close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

テクニカル

講座一覧

テクニカルの検索結果一覧(703件)

現在の検索条件

条件を変更する
703件中 101 〜 110件を表示
7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15
Implementing Cisco Data Center Unified Computing (DCUCI) v6 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 495,000円JPY 中級 5日間

Ciscoのデータセンター用ブレードサーバであるCisco UCS Bシリーズサーバと、ラックマウントサーバであるCisco UCS Cシリーズサーバについて、初期設定から運用、実装方法について学習します。 
Cisco UCS Managerを使用して論理サーバ定義であるサービスプロファイルの作成、サービスプロファイルテンプレートの作成、物理サーバへのAssociate方法を学習します。またCisco UCSサーバとLANネットワークとの接続や、ファイバ チャネルやiSCSIを使ったストレージネットワークとの接続についても学習します。また、Cisco UCSサーバの管理認証の外部認証サーバとしてMicosoft Active Directoryを使用する方法やCisco UCSサーバファームウェアの更新やバックアップ方法、日常運用に必要なモニタリング手法についても学習します。

ADK010601809 お気に入りに追加
【PDU対象】ITサービス設計 〜サービスビジネスの立ち上げ・導入で考えておくポイントを学ぶ〜[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 60,500円JPY 基礎 1日間 2019/10/30(水)09:30〜17:00空席あり
2019/11/27(水)09:30〜17:00空席あり
2020/01/29(水)09:30〜17:00空席あり
2020/03/04(水)09:30〜17:00空席あり

・ショッピングサイト、ポイントサービス等、ITを活用した新たなビジネスを開始したいと考えている
・自社製品の機能をITでサービス提供したいと考えている
・これまでパッケージソフトウェアを販売していたが、販売形態ではなくサービス提供形態のビジネスモデルに転換を考えている
etc

利用者が製品を購入せず、機能だけを利用したいというサービスビジネスの形態が増えてきています。しかしながら、これまでSIを生業にしてきたシステムインテグレーターにとって、サービスビジネスへの転換には越えなければならないハードルがいくつかあります。

本コースでは、これからサービスビジネスを検討しようとしている方、サービスビジネスを立ち上げる予定だが設計時に何を検討しておけばいいかお悩みの方が、ITサービスの設計時のポイントを習得することができます。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス6.5PDU]

ADK010631810 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクトマネジメント(前編) 〜しっかりした計画作り〜[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 110,000円JPY 基礎 2日間 2019/10/28(月)09:30〜17:30空席あり
2019/11/25(月)09:30〜17:30空席あり
2019/12/02(月)09:30〜17:30空席あり
2019/12/09(月)09:30〜17:30空席あり
2019/12/16(月)09:30〜17:30空席あり

このコースはプロジェクト管理の標準化を推進し、プロジェクトの合理的な管理を可能とすることを目標にしています。
プロジェクトの立上げ、計画立案に主眼を置き、解説、演習を行いながら計画の作成を進めます。
初心者でも容易にプロジェクト計画の策定・立案ができるようになることを目指しています。
リアルな事例に基づいて、プロジェクトマネジメント計画をグループで作成する演習を行います。
その過程で、WBSの作成やクリティパル・パスを見出す具体的手法を身に付けられます。さらにスケジュール作成、予算の策定と進みます。
作成した計画を踏まえて、リスク・マネジメントも演習で取り上げます。
どんなリスクがあるか特定し、優先順位づけを行い、対策を計画します。
プロジェクトを成功に導く計画策定を目指します。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

ADK010651810 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクトマネジメント(後編) 〜成功するプロジェクト管理実践〜[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 110,000円JPY 基礎 2日間 2019/10/31(木)09:30〜17:30空席あり
2019/11/28(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/05(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/12(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/19(木)09:30〜17:30空席あり

このコースはプロジェクト管理の標準化を推進し、プロジェクトの合理的な管理を可能とすることを目標にしています。
プロジェクトの実行、監視・コントロール、終結に主眼を置き、解説、演習を行います。
プロジェクトの実行、監視・コントロール、終結の手順を修得します。
リアルな事例に基づいて、プロジェクトの進捗状況、予算の消化状況を把握する演習をグループで実施します。
その上で、プロジェクト立て直し策を策定していただきます。その過程で、アーンド・バリュー・マネジメントの手法や進捗を取戻す手法を身に付けられます。予算の予測も行います。
立て直し策に潜むリスクも見出します。
その対策を立てることで、本当に立て直しできる力量を身に付けていただき、プロジェクトの成功を勝ち取る力をつけます。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

ADK010661810 お気に入りに追加
人工知能の基礎 〜人工知能の歴史、基礎技術、AIの活用例を学ぶ〜 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 71,500円JPY 基礎 1日間

