close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・システム開発・運用の検索結果一覧(69件)

現在の検索条件

条件を変更する
69件中 61 〜 69件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
| 次のページNext Page
【PDU対象】ソフトウェアエンジニアリング概論[12PDU付] 
12 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 初級 2日間 2019/08/26(月)09:30〜16:30空席あり
2019/08/29(木)09:30〜16:30空席あり
2019/09/26(木)09:30〜16:30空席あり
2019/10/24(木)09:30〜16:30空席あり
2019/11/05(火)09:30〜16:30空席あり
2019/12/02(月)09:30〜16:30空席あり
2020/01/23(木)09:30〜16:30空席あり
2020/02/13(木)09:30〜16:30空席あり
2020/03/05(木)09:30〜16:30空席あり

SWEBOKで示された体系をもとにソフトウェアエンジニアリングの概要と基礎知識を修得します。ソフトウェア開発者として有すべきソフトウェア開発プロセスの知識や、構成管理やマネジメント、ソフトウェア品質管理の知識を修得します。
本講座は12PDU取得できます。[PDU:テクニカル12PDU]

ADK011141901 お気に入りに追加
運用設計の実践〜運用設計書の書き方を学ぶ〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 中級 2日間 2019/09/26(木)09:30〜16:30空席あり
2019/10/23(水)09:30〜16:30空席あり
2020/02/03(月)09:30〜16:30空席あり

運用設計は、運用プロセス毎に注力作成しなければいけない、重要な観点があります。各運用プロセス毎に、運用設計のポイントをより実践的に説明します。な運用プロセスを例に、実践に活かせるようなポイントを学習します。

AKK048321901 お気に入りに追加
【PDU対象】システム要求分析とモデリング[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 108,000円JPY 中級 2日間 2019/09/05(木)09:30〜17:30空席あり
2020/02/17(月)09:30〜17:30空席あり

システム開発の源流となる開発計画策定から要件定義工程に焦点を絞り、業務改善ニーズの分析・課題設定・改善策策定から、システム導入後の期待効果策定に至るまでの手法を修得し、可視化(モデル化)ができることを目的とします。
本コースでは、仮想企業における販売管理業務を題材に、顧客の視点に立った要求分析定義を行うための考え方とその手法を、個人演習とグループ演習を交えて修得します。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

DFK001641403 お気に入りに追加
アジャイル開発手法によるシステム開発 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 116,640円JPY 中級 3日間 2019/08/21(水)09:30〜17:00空席あり
2019/08/28(水)09:30〜17:00空席あり
2019/09/17(火)09:30〜17:00空席あり
2019/09/24(火)09:30〜17:00空席あり

スクラムをベースとしたアジャイル開発の進め方(スプリント計画ミーティング、開発作業、スプリントレビューミーティング、スプリント振返りなど)について演習を通して学習します。演習では、アジャイル開発手法(スクラム)の作業内容に基づき、システム開発プロジェクトを疑似体験します。

AGK006921801 お気に入りに追加
【PDU対象】成果につなげるIT企画提案 実践編 〜承認される企画書を作ってみる〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 129,600円JPY 基礎 2日間 2019/08/29(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり
2020/03/26(木)09:30〜17:00空席あり

このコースでは、基礎編で学習した内容を演習で実践し、「知っている」から「できる」への変換を図ります。
研修全体の8割はグループ演習を行います。各グループの発表に対して講師がフィードバック・解説を行うことで、改善のためのポイントを体感できます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス13PDU]

ADK010801901 お気に入りに追加
【PDU対象】▼原理原則を学ぶ!▲ずっと受けたかったソフトウェア設計の授業〜構造化・モジュール化・仕様化の原理〜[4PDU付] 
4 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 135,000円JPY 初級 2日間 2019/11/12(火)09:30〜17:30空席あり

ソフトウェア設計で使われるプログラミング言語、フレームワーク、ツールは様々であり、技術者は多様な技術を習得しなければなりません。しかし、ソフトウェアの原理原則を押さえておくと、それらをより深く理解できるようになります。
本研修は、ソフトウェア開発に欠かせない基本的な概念、普遍的な考え方をしっかり身に付けるコースです。具体的には、ソフトウェアの機能や振る舞いの仕様化の方法を、複合設計法、モジュールの独立度の基準、ジャクソン法など概観して解説します。また演習を通じて具体的な技法を体験し、主要概念を身につけることができます。
本講座は4PDU取得できます。[PDU:テクニカル4PDU]

AYK000691901 お気に入りに追加
【PDU対象】▼グループ演習で学ぶ!▲要件定義実践〜セオリーと事例を織り交ぜながら〜[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 135,000円JPY 中級 2日間 2019/10/24(木)09:30〜17:30空席あり

システム開発プロジェクトを成功させるためには、要件定義の品質を高めることが重要です。IT構想・企画との不整合、要件の漏れ、曖昧さは、後工程に甚大な影響を与えます。
本研修は、要件定義では何を検討し、何を決めなければならないのか?その根幹を学ぶ研修です。
開発工程における要件定義の位置付け、工程全体との成果物やタスクのつながり、実践する上でのノウハウやテクニックなどを体系的に学習します。
また、リアルな演習題材を使って、要件定義の検討過程や成果物の作成を実践することで、勘所をつかみます。

グループ演習中心の研修です。グループ演習で講師や他社受講者と議論をすることにより、見識を深めることができます。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル6PDU_戦略/ビジネス8PDU]

AYK000721901 お気に入りに追加
システムトラブルシュート(ファーストステップ) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 162,000円JPY 中級 2日間 2019/08/26(月)09:30〜17:00空席あり

システムの全容を把握する事の必要性、トラブルシューティングプロセスなど、システム障害における問題解決のポイントを学習します。また学習内容を踏まえ豊富な実機でトラブルシュート演習を実施します。

ABK002161601 お気に入りに追加
システムトラブルシュート(ネクストステップ) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 259,200円JPY 中級 3日間 2019/08/28(水)09:30〜17:00空席あり
2019/09/25(水)09:30〜17:00空席あり

複雑化するシステム環境の全容を把握する事の必要性、トラブルシューティングプロセスなど、システム障害時における問題解決のスキルを豊富な実機環境によるトラブルシュート演習を通して習得します。

ABK002321704 お気に入りに追加
69件中 61 〜 69件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
| 次のページNext Page