close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

ビジネス・財務/税務/会計の検索結果一覧(52件)

現在の検索条件

条件を変更する
52件中 1 〜 10件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
前のページPrevious Page |
ビジネス数字力 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 13,200円JPY 入門 1ヶ月 -

ビジネススキルの1つとして数字を読み解く力は欠かすことができません。日々の仕事において、商品価格、仕入れ価格、営業数字、見積書、請求書などさまざまな数字を取り扱っているでしょう。しかし、「数字が苦手」と感じている人も少
なからずいるのではないでしょうか。この単元では身近な数字に興味を持つことから始め、数字で考え、数字で表現するコツを身につけ、ビジネス数字に強くなることを目指します。

CBT000801712 お気に入りに追加
経営分析基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 66,000円JPY 基礎 2日間 2020/01/23(木)10:00〜17:00空席あり
2020/03/05(木)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.財務諸表の構造を理解した上で企業の経営状況を把握できるスキルを習得する
2.業界ごとにあらわれる企業特性を把握するスキルを習得する
3.新規事業シミュレーションを通じて損益分岐点分析スキルを習得する

【概要】
実在する企業の財務諸表を用い損益計算書や貸借対照表から得られる情報から業界特性の把握や企業の戦略を読み解いていきます。経営指標の計算方法だけではなく経営指標の意味する内容をしっかりと理解します。また新規事業シミュレーションを行い、実際に自身が経営者となったつもりで必要資金の算定や損益分岐点の理解をしていきます。

【特徴】
経営分析というと、とかく指標の公式や勘定科目などの暗記が中心になりがちですが、このセミナーではたくさんのクイズ形式演習を活用することで、覚えるよりも「考える」ことを中心に進めます。財務や計数の今までの概念を覆すような内容ですので、財務や計数に苦手意識のある方にこそ、ぜひご受講いただきたいセミナーです。

※電卓をご持参ください。

ACK011721106 お気に入りに追加
管理会計基礎 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 66,000円JPY 基礎 2日間 2020/01/27(月)10:00〜17:00空席あり

【ねらい】
1.経営管理および意思決定のための手法としての会計の基本的な考え方を理解する
2.具体的な演習を通し、管理会計の基本的なしくみを学ぶ
3.計数感覚を向上させ、問題を把握し、改善する処方箋と実行する実務能力の基礎を習得する

【概要】
管理会計は、財務会計と比較して、会計処理方法が自由であり、企業独自にふさわしい方法を適用できる点、現状分析にとどまらず未来をも考慮する点が意思決定に適しています。
このセミナーでは、予算実績管理や採算性に基づく意思決定の際に役立つ管理会計のしくみと活用法について解説するだけではなく、テーマごとに基礎的な練習問題を解いていただき、理解を深めてもらうよう進めます。

【特徴】
公認会計士が講師を務めますので、いわゆる学術的な講義ではなく、実務家ならではの情報提供をさせていただきます。会計や簿記の勉強をしたい方よりも、ビジネスに管理会計を活用したい方におすすめの内容です。

※電卓をご持参ください。

ACK017481901 お気に入りに追加
【PDU対象】ITプロフェッショナルのための会計の基礎 〜企業活動における会計処理の流れが身につく!〜[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 基礎 1日間 2019/11/06(水)09:30〜17:00空席あり
2019/12/04(水)09:30〜17:00空席あり

システム提案においても、コンサルティングにおいても顧客企業の財務諸表から現在のビジネスの状況を分析することは、必須のスキルです。
本コースでは、会計についてこれから学習する方を対象にまずは、企業活動における会計処理の流れと業務で使用される用語を解説します。
最終的に、貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書などの財務諸表の構成が理解でき、状況を読み取って説明することができるようになることを目標としています。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス6.5PDU]

ADK004861106 お気に入りに追加
【PDU対象】ITプロフェッショナルのための財務諸表の読み方〜決算書から企業情報を読み解く〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 110,000円JPY 基礎 2日間 2019/11/18(月)09:30〜17:00空席あり
2019/12/12(木)09:30〜17:00空席あり
2020/02/03(月)09:30〜17:00空席あり
2020/02/20(木)09:30〜17:00空席あり
2020/03/23(月)09:30〜17:00空席あり

企業の成績表である財務諸表からは、収支や利益率だけでなくその企業の強み・弱み、事業の成長性、抱えている課題などを読み取ることができます。
このコースでは、実際の有価証券報告書を使用し、貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書などの財務諸表から何がわかるかを解説します。また、分析した評価をビジネスに活用する方法を学びます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス13PDU]

ADK004871106 お気に入りに追加
【PDU対象】業務改革とシステム化のポイント(会計システム編)[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 60,500円JPY 基礎 1日間 2019/12/04(水)09:30〜17:00空席あり
2019/12/11(水)09:30〜17:00空席あり
2020/02/05(水)09:30〜17:00空席あり
2020/02/10(月)09:30〜17:00空席あり