人工知能に関する歴史、利用されている基礎技術、ビジネスへの活用例を学んでいただきます。
現在、各企業が取り組んでいる実例を交え、利用されているAI技術と、最初に学んでいただきたい基礎知識を紹介します。
実習では、機械学習の実行環境の準備方法から、技術要素や固有の課題などを体験しながら学習していただきます。

ADK010781901 お気に入りに追加
速習MCAST 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 143,000円JPY 中級 2日間 2019/11/11(月)09:30〜17:30空席あり
2020/02/17(月)09:30〜17:30空席あり

複数のホストに対して効率よくデータを送信するために有効なマルチキャストについて学習します。
レイヤ2、レイヤ3におけるマルチキャスト用アドレッシング、IGMP、IGMPスヌーピング、マルチキャストルーティングプロトコルなど、ネットワーク全体でマルチキャスト通信を行うために必要な知識を修得します。特にPIM (Protocol Independent Multicast) Sparse Mode、SSM (Source Specific Multicast)、Bidirectional PIMについて詳細に学習します。
通常5日間のコースの中で特に重要な技術を2日間で修得し、マルチキャストのエッセンスを身につけることによって、CCIE Routing & Switching 試験のマルチキャスト問題の対策にもなります。

ADK010791901 お気に入りに追加
【PDU対象】成果につなげるIT企画提案 実践編 〜承認される企画書を作ってみる〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 132,000円JPY 基礎 2日間 2019/11/14(木)09:30〜17:00空席あり
2020/03/26(木)09:30〜17:00空席あり

このコースでは、基礎編で学習した内容を演習で実践し、「知っている」から「できる」への変換を図ります。
研修全体の8割はグループ演習を行います。各グループの発表に対して講師がフィードバック・解説を行うことで、改善のためのポイントを体感できます。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス13PDU]

ADK010801901 お気に入りに追加
Google Cloud Platform Fundamentals: Core Infrastructure 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 初級 1日間 2019/11/19(火)09:30〜17:30空席あり
2019/12/17(火)09:30〜17:30空席あり
2020/01/14(火)09:30〜17:30空席あり
2020/01/28(火)09:30〜17:30空席あり
2020/02/04(火)09:30〜17:30空席あり
2020/03/03(火)09:30〜17:30空席あり
2020/03/17(火)09:30〜17:30空席あり

本コースでは、Google Cloud Platform のプロダクトとサービスの概要を学習します。
講義、デモ、ハンズオンラボを通して、Google Cloud Platform の価値と、クラウドベースのソリューションをビジネス戦略に取り入れる方法を学びます。

ADK010821901 お気に入りに追加
Architecting with Google Cloud Platform: Infrastructure 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 264,000円JPY 中級 3日間 2019/12/18(水)09:30〜17:30空席あり
2020/01/15(水)09:30〜17:30空席あり
2020/01/29(水)09:30〜17:30空席あり
2020/02/05(水)09:30〜17:30空席あり
2020/03/04(水)09:30〜17:30空席あり

本コースは 3 日間のクラスルーム トレーニングであり、Google Cloud Platform が提供する包括的で柔軟性の高いインフラストラクチャとプラットフォーム サービスの概要を学習します。
講義、デモ、ハンズオンラボを通して、ネットワーク、システム、アプリケーション サービスなどのインフラストラクチャ コンポーネントを含む、ソリューションの各要素について学習し、演習を行います。
このコースでは、実践的なソリューションの実装も取り上げており、セキュリティを維持しながらネットワークを相互接続する方法や、ユーザー指定の暗号鍵、セキュリティとアクセス管理、割り当てと課金、リソース監視などについて学習します。

ADK010831901 お気に入りに追加
Architecting with Google Cloud Platform: Design and Process 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 176,000円JPY 上級 2日間 2019/10/24(木)09:30〜17:30空席あり
2019/11/14(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/05(木)09:30〜17:30空席あり

本コースは 2 日間のクラスルーム トレーニングであり、Google のサイト信頼性エンジニアリング(SRE)の実績ある設計パターンと原則を利用し、信頼性と効率に優れたソリューションを Google Cloud Platform 上で構築する方法を学習します。
本コースは、Architecting with Google Cloud Platform: Infrastructure の後続コースです。Architecting with Google Cloud Platform: Infrastructure で取り上げているテクノロジーを習得済みであることが前提になります。 

講義、デモ、ハンズオンラボ、ディスカッションを通して、信頼性とセキュリティに優れた GCP デプロイメントを設計する方法と、GCP デプロイメントの可用性と費用対効果を高く維持するように運用する方法を学習します。

ADK010841901 お気に入りに追加
703件中 101 〜 110件を表示
7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15