close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

ビジネス・財務/税務/会計の検索結果一覧(63件)

現在の検索条件

条件を変更する
63件中 1 〜 10件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
前のページPrevious Page |
経営分析基礎 =貴重な経営情報の宝庫である財務諸表の読み方を習得する= 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 66,000円JPY 基礎 2日間 2022/02/03(木)10:00〜17:00空席あり

【オンラインクラス有】
実在する企業の財務諸表を用い損益計算書や貸借対照表から得られる情報から業界特性の把握や企業の戦略を読み解いていきます。経営指標の計算方法だけではなく経営指標の意味する内容をしっかりと理解します。また新規事業シミュレーションを行い、実際に自身が経営者となったつもりで必要資金の算定や損益分岐点の理解をしていきます。

ACK011721106 お気に入りに追加
ビジネス・シミュレーションで学ぶ 財務・計数研修 =企業経営シミュレーションを通じて経営センスや財務・計数感覚を徹底習得!= 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 82,500円JPY 初級 2日間 2022/02/24(木)09:30〜17:30空席あり

パソコンを用いた戦略経営シミュレーションを活用し、財務知識と計数感覚を磨くプログラムです。企業経営を仮想体験するプログラムを活用して、財務3表の関連(つながり)を一体理解します。シミュレーションでは毎期、財務諸表の作成を行い、経営の意思決定と財務諸表上の数字とのつながりを理解します。また、作成した財務諸表を分析し、業績向上や財務体質改善のためのポイントを学びます。

ACK012061106 お気に入りに追加
実践簿記会計 =簿記の基本を身につける= 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 77,000円JPY 基礎 2日間

【オンラインクラス有】
簿記の全体像を学習したい方や、財務計数の基礎を固めたい方に、ビジネスの視点で簿記の基本から財務諸表の見方までを習得するセミナーです。
取引の仕訳から始まり、総勘定元帳から精算表の作成、そして決算期に貸借対照表と損益計算書が出来上がるまでの、会計の大きな流れについて学んでいきます。

ACK016381801 お気に入りに追加
管理会計基礎 =迅速な意思決定とマネジメント能力向上のための計数スキルの基礎を身につける= 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 38,500円JPY 基礎 1日間 2022/01/19(水)09:30〜17:30満席

【オンラインクラス有】
管理会計は、会計処理方法が自由であり、企業独自にふさわしい方法を適用できる点と現状分析にとどまらず未来をも考慮する点で意思決定に適しています。
このセミナーでは、意思決定の際に役立つ管理会計のしくみと活用法について解説し、テーマごとの練習問題で講義内容の定着を図り、総合演習を通して理解を深めていきます。

ACK017481901 お気に入りに追加
1日でわかる! 決算書の読み方 =企業事例を見ながら、決算書の読み方の重要ポイントを押さえる= 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 35,200円JPY 初級 1日間 2022/03/10(木)09:30〜17:00空席あり

【オンラインクラス有】
財務諸表(B/S、P/L、キャッシュフロー計算書)を見ることで、その会社が目指す方向性を知ることができます。
このセミナーでは、今日的なパラダイム変化を踏まえた決算書の読み方のポイントを、実際の企業の財務諸表を使って分かりやすく解説します。

ACK018872012 お気に入りに追加
はじめて学ぶ キャッシュフロー 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 22,000円JPY 初級 3ヶ月 -

キャッシュフローは、企業経営における重要なキーワードです。このコースでは、なぜキャッシュフローが重視されるのかという基本的な事柄や、「金利コスト」「機会損失」「取引条件」など、業務の中で具体的に改善すべきポイントについて学習します。簿記や財務を学習したことがない方でも、無理なく取り組んでいただけるように工夫されていますので、担当業務や階層を問わずおすすめできるコースです。
身近な事例で初心者でも無理なく学習
身近な事例を通して学習を進めるため、簿記や財務を学習したことがない方でも、無理なく取り組むことができます。
■実践的な計数感覚が身につく、ケースに基づいた問題設定
単に考え方を理解するだけでなく、ケースを通じて学習を進めるため、実務に活かせる考え方が身につきます。
■わかりにくいところも図解が多いからラクラク
複雑なしくみも、わかりやすく図表で整理してあるため、しっかりマスターすることができます。