経営戦略を実現するIT戦略を策定するためには、現状の業務分析やシステムの課題を十分調査することが必要です。そのうえで、現状の問題点や原因を整理し、解決の方向性を検討し、システム化方針を策定していきます。
このコースでは、現状分析時に必要な会計業務の基礎知識、業務処理と会計システムの概要、会計システム改革のポイントに関する知識等を習得します。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス6.5PDU]

ADK008001501 お気に入りに追加
財務諸表の読み方 活かし方講座 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 33,611円JPY 基礎 1日間

【こんな方にお勧めします!】

・これまで触れる機会がなかった方
・会計・財務に苦手意識がある方
・今更だけど理解を深め修得したいと考えている方
・これからプロジェクトリーダーに据えたいと考え期待する部下の方


【本講座で期待できる効果】

会計へのアレルギーを軽減し、数字が何を意味するのか、ビジネスの基礎である「財務諸表」の知識が修得できます。管理職業務や会計・財務関連業務の土台構築、会計を今、学び理解し、仕事に活かしたいと考えている方への講座です。



【講座の特長】

講師の斎藤さん曰く、
「初心者は貸借対照表と損益計算書だけを押さえておけばいい」

損益計算書(P/L)貸借対照表(B/S)キャッシュフロー計算書(C/S)の財務3表を1セットで、3表の数字のつながりをひとつひとつ、掴まえる事で、財務諸表の仕組みを修得します。会計の理解がなくて誤解しやすいがポイントも実ビジネスの現場を想定してやさしく解説します。

HGK000131901 お気に入りに追加
1日でわかる! 決算書の読み方 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 30,800円JPY 初級 1日間 2019/11/06(水)09:30〜17:00空席あり
2019/12/02(月)09:30〜17:00満席
2020/01/29(水)09:30〜17:00空席あり

【ねらい】
1.貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を大枠で読み取り、決算書を総合的に見る力をつける
2.「企業経営」と「数字」をリンクさせて考える大切さを学ぶ

【概要】
財務諸表(B/S、P/L、キャッシュフロー計算書)を見ることで、その会社が目指す方向性を知ることができます。
このセミナーでは、今日的なパラダイム変化を踏まえた決算書の読み方のポイントを、実際の企業の財務諸表を使って分かりやすく解説します。

【特徴】
今日的な話題に触れながら、対話形式で分かりやすく財務諸表の読み方を学んでいただきます。

※電卓をご持参ください。

ACK011711106 お気に入りに追加
ビジネス・シミュレーションで学ぶ 財務・計数研修 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 82,500円JPY 初級 2日間 2020/02/18(火)09:30〜17:30空席あり

【ねらい】
1.パソコンを用いた戦略経営シミュレーションを活用し、グループ間で経営成績を競い合いながら、楽しく財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)の構造や、数字を生かした意思決定の方法を学ぶ
2.会社経営の模擬体験を通じて、お金の流れの理解を深め、経営者感覚を磨き、マネジメントにおける意思決定を理解する

【概要】
パソコンを用いた戦略経営シミュレーションを活用し、財務知識と計数感覚を磨くプログラムです。企業経営を仮想体験するプログラムを活用して、財務3表の関連(つながり)を一体理解します。シミュレーションでは毎期、財務諸表の作成を行い、経営の意思決定と財務諸表上の数字とのつながりを理解します。また、作成した財務諸表を分析し、業績向上や財務体質改善のためのポイントを学びます。

【特徴】
パソコンを用いた戦略経営シミュレーションを活用して、グループ間で経営成績を競い合いながら楽しく学びます。

※電卓をご持参ください。

ACK012061106 お気に入りに追加
はじめて学ぶ キャッシュフロー 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
通信教育 22,000円JPY 初級 3ヶ月 -

キャッシュフローは、企業経営における重要なキーワードです。このコースでは、なぜキャッシュフローが重視されるのかという基本的な事柄や、「金利コスト」「機会損失」「取引条件」など、業務の中で具体的に改善すべきポイントについて学習します。簿記や財務を学習したことがない方でも、無理なく取り組んでいただけるように工夫されていますので、担当業務や階層を問わずおすすめできるコースです。
■身近な事例で初心者でも無理なく学習
身近な事例を通して学習を進めるため、簿記や財務を学習したことがない方でも、無理なく取り組むことができます。
■実践的な計数感覚が身につく、ケースに基づいた問題設定
単に考え方を理解するだけでなく、ケースを通じて学習を進めるため、実務に活かせる考え方が身につきます。
■わかりにくいところも図解が多いからラクラク
複雑なしくみも、わかりやすく図表で整理してあるため、しっかりマスターすることができます。

ACT008381104 お気に入りに追加
52件中 1 〜 10件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6
前のページPrevious Page |