close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

現在の検索条件

条件を変更する
2377件中 121 〜 130件を表示
9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17
無線LANコントローラの概要と基本設定 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 66,000円JPY 中級 1日間 2020/08/07(金)09:30〜16:30空席あり

近年の急速な無線LAN環境の拡大に伴い、増えすぎた無線LAN機器(アクセスポイントや無線クライアント)がネットワークの運用・管理における大きな問題となっています。具体的には、無線LAN機器が多くなりすぎたことで機器の設定変更やファームウェアのアップデートに多大な時間や手間が掛かったり、電波干渉やセキュリティに関する問題が発生しやすくなっています。

こうした問題を解決するために登場したのが「無線LANコントローラ」です。無線LANコントローラを導入することで、ネットワークの運用・管理に掛かる工数を大幅に削減することができます。また、従来型のアクセスポイントでは実現することが難しい「精度の高い電波調整」や「不正なアクセスポイントの検知」、「レイヤ3ローミング」等の機能を活用することも可能です。

本コースでは、この無線LANコントローラのメリットや特徴、基本的な操作方法を座学と実機演習を通して学習します。

無線LANコントローラ初学者の方を対象にしておりますので、これまで無線LANコントローラを使ったことがない方も安心してご受講いただけます。

ABK002011501 お気に入りに追加
仮想化概要 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 初級 1日間 2020/07/20(月)09:30〜17:00空席あり
2020/08/17(月)09:30〜17:00空席あり
2020/08/24(月)09:30〜17:00空席あり
2020/09/07(月)09:30〜17:00空席あり
2020/09/14(月)09:30〜17:00空席あり
2020/09/23(水)09:30〜17:00空席あり

<オンラインクラス有>
IT環境の様々な場面で使用されている仮想化技術を分かりやすく紹介します。
仮想化技術はサーバの仮想化を中心に発展してきましたが、現在ではネットワークやストレージ分野にまで広まっています。このコースでは、サーバの仮想化技術だけでなく、近年注目が集まっているネットワークやストレージの仮想化技術、さらにはクラウドまで解説します。また、実機演習を通して仮想化技術を体験することもできます。
幅広く様々な技術を紹介しますので、トレンドの技術を学習したい方におすすめです。

ABK002031511 お気に入りに追加
システムトラブルシュート(ファーストステップ) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 165,000円JPY 中級 2日間 2020/08/11(火)09:30〜17:00空席あり
2020/08/24(月)09:30〜17:00空席あり

<オンラインクラス有>
システムの全容を把握する事の必要性、トラブルシューティングプロセスなど、システム障害における問題解決のポイントを学習します。また学習内容を踏まえ豊富な実機でトラブルシュート演習を実施します。

ABK002161601 お気に入りに追加
実践!セキュリティ(サイバー攻撃手法とその対策) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 110,000円JPY 中級 2日間 2020/08/03(月)09:30〜17:00空席あり
2020/08/13(木)09:30〜17:00空席あり
2020/08/24(月)09:30〜17:00空席あり
2020/09/14(月)09:30〜17:00空席あり
2020/09/23(水)09:30〜17:00空席あり

<オンラインクラス有>
ハッキングツールを用いたハンズオンを通して、コンピュータネットワークにおける脅威と
その対策について学習するコースです。
不正アクセスやDoS/DDoS攻撃といった従来型のサイバー攻撃だけでなく、最近注目を集めている「標的型攻撃」についても取り上げ、それぞれの技術的な仕組みを学習します。
また、情報セキュリティ対策の概念や、ファイアウォール(従来型/次世代)、UTM等の
各種セキュリティデバイスの特徴についても学習します。

ABK002181603 お気に入りに追加
システムトラブルシュート(ネクストステップ) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 264,000円JPY 中級 3日間 2020/09/23(水)09:30〜17:00空席あり

複雑化するシステム環境の全容を把握する事の必要性、トラブルシューティングプロセスなど、システム障害時における問題解決のスキルを豊富な実機環境によるトラブルシュート演習を通して習得します。

ABK002321704 お気に入りに追加
Python 3 エンジニア認定基礎試験対策(試験無)(バウチャー無) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 中級 1日間

このコースは 「Python 3 エンジニア認定基礎試験」 に対応したコースです
(Pythonエンジニア育成推進協会により2017年6月9日から認定本試験が開始されました)。

前半は試験対策講座を行い、通常の学習では気づきにくい試験ポイントを効率よく学習します。
後半では実践に近い模擬試験を行い、満足いくまで学習していただきます。
短期間で 「Python3 エンジニア認定基礎試験」 合格を目指す方にお勧めのコースです。

