close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

ビジネス

講座一覧

ビジネスの検索結果一覧(857件)

現在の検索条件

条件を変更する
857件中 81 〜 90件を表示
5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13
職場の業績向上と人材育成を統合する OJDマネジメント実践研修 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 81,000円JPY 実践 2日間 2019/10/10(木)09:30〜18:30空席あり
2020/02/13(木)09:30〜18:30空席あり

【ねらい】
短期・中期の成果目標の達成と人材開発を統合するOJD(On The Job Development)マネジメントの考え方を理解し、自職場で実践する方法論とスキルを身につけるための到達目標は以下のとおりです。
1.客観的に自職場の現状(強み弱み)を把握できる
2.将来を見据えた管理構想を描ける
3.管理構想の実現に向け、メンバーおよび職場集団のパワーを高める動きができる

【概要】
この研修はOJD職場診断モデルを使って、マネジメントのパワー、メンバー・集団のパワー、キーパーソンの関係を分析し、強みと弱みを客観的に把握します。その上で、不確実性の高い環境の変化動向を読み取り「将来に見通しをつける」ための管理構想を練ります。管理構想がメンバーに理解し受け入れるための部下指導の考え方やスキルを獲得し、メンバーが相乗効果を発揮するための風土づくりのアプローチを考えます。

【特徴】
映像教材を使って、OJD職場診断モデルの読み込みを練習して、実際に診断モデルを使って自職場を分析します。 グループメンバーに分析結果を発表することで、他のメンバーからフィードバックがあり自職場を捉えなおすヒントが得られます。

ACK014801601 お気に入りに追加
アンガーマネジメント実践トレーニング 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 38,880円JPY 基礎 1日間 2019/10/11(金)10:00〜17:00空席あり
2020/01/31(金)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.込み上げる「怒りの感情」をセルフコントロールする方法を学習する
2.常に冷静な態度が取れる方法を習得する

【概要】
苛立ちはストレスの原因にもなり、こうした負の感情はご本人にとっても、また周囲の人にとっても好ましくはありません。
特に、職場内で苛立つことは、立場や役割が介在するために、良好な上司・部下関係や他部署との業務遂行などに支障をきたすおそれがあります。
そこで、今、この時期だからこそおすすめしたいのがこのセミナーです。
「怒らなくてもすむしくみ」をご自身の中につくってみませんか。

【特徴】
ラボラトリーメソッドを活用したグループワークトレーニング(受講者間の参画型ワーク)を通じて「怒りのリトマス紙」の実験によって、1.自分の感じ方の癖を知る 2.堪忍袋の許容量を知る 3.怒りの仕分け方法を学ぶ 4.堪忍袋の取扱を知ることで、セルフマネジメントができるようになることを目指します。

ACK015001601 お気に入りに追加
仕事に使える数的思考入門 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 38,880円JPY 基礎 1日間 2019/09/27(金)10:00〜17:00空席あり
2020/02/19(水)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.業種、部門に関係なく、数学技法を学ぶことでビジネスパーソンに必要な数的センスが身につく
2.定性的な議論ではなく、定量的な議論ができるようになる
3.数的思考により仕事の質を深めることができるようになる

【概要】
「数学が苦手」や「文系だったので数学はちょっと…」というビジネスパーソンはとても多いですが、私たちビジネスパーソンにとって大切なのは「いかに数字を使うか」です。簡単なコツと視点さえ身につけば、誰でも数学的に仕事をすることは可能です。
このセミナーでは「ビジネス数学」を提唱する人材教育コンサルタントが、数字の使い方を基礎から分かりやすくレクチャーします。誰にでも「あるかもしれない」テーマ設定で、数字の使い方をトレーニングします。
このセミナーで身につけたスキルを使えば、営業、マーケティング、経営企画、事業開発といった部門の仕事に「数字力」が加わることでしょう。

【特徴】
「エクセルと数的思考」「定量化と数的思考」「構造化と数的思考」以上の3つを軸としてセミナーは展開します。
グループ演習を中心に、ビジネスで使われている数字の使い方や考え方もコツを体得していきます。

※電卓をご持参ください。(スマートフォンのアプリでは作業に支障が出ます)。

ACK015031601 お気に入りに追加
実践!ビジネスディベート 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 81,000円JPY 実践 2日間 2019/09/26(木)09:30〜17:30空席あり
2020/02/27(木)09:30〜17:30空席あり

【ねらい】
1.ビジネス場面で自分の想いを的確にまとめ、表現する能力(論理的思考力、論理的表現力)を高める
2.演習を通じて、プレゼンテーションスキルと相手の感情に配慮した自己主張のスキル、および相手の主張の矛盾点を感知するスキルを養う

【概要】
昨今、コミュニケーションのツールは多様になりましたが、その反面、面と向かったコミュニケーションスキルが低下しています。結果として対話を通じた効果的な関係が構築・維持できないという悩みを抱えた方が大勢いらっしゃいます。
このセミナーはビジネス場面にとらわれず、効果的な関係の構築・維持に不可欠な要素である論理的思考力、論理的表現力、相手の感情を害さない健全な批判スキルなどをディベートを中心とした体験を通じて習得を目指します。

【特徴】
ミニディベート1回と本ディベート演習2回により、効果的にトレーニングします。 
コミュニケーションに関して、特に苦手とする部分や習得したいスキルをメモとしてご持参いただければ、可能な限りセミナー中で対応します。

※このセミナーの最小催行人員は9名です。

ACK015041601 お気に入りに追加
コンサルティング基本スキル 聞き出す力 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 基礎 1日間 2019/10/29(火)10:00〜17:00満席
2020/02/19(水)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
相手から有益な情報を引き出す質問の技術を学習し、状況に応じて使い分けるポイントを習得する

