:00空席あり
2020/02/20(木)09:00〜18:00空席あり

【7つの習慣(R) シリーズ】

管理者は経営資源である「ヒト」、「モノ」、「カネ」を有効に使って最大の結果を出すことが求められます。現実的には与えられた資源が非常に限られてくるケースが多く、結果が出せないことをつい資源が足りないせいにしてしまいがちです。この研修では、「7つの習慣」をマネジメントの観点から再構築し、マネージャーが直面する課題を踏まえつつ、チームメンバーの力を最大限引き出すことができるマネージャーを育てます。

■解決する課題
マネージャー職にある方々が「7つの習慣_」のフレームを使って、個人として組織の貢献を明確にしながら、マネージャーとして、チームの可能性を最大限に引き出し、組織を成功に導くためのアプローチを学びます。

■「7つの習慣_」を新しい視点から捉えた、新たなマネジメント・スタイルの研修です
・マネージャーとして「自らをマネジメントする」新しいパラダイムを学びます。
・マネージャーとして、ビジネスの現場で応用できるように設計された「7つの習慣_」です。
・「7つの習慣_」の管理職向けフォローセミナーとしても最適です。

■概要・特長
マネージャーが「自らをマネジメントする」パラダイムを学び、チームメンバーの力を最大限に引き出す効果性の高いマネジメントスタイルを習得します。

1.セルフマネジメントの重要性を理解する(第一の習慣〜第三の習慣)メンバーをマネジメントする前にまずセルフマネジメントが重要であることを理解した上で、自分の人格を磨く努力をし、強い信頼関係を構築するために必要なスキルを学びます。

2.メンバーマネジメントに効果的な実践スキルを習得する(第四の習慣〜第六の習慣)
自分の貢献テーマを明確にし、持続的に成果を生み出し続けるチームをつくり上げるマネジメントスキルを習得します。

3.メンバー個々人の可能性を引き出す方法・考え方を理解する(第七の習慣)
チームメンバーを「一人の人間」としてとらえ、最高の貢献ができるように可能性を引き出して能力を解放する方法を学びます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ3PDU_戦略/ビジネス10PDU]

AQK000101104 お気に入りに追加
【PDU対象】ネゴシエーション・スキル基礎 〜Win−Winの関係を構築するために〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 103,680円JPY 基礎 2日間 2019/08/08(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/19(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/02(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/05(木)09:30〜17:00空席あり
2019/09/12(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/03(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/24(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/07(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/19(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/03(火)09:30〜17:00空席あり
2019/12/09(月)09:30〜17:00空席あり
2020/01/07(火)09:30〜17:00空席あり
2020/01/14(火)09:30〜17:00空席あり
2020/02/06(木)09:30〜17:00空席あり
2020/02/20(木)09:30〜17:00空席あり
2020/03/05(木)09:30〜17:00空席あり
2020/03/09(月)09:30〜17:00空席あり

プロジェクトやタスクなど、社内・外を問わず、様々な場面で相手と交渉ごとは発生します。しかし、交渉を苦手と感じている方も少なくありません。相手を打ち負かす巧みな話術がない、自分は交渉には向いていないと考えてしまうことが原因のようです。交渉とは、双方の葛藤や対立を解消し、共に利益を得るプロセスのことで、基本的コミュニケーション・スキルを組み合わせて行うものです。このコースでは、信頼関係をベースとして、基本的なコミュニケーション・スキルを組み合わせながら、結果がWin−Win(双方共に勝つ)となる交渉の考え方や手順を演習を通じて学習します。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ13PDU]

ADK005001106 お気に入りに追加
PCI‐DSS3.2.1 教育トレーニング 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
eラーニング 99,360円JPY 上級 7ヶ月 -

PCI DSS要件(v3.2.1)の概要と準拠へのガイドについて学習するコースです。
PCI DSS要件の前文を含め、全12要件の概要、各要件を満たすシステム条件や文書化要求などポイントが整理されており、要件を理解しながら準拠の準備・適切な運営の維持を可能にします。

HAE000411901 お気に入りに追加
【PDU対象】ITストラテジスト養成:経営戦略と取り組みテーマの策定[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 98,496円JPY 上級 2日間 2019/08/29(木)09:30〜17:30空席あり

近年、IT化に対する要求が変化し、複雑化しています。また、ビジネス戦略に直接IT技術がかかわるような状況となっています。このようなビジネス環境の中でIT技術を有効に活用するためのスキルが求められています。本コースでは、コンサルティング技術を活用して複雑化する経営課題を分析し、経営戦略、IT化戦略策定までのプロセスを学習します。また、演習を通じて、企業を取り巻く外部環境と内部環境の分析から戦略課題の仮説、具体的な取り組み施策への展開とIT化施策の策定について、より実践的なスキルを養成します。〔PDU:Strategic 14〕。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス14PDU]

AGK006201608 お気に入りに追加
857件中 51 〜 60件を表示
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10