ABK002461801 お気に入りに追加
実践!セキュリティ(セキュリティ運用/インシデント検知) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 154,000円JPY 中級 2日間 2020/07/21(火)09:30〜17:00空席あり
2020/08/11(火)09:30〜17:00空席あり

<オンラインクラス有>
セキュリティ運用(セキュリティ情報の収集やパッチ管理、各種ログ分析等)のノウハウを習得するためのコースです。

日々、発見される脆弱性情報の収集方法やインシデント(セキュリティ事件)をいち早く検知するための事前準備事項、インシデント検知の観点からサーバやセキュリティデバイス(ファイアウォールやIPS、UTM等)のログを分析する手法について、座学と実機演習を通して学習します。

また、本研修の最後には、被害に発生したサーバのログを分析し、攻撃手法の特定や対処方法の検討を行っていただく総合演習をご用意しています。

実際のシステム構成を模した環境でセキュリティ運用業務を疑似体験できますので、これから運用業務に携わるという方にもお勧めです。

ABK002541801 お気に入りに追加
実践!セキュリティ(インシデント対応/フォレンジック調査) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 154,000円JPY 中級 2日間 2020/08/31(月)09:30〜17:00空席あり

<オンラインクラス有>
インシデント対応(セキュリティ被害が発生した際の対処方法)に関わるノウハウを習得するためのコースです。

インシデント調査の対象となるデジタルデータの適切な保全方法や、被害状況・原因を明らかにするための調査方法について、座学と実機演習を通して学習します。

また、マルウェアの可能性がある不審なファイルを解析(マルウェアか否かの判別や動作・振る舞いの確認)する方法についても学習します。

ABK002551801 お気に入りに追加
業務自動化 UiPath初級編(RPA) 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 77,000円JPY 初級 1日間 2020/07/16(木)09:30〜16:30空席あり
2020/07/20(月)09:30〜16:30空席あり
2020/07/22(水)09:30〜16:30空席あり
2020/07/27(月)09:30〜16:30空席あり
2020/07/30(木)09:30〜16:30空席あり
2020/08/03(月)09:30〜16:30空席あり
2020/08/06(木)09:30〜16:30空席あり
2020/08/11(火)09:30〜16:30空席あり
2020/08/13(木)09:30〜16:30空席あり
2020/08/17(月)09:30〜16:30空席あり
2020/08/19(水)09:30〜16:30空席あり
2020/08/20(木)09:30〜16:30空席あり
2020/08/24(月)09:30〜16:30空席あり
2020/08/27(木)09:30〜16:30空席あり
2020/08/31(月)09:30〜16:30空席あり
2020/09/09(水)09:30〜16:30空席あり
2020/09/14(月)09:30〜16:30空席あり
2020/09/17(木)09:30〜16:30空席あり
2020/09/28(月)09:30〜16:30空席あり

<オンラインクラス有>
「働き方改革」を推進するうえで生産性向上は必須要素です。従来手作業で行っていたPCを利用した定型業務を自動化し、「業務の品質向上」「作業時間の短縮」を実現するためにはRPA(Robotic Process Automation)の活用が有効です。RPAエンジンにて各業務に最適な「ワークフロー」を作成、実行することにより、業務の自動化を実現します。
RPA業界におけるリーディングカンパニーである「UiPath」製品を初めて操作する方を対象に、演習を中心とした研修により、基本的な操作方法、基本的なワークフローの作成(初級編)を学習します。

ABK002561809 お気に入りに追加
Pythonによるネットワーク運用自動化入門 
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 77,000円JPY 中級 1日間 2020/08/06(木)09:30〜17:00空席あり
2020/08/13(木)09:30〜17:00空席あり
2020/08/20(木)09:30〜17:00空席あり
2020/08/27(木)09:30〜17:00空席あり
2020/09/03(木)09:30〜17:00空席あり
2020/09/17(木)09:30〜17:00空席あり
2020/09/28(月)09:30〜17:00空席あり

<オンラインクラス有>
Pythonスクリプトを使用し、ルータ等のネットワーク機器の設定や確認の自動化を行う方法をご紹介します。
ネットワーク機器の運用業務を行っている方で、普段プログラミングを行うことのない方々がPythonのスクリプトを使って運用の自動化するための手始めとして、ライブラリを活用したPythonスクリプトを作成する方法をご案内します。
コース内の演習では、自分で作成したPythonスクリプトにてルータへ自動でtelnetし、様々な確認コマンドの実行や設定変更を行います。日々のネットワーク機器に関する運用管理作業をPythonスクリプトを使用し省力化するための入門コースです。
ネットワーク機器を運用している方がよく使用する「Tera Termのマクロ機能」同様の処理をPythonのスクリプトで実行するための技術等も習得できます。

ABK002581901 お気に入りに追加
2377件中 121 〜 130件を表示
9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17