【概要】
聞き出す力をインタビュー技法とし、質問と傾聴の基本スキルと、顕在ニーズの確認と掘り下げのための応用質問スキルに分けて学習します。
インタビューでは、「顕在ニーズ」を確認し、さらに掘り下げて「潜在ニーズ」を認識することが重要です。そのためには質問を段階的に使い分ける技術が大切であり、その技術をこのセミナーで学習します。まとめとして面談事例の演習から「聞き出す力」の体験的習得を行います。

【特徴】
インタビュー技法を学習し、質問技法の段階的な活用方法を習得していただきます。

ACK015121601 お気に入りに追加
コンサルティング基本スキル まとめる力 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 基礎 1日間 2019/09/03(火)10:00〜17:00空席あり
2020/01/22(水)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
フレームワークを使って情報を的確に整理する技術を学習し、相手の話や議論をまとめる力を習得する

【概要】
議論や話の要旨を構造化する方法を学びます。構造化するためには情報を論理的に整理することが必要です。
相手の発言内容のポイントをすばやく要約し、頭の中でロジック・ツリーを描いて、言葉の意味や重要さの違いに基づいて整理する練習を行います。

【特徴】
ロジック・ツリーを活用して、情報を論理的に整理する技術を習得していただきます。

ACK015131601 お気に入りに追加
コンサルティング基本スキル 説得する力 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 基礎 1日間 2019/09/20(金)10:00〜17:00満席
2019/09/25(水)10:00〜17:00空席あり
2019/11/18(月)10:00〜17:00満席
2020/02/25(火)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
説得に必要な「論理性」と「情動性」を理解し、相手を論理的かつ共感的に説得する力を習得する

【概要】
相手のニーズや課題を「聞き出し」、その内容を「まとめ」、いよいよ企画を提案するという段階で必要となるのが「説得する」力です。
このセミナーでは、論理的に説明(説得)するためのいくつかの展開方法を学習し、使い分けのポイントを理解します。
相手を説得するシナリオとして、事実(データ)から相手の琴線に触れる(共感する)ような判断基準を設定し、判断内容から結論へと導く展開を考えます。

【特徴】
シナリオによって、事実(データ)から相手の琴線に触れるような判断基準を設定し、判断内容から結論へと導く展開を考えていただきます。

ACK015141601 お気に入りに追加
1日でわかる! アンケートのつくり方 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 基礎 1日間 2019/09/02(月)10:00〜17:00空席あり
2020/02/03(月)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.アンケート調査の進め方の概略を知る
2.本音を引き出す調査票の構成、質問文や選択肢の作り方を考える
3.実務に生かせるアンケート調査とはどのようなものか、理解を深める

【概要】
顧客満足度調査や職員意識調査など、アンケート調査はビジネス活動の中で必要不可欠な存在となっています。
しかし、多くの企業や団体では必ずしも調査の専門家が行っているわけではなく、担当スタッフが他の業務を兼ねながら行っているのが現状です。
このセミナーでは、アンケート調査初心者の方を対象としてアンケートに関する基本的なノウハウを習得します。

【特徴】
アンケート調査の手順と概要を理解し、簡単な調査票の作成のポイントを習得します。

ACK015171601 お気に入りに追加
勝つためのビジネスモデル構築術 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 81,000円JPY 実践 2日間 2019/09/19(木)09:30〜18:00空席あり
2019/12/02(月)09:30〜18:00空席あり

【ねらい】
1.新規事業/新商品・サービスの検討にあたり、その根幹となるビジネスモデルについて基本ポイントを外すことなく構築できるようになる
2.既存事業/既存商品・サービスの建て直しにあたり、基本的ビジネスモデルの問題点を見極め、適切な対処策がとれるようになる
3.自社の事業ポートフォリオの適正化(新陳代謝)を常に意識した戦略運営ができるようになる

【概要】
事業戦略担当者としてビジネスモデルを構築するための要素を学びます。
まず、(1)ビジネスモデルの基本フレームワークをビジネスモデルマップとして6つの要素に分けて整理する手法を学びます。次に、(2)勝つためのビジネスモデルの条件として、収益化、仕組化、差別化、集客化の基本要件をあげて、事例研究から要件ごとの典型的パターンを学びます。その上で、(3)自社のビジネスモデル構築にどう適用するかについて考えていただきます。

【特徴】
自社のビジネスモデル案をメンバーに発表してアドバイスやフィードバックを得ることで、ブラッシュアップすることができます。

ACK015191601 お気に入りに追加
新卒・キャリア採用向け 採用面接官スキルトレーニング 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 実践 1日間 2020/01/27(月)09:30〜17:00空席あり

【ねらい】
1.採用選考における面接の重要性を踏まえ、採用面接官の役割を理解する
2.応募者を惹きつける「傾聴スキル」、ほしい人材を選び出す「質問スキル」を習得する
3.自社がほしい人材を採用するために、判断しやすい評価基準に落とし込む手法を学ぶ

【概要】
「面接官は常に応募者に見られています」。売り手市場の採用選考においては、面接官の魅力、立ち居振る舞いが、選考辞退にも大きく影響します。
この研修では、まず実際の学生を相手にした模擬面接を通して、面接官としての基本姿勢を確認します。その上で、過去の経験を掘り下げながら、応募者の能力や価値観を見極める方法、面接評価の考え方など、面接官としての基本知識・スキルを学んでいきます。
※新卒採用における面接手法を基本としながら、キャリア採用についても解説を加えます。

【特徴】
現役の学生を相手に面接のトレーニングを行います。面接トレーニングの様子は、画像で撮影し、その場で面接様子を振り返ります。

ACK015281601 お気に入りに追加
857件中 81 〜 90件を表示
5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13