ACT008381104 お気に入りに追加
利益とコストに強くなる会計 〜管理会計入門 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 20,900円JPY 初級 2ヶ月 -

管理会計は、日常業務の改善や意思決定に有効なツールです。本コースでは、管理会計の中でも利益やコストといった部門を問わずビジネスパースンに広くおさえておいてほしいテーマをとりあげます。利益やコストについてさらに理解を深めたいと考えている方、若手、中堅からマネジャークラスの方まで幅広くおすすめできるコースです。
■管理会計を初めて学習する方にも理解しやすい内容です。
■日常の仕事をイメージしやすい具体的な例やケースを用意しています。
■テーマ(学習項目)がコンパクトなユニットに整理されていますので、各テーマを体系的に習得することができます。

ACT009441104 お気に入りに追加
決算書の読み方トレーニング 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 23,100円JPY 中級 3ヶ月 -

決算書の本質的な理解には財務・会計の学習が欠かせませんが、忙しいビジネスパーソンは「とにかくポイントを押さえた読み方を」と考えるもの。このコースでは、このような方が決算書を読む視点を効率的に身につけられるよう、実践的なポイントから決算書を読み解くことに主眼を置いて学習します。
■「準備編」「トレーニング編」「実践編」の3ステップで決算書の読み方をマスターできるカリキュラムです。
■「準備編」では、図解に基づいて右脳で直感的に決算書の構造や特徴をつかみます。
■「トレーニング編」では、個別のポイントごとに数字の「裏」に隠された企業の実態や経営のアクションを読み取ります。
■「実践編」では、実在の企業の決算書データから実践的な分析を行います。
■別冊「会計レファレンスブック」で企業会計の基礎知識を網羅。苦手な部分を確認しながら学習を進めることができます。

ACT010241104 お気に入りに追加
数字で考える力を鍛える 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 18,700円JPY 初級 2ヶ月 -

社員の計数感覚の養成は教育の大きなテーマです。しかし、数字に苦手意識のある社員に対して、会計手続きや理論中心の教育をしても期待した成果を挙げることができません。本コースでは、図表やケースを多く用いているので、それぞれの数字について、しっかりとしたイメージをつかんでいただくことができます。その上でマクロの(経済)数字からミクロの(業務で使う)数字にむけて関連付けていますので、効率的かつ興味深く学習していただくことができます。
■数字を使って客観的に状況をとらえ、将来を予測した上で、問題解決につなげるコツをつかむことができます。
■会計手続きや統計手法は極力少なくし、図表やケースなど数多く盛り込むことで、数字の意味についてしっかりとイメージしたうえで理解ができます。
■難易度や関連単元が記載されているので、各自の学習目的やレベルにあわせた効率的な学習をすることができます。

ACT010251104 お気に入りに追加
マネジメントのための財務(リニューアル版) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 27,500円JPY 中級 3ヶ月 -

マネジメントに携わるビジネスパーソンが押さえておくべき、アカウンティングの知識をベースとした経営分析や経営の意思決定のスキルを身につけます。マネジャークラスおよびその候補者の方々への必須コースとして、受講をおすすめします。
■マネジャーの実務に役立てるため、会計のルールは最小限に留め、ビジネスの分析や意思決定につながるような実践的なスキルを身につけます。
■財務の専門家養成を目指すためではないので、現場感のあるケースや例示を通じて、計数管理における判断や意思決定のポイントをつかみます。

ACT018121912 お気に入りに追加
63件中 1 〜 10件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
前のページPrevious Page |