close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

実践簿記会計

お気に入りに追加

< 消費税について >
開催終了日が9/30まで  86,400円(税込)
開催終了日が10/1以降  88,000円(税込)※
※ただし、9/30までに申し込みを受け付けた商品に限り、研修終了日が10月以降のコースであっても消費税8%を適用します。<経過措置>

コースコードCourse Code ACK016381801 価格Fee Including Tax 88,000 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
3日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
産能セミナールーム代官山教室/東京都
08月講座 2019/08/05(月)10:00-17:00 空席あり
11月講座 2019/11/13(水)10:00-17:00 空席あり
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
簿記を基礎から学びたい方

【おすすめする方】
日商簿記検定初級〜3級程度の商業簿記初歩の理解を目指します

講座概要

【ねらい】
1.初心者の方でも短期間で簿記特有の考え方やエッセンスを身につける
2.演習をしながら、仕訳から貸借対照表・損益計算書作成の流れを学ぶ

【概要】
簿記の全体像を学習したい方や、財務計数の基礎を固めたい方に、ビジネスの視点で簿記の基本から財務諸表の見方までを習得するセミナーです。
取引の仕訳から始まり、総勘定元帳から精算表の作成、そして決算期に貸借対照表と損益計算書が出来上がるまでの、会計の大きな流れについて学んでいきます。

【特徴】
簿記の細かい決まりや暗記事項にとらわれず、簿記の歴史や雑学を交えながら、楽しく簿記を「理解する」ことを中心に進めます。「簿記のルールだから」という説明ではなく、意味や由来を理解することで「なぜ簿記のルールはそうなっているのか」からご理解いただけます。 楽しく簿記の基本を習得したい方におすすめです。

※電卓をご持参ください。

担当講師からのメッセージ

簿記会計の歴史は古く、大航海時代に原型が生まれたと言われています。
このセミナーでは、簿記会計を「学習のための簿記」と捉えずに、企業活動の実践で使えるよう、基本からお伝えします。
簿記会計の考え方を学び、企業活動を金額の面から記録する具体的な技術を学びましょう。

実践簿記会計

会場
Place

価格  88,000  円(税込)

ACK016381801

カリキュラム

【1日目】<10:00〜17:00>
1 簿記とは何か
○簿記の目的 ○簿記の歴史 ○ビジネスと簿記
○利益の計算方法は2つある ○簿記の言葉
2 財務諸表(決算書)
○決算と財務報告 ○貸借対照表 ○損益計算書
○貸借対照表と損益計算書のつながり
○精算表の作成 ○貸借対照表と損益計算書の関係

【2日目】<10:00〜17:00>
3 簿記の手順
○仕訳 ○総勘定元帳と転記 ○試算表
4 複雑な取引
○現金や預金が関係する取引 ○商品売買取引 ○手形取引
○収益・費用の金額を修正する取引 ○資産の正しい金額
○正しい仕入の金額

【3日目】<10:00〜17:00>
5 決算
○決算手続き ○試算表・精算表の作成
○決算振替と帳簿の締め切り ○決算書の作成
6 決算書の見方
○決算書の数字の意味 ○財務分析の基礎

受講者の声

今まで曖昧な理解だったが、きちんと理解できた。また本などで勉強していたが、対面での説明でより深く理解できた。職場では、簿記の知識がないまま進めていたことを、仕訳などにあてはめて、理解しながら業務をこなすことができるようになりそうだ。(40代・・金融)

受講条件

教育団体や経営コンサルタントの方のお申し込みはご遠慮願います。

実施団体名
Implemented by
学校法人産業能率大学
備考
Note
実践簿記会計,簿記,財務諸表,財務報告,貸借対照表,損益計算書,仕訳,総勘定元帳,試算表,商品売買取引,精算表

実践簿記会計

会場
Place

価格  88,000  円(税込)

ACK016381801

この講座を見た方は、以下の講座もチェックしています