close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

超実践!情報セキュリティ講座

お気に入りに追加
コースコードCourse Code AAE006081111 価格Fee Including Tax 5,500 円
学習形態 eラーニング 講座区分
Course Category
-
学習期間
Learning Period
3ヶ月 在籍期間
Enrollment Period
3ヶ月
開講月
Starting Month
 月 PDU数
テクニカル
リーダーシップ
戦略/ビジネス
-
 -
 -
 -
開講日
Starting Date
1日
対象者
Person
・企業における情報セキュリティについて体系的に学びたい方
・情報セキュリティ事件・事故発生時の対応ポイントを学びたい方 等
郵送物
Shipments
本講座はeラーニングのため郵送物はございません。

講座概要

情報セキュリティ事件・事故の事例と対策例について、専門コンサルタントのノウハウを体系化。わかりやすく解説しています。
万が一事件・事故が発生してしまった場合の具体的な対応ポイントを、チェックシートにまとめて解説しています。

■情報セキュリティノウハウを体系化
情報セキュリティをはじめ、各種ISO等PDCAマネジメントの構築・運用を行う専門コンサルタントのノウハウを体系化しました。
■情報セキュリティを取り巻く要因や周辺環境について解説
情報セキュリティ事件・事故が起こる原因、ならびに対処に係わる基礎知識を習得できます。
■情報セキュリティ事件・事故の起こる原因を考える
情報セキュリティ事件・事故の原因などから事例をピックアップ、原因解説と対処方法を学習します。
■事件・事故が発生してしまった場合の対応
万が一事件・事故が発生してしまった場合の具体的な対応ポイントをチェックシートで確認できます(ダウンロード可)。
■学習しやすさを向上
ナレーション文章の画面表示、映像(フォトシネマ)による事例解説、関連内容を「付加情報」として掲載する等、様々な工夫を施しています。

超実践!情報セキュリティ講座

価格  5,500  円(税込)

AAE006081111

カリキュラム

本講座のねらい
第1章 情報セキュリティ対策の必要性と脅威
 1-1 事件・事故の主な原因
 1-2 なぜ情報セキュリティ対策は必要なのか
 1-3 情報のライフサイクル
 1-4 情報の機密種別
第2章 【事例紹介】情報セキュリティ”事故”とその対策例
 2-1,2-2 電子メールの誤送信防止【事例】,【対策例】
 2-3,2-4 ビジネスメール詐欺(BEC)【事例】,【対策例】
 2-5,2-6 標的型メール攻撃【事例】,【対策例】
 2-7,2-8 ランサムウェア【事例】,【対策例】
 2-9,2-10 委託先の管理【事例】,【対策例】
 2-11,2-12 情報の保管管理【事例】,【対策例】
 2-13 その他事例
第3章 【事例紹介】情報セキュリティ“事件”とその対策例
 3-1 私物媒体の持込による重要な情報の持ち出し【事例】
 3-2 私物媒体の持込による重要な情報の持ち出し 【対策例】
 3-3 ソフトウェアの制限【事例】
 3-4 ソフトウェアの制限【対策例】
第4章 情報セキュリティ事件・事故発生時の対応ポイント
 4-1 事件・事故発生時の対応の重要性
 4-2 紛失・盗難が発生した場合の対応ポイント
 4-3 電子メールやFAXの誤送信が発生した場合の対応ポイント
 4-4 事件・事故発生時の対応ポイント
 (PDF 「情報セキュリティチェックシート」)
第5章 まとめ
 5-1 自分自身を守るための情報セキュリティ対策
確認テスト

受講条件

インターネット接続環境(プロバイダ契約等)が必要です。
なお、ご利用される端末やブラウザのバージョンによっては、表示に乱れが生じる可能性もございますので、予めご了承願います。

修了基準
Passing Grade
全カリキュラムの学習終了
課題数
Number of Assignment
1回
教材
Learning Materials
web提供のみ
実施団体名
Implemented by
NTTラーニングシステムズ株式会社
備考
Note

標準学習時間:1時間
(全編を通して視聴した場合)

※質疑応答サービスはございません。

※本コースはeラーニングのため、郵送教材はございません。

超実践!情報セキュリティ講座

価格  5,500  円(税込)

AAE006081111