close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・システム開発・運用の検索結果一覧(72件)

現在の検索条件

条件を変更する
72件中 51 〜 60件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
運用設計の基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 中級 2日間 2019/07/25(木)09:30〜16:30空席あり
2019/09/10(火)09:30〜16:30空席あり
2019/11/14(木)09:30〜16:30空席あり
2020/01/21(火)09:30〜16:30空席あり
2020/03/12(木)09:30〜16:30空席あり

システムライフサイクルにおける「運用」の概要と、運用設計手法を学習します。具体的な運用設計書を利用した演習(インシデント管理設計書やバックアップ/リスト管理設計書)によって、運用設計時や運用移行時に注意すべきポイント、代表的な運用プロセスの設計ポイントなどを説明します。

AKK047711801 お気に入りに追加
【PDU対象】アプリケーション方式設計[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 初級 2日間 2019/07/29(月)09:30〜17:00空席あり
2019/09/04(水)09:30〜17:00空席あり
2019/12/10(火)09:30〜17:00空席あり
2020/03/03(火)09:30〜17:00空席あり

単に機能要件を満たすアプリケーションを検討するだけでなく、高い性能や保守性、移植性を実現するアプリケーション方式を検討・設計する上での勘所を、講義とグループ討議、および演習を通して修得します。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:テクニカル13PDU]

AKK047901809 お気に入りに追加
サービスマネジメント実践トレーニング−障害管理のコツ− 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 中級 2日間 2019/07/18(木)09:30〜16:30空席あり
2019/11/21(木)09:30〜16:30空席あり

ITシステム運用における障害対応の基本を学習します。サービスマネジメントを実践する上で、多くの組織が最初に着手し、成果を上げているのが”障害管理”です。実践的で、効果的な障害管理を実施する上で、必要なテクニック、手法やコツを演習を通して修得します。

AKK048211901 お気に入りに追加
ITサービスマネジメント導入によるシステム運用改善 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 98,496円JPY 応用 2日間 2019/07/23(火)09:30〜17:30空席あり
2019/09/05(木)09:30〜17:30空席あり

ITIL(R)に基づくITサービスマネジメントを導入するための知識やスキルを説明と演習によって学習します。演習では、サービス業のシステム運用管理事例を題材とし、ITILを活用して、システム運用管理状況のアセスメントや強みと弱み分析、改善策の立案を行い、ITサービスマネジメントをシステム運用管理へ適用する手法を修得します。

AGK007081806 お気に入りに追加
【PDU対象】EXIN BCS認定 SIAM(Service Integration and Management) ファンデーション[18PDU付] 
18 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 101,520円JPY 基礎 2日間 2019/07/08(月)09:30〜18:00空席あり
2019/08/08(木)09:30〜18:00空席あり
2019/09/02(月)09:30〜18:00空席あり
2019/10/07(月)09:30〜18:00空席あり
2019/11/11(月)09:30〜18:00空席あり
2019/12/02(月)09:30〜18:00空席あり

どのようにSIAM によってマルチサービスプロバイダのサービスを統合し、価値と品質をマネジメントするか理解できます。
また、SIAMのレイヤー構造と役割と責任に関する概念を理解できます。

本コースは試験なしですが、試験を受験する方と一緒に受講するため、試験対策の時間をとることがあります。
本講座は18PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス18PDU]

HHK000021903 お気に入りに追加
【PDU対象】VeriSMファンデーション[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 101,520円JPY 基礎 2日間 2019/06/24(月)09:30〜18:00満席
2019/07/29(月)09:30〜18:00空席あり
2019/08/19(月)09:30〜18:00空席あり
2019/09/30(月)09:30〜18:00空席あり
2019/11/25(月)09:30〜18:00空席あり
2019/12/23(月)09:30〜18:00空席あり

・VeriSMは、1つの部門ではなくエンドツーエンドの視点に注目することで、組織レベルからサービスマネジメントアプローチを説明します。
・VeriSMアプローチによって、組織レベルでデジタルトランスフォーメーションを実践するためのサービスマネジメントを理解できます。
・本コースの受講でVeriSMモデルの基礎を理解できます。

本コースは試験なしですが、試験を受験する方と一緒に受講するため、試験対策の時間をとることがあります。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ7PDU_戦略/ビジネス7PDU]

HHK000061903 お気に入りに追加
【PDU対象】EXIN認定 DevOpsプロフェッショナル[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 101,520円JPY 基礎 2日間 2019/08/26(月)09:30〜18:00空席あり
2019/10/28(月)09:30〜18:00空席あり
2019/12/09(月)09:30〜18:00空席あり

ビジネスの競争優位を得るために、ITには市場投入までの速さとサービスレベルの高さが求められ、そのようなリスクを低くするために、ツールとカルチャを適用する。それがDevOpsの基本原則です。
本コースでは、継続的デリバリの概念や、アジャイル開発、サービスマネジメントおよびリーン改善の共同作用といったDevOpsの考え方を学びます。

本コースは試験なしですが、試験を受験する方と一緒に受講するため、試験対策の時間をとることがあります。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル1PDU_リーダーシップ1PDU_戦略/ビジネス12PDU]

HHK000081903 お気に入りに追加
【PDU対象】ソフトウェア品質管理 〜品質向上のための基礎知識〜[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 102,600円JPY 基礎 2日間 2019/07/25(木)09:30〜17:30空席あり
2019/09/09(月)09:30〜17:30空席あり
2019/10/07(月)09:30〜17:30空席あり
2019/12/09(月)09:30〜17:30空席あり

このコースでは、ソフトウェア開発に携わるすべての方を対象として、品質状況の判定や品質確保・向上のための考慮点など、ソフトウェアの品質管理において身につけておくべき基礎知識を習得します。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

ADK007891501 お気に入りに追加
【PDU対象】業務分析・設計のための要件定義技法 実践トレーニング[18PDU付] 
18 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 104,760円JPY 中級 3日間 2019/07/22(月)09:30〜16:30空席あり
2019/09/02(月)09:30〜16:30空席あり
2019/09/17(火)09:30〜16:30空席あり

ユーザー企業の経営に役立つシステムを構築するために、システム開発の上流工程で全体最適な業務要件、システム要件を導き出す技法を学習します。事例業務を基に、現状業務が抱えている問題点の把握、個別問題点を整理して根本原因の特定、解決目的の検討、対策手段の検討を行い業務要件をまとめる演習を行います。最後に業務要件を詳細化し、システム要件としてまとめます。〔PDU:Strategic 18〕。
本講座は18PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス18PDU]

AGK001861106 お気に入りに追加
【PDU対象】要求定義(前編) 〜ユーザ要望からシステム要件を定義する〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 105,840円JPY 基礎 2日間 2019/07/04(木)09:30〜17:00空席あり
2019/07/11(木)09:30〜17:00空席あり
2019/08/05(月)09:30〜17:00空席あり
2019/08/08(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/03(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/10(木)09:30〜17:00空席あり
2019/10/31(木)09:30〜17:00空席あり
2019/11/07(木)09:30〜17:00空席あり

主に情報システム部門(または上流工程を担当する開発会社)に所属し、直接ユーザと要求定義を行う方を対象に、システム開発プロジェクトにおける、業務分析、要望の収集、要件の導出・分析までの作業の流れと成果物について学習します。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:テクニカル13PDU]

ADK007901501 お気に入りに追加
72件中 51 〜 60件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8