close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

効率性と正確性を高める経理担当者のExcel活用術

お気に入りに追加
コースコードCourse Code DNK005411912 価格Fee Including Tax 39,600 円
学習形態 公開セミナー 講座区分
Course Category
-
受講期間
Course Period
1日間 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
会場/日程
place/schedule
呉服橋ビル/東京都
※上記の空席状況は研修会社のリアルタイムの状況とタイムラグございます。
   お申込み時の各クラスの状況により、受付をお断りすることがございますので予めご了承下さい。
対象者
Person
経理・財務担当者
予算管理担当者

講座概要

企業を取り巻く環境の変化のスピードは年々速くなり、経理財務・予算管理部門にも会社への高い貢献が期待されています。一方、働き方改革の影響を受けて、業務を効率的に進めることも期待されています。このような環境の下、経理財務・予算管理部門には、Excelを活用してより効率的で正確な業務を行うことが重要です。また、経営陣に意義のある報告書を提案する経営への貢献もますます重要になってきます。本セミナーでは、講師がPCを実際に操作して、今必要とされるExcelスキルをデモンストレーション形式で進めて行きます。

-

申し訳ございません。この講座の申し込み受付期間外です。

カリキュラム

1.経理・予算管理のExcel活用の大原則
 1)Excel活用の考え方
 2)業務の課題とExcelの関係
 3)場面別エクセルのポイント

2.「作る」担当者が用意するExcel 〜有形テクニック〜
 1)エクセルとシステムの関係
 2)データベースの位置付け
 3)ファイル作成のコツ
   【演習】表作成
 4)コントロールの種類
 5)業務場面別関数の活用

3.「作る」担当者が用意するExcel 〜無形テクニック〜
 1)無形テクニックはなぜ大切か
 2)「表示を変えない」無形テクニック
  3)経理・予算管理に必要なショートカット
   【演習】ゴールシーク
 4)「形式を選択して貼り付け」を極める

4.「使う」部門内で活用するためのExcel
 1)使われるエクセルの3つのポイント
   【演習】フォルダ体系
 2)フォルダ体系の考え方(将来数値、過去数値)
 3)ファイルのバージョン管理
 4)ファイルの名称

5.「見せる」経営者に報告するためのExcel 〜資料のつくり方〜
 1)「見せる」エクセルとは
 2)報告資料のチェックポイント
   【演習】仕組みづくり
 3)データベースを活用した報告用資料の作成
 4)滝グラフのつくり方
   【演習】売上増加の要因分解

6.「見せる」経営者に報告するためのExcel 〜報告の仕方と他部門向け資料〜
 1)経営者への報告のポイント
   【演習】経営者への報告
 2)他部門向け資料のポイント
 3)相手に応じた報告の仕方

7.Excelのさらなる実践と活用のヒント
 1)エクセルマクロ
 2)チームでの取組み
  3)テクニックを身に着ける方法
 4)AIやRPAの活用

受講条件

実施団体名
Implemented by
SMBCコンサルティング株式会社
備考
Note

※受付は30分前より開始いたします
※会場には駐車場はございません
※欠席・遅刻の場合は、必ずご連絡をお願いいたします
※会場階数とホールは当日1F掲示板にてご確認ください

-