close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・プロジェクトマネジメントの検索結果一覧(100件)

現在の検索条件

条件を変更する
100件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
【PDU対象】PMO視点からのプロジェクト運営の勘所(アセスメント)[6PDU付] 
6 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 43,200円JPY 応用 1日間

PMOとしての役割や考え方、PMOによって改善されるべきことなど、事例を交えてプロジェクト運営の改善点について学習します。このコースは、PMP資格更新に必要なポイント(PDU:6ポイント)の取得が可能です。
本講座は6PDU取得できます。[PDU:テクニカル3PDU_リーダーシップ2PDU_戦略/ビジネス1PDU]

AMK001321901 お気に入りに追加
【PDU対象】▼グループ演習で学ぶ!▲初期見積り〜見積り精度を上げるポイント〜[8PDU付] 
8 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 70,200円JPY 中級 1日間 2019/12/19(木)09:00〜18:00空席あり

企画段階で予算の確保が求められますが、乏しい情報での見積りに悩んでいませんか?
本研修では、企画後にプロジェクト全体を見積もる「初期見積もり」を対象としています。何となくから根拠のある見積りに変えるために、考えるべきポイントや検証方法を学びます。
また、演習で「何となくの見積もり」に対して改善点をグループでディスカッションしていただきます。

グループ演習で講師や他社受講者と議論をすることにより、見識を深めることができます。
本講座は8PDU取得できます。[PDU:テクニカル8PDU]

AYK000431601 お気に入りに追加
【PDU対象】▼学び直し!▲プロジェクト推進レビュー[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 70,200円JPY 中級 1日間 2019/07/25(木)09:30〜17:30空席あり
2019/12/10(火)09:30〜17:30空席あり

プロジェクトの渦中にいるマネージャは、全体像が見えず、正しく運営出来ているのかわからなくなることがあります。その相談を受けたり指導をしなければならない者は、プロジェクト推進時のポイントを捉えていなければ、的確なアドバイスができません。
本研修は、レビューをする立場の方、後進育成を担うベテラン層を対象としており、プロジェクト推進時における重要なポイントを改めて体系的に学びます。講義、演習、そして講師・受講者間のディスカッションを交えながら、これまで培ってきたスキルに更なる磨きをかけます。

演習を介して、また随時講師や他社受講者と議論をすることにより、見識を深めることができます。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ7PDU]

AYK000481601 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクト・マネージャ・コンピテンシ指向トレーニング(PMCOT)−プロジェクト・マネージャに必要な行動・思考の気付きと振り返り−[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 91,800円JPY 応用 2日間 2019/07/31(水)09:30〜17:30空席あり
2019/09/17(火)09:30〜17:30空席あり

プロジェクト・マネージャに必要な行動や思考について、自らの行動を振り返ることにより自分の強化すべきコンピテンシを学習します。このコースは、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU:14ポイント)の取得が可能です。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ14PDU]

AMK001301901 お気に入りに追加
【PDU対象】マネージャのための1日でわかるアジャイル・プロジェクトマネジメントの効用[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 37,800円JPY 応用 1日間 2019/08/02(金)09:30〜17:30満席

マネジメント視点でのアジャイル開発の利点を理解し、顧客に提案できる従来、行われてきた計画重視型のプロジェクトマネジメントから、アジャイル開発導入への変化をマネジメント視点で学びます。経営管理上のメトリクスを残しながら、プロジェクトガバナンスをどのように確立するかを理解し、顧客に提案できる知識を身につけます。このコースは、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU:7ポイント)の取得することが可能です。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル4PDU_リーダーシップ2PDU_戦略/ビジネス1PDU]

AMK001081801 お気に入りに追加
【PDU対象】ビジネスアナリシスの基礎[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 97,200円JPY 基礎 2日間 2019/08/06(火)09:30〜18:00空席あり

このコースでは、ビジネス分析機能の概要とビジネスアナリストの役割について学習します。このコースは、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU:14ポイント)の取得することが可能です。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル5PDU_戦略/ビジネス9PDU]

AMK000991801 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクト・マネジャ-養成応用編(PMBOK(R)ガイド第6版準拠)〜プロマネとしての知識を深めるために、具体的なケーススタディを通してプロジェクトで陥りやすい課題の解決について学ぶ〜[13PDU付] 
13 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 86,400円JPY 中級 2日間 2019/11/05(火)09:30〜17:00空席あり

「プロジェクト・マネージャ養成―基礎編」の継続コースとして、PMBOK(R)ガイドの10の知識エリアについて詳細化し、演習を通じて具体的な計画と管理の手法を学びます。 。
本講座は13PDU取得できます。[PDU:テクニカル9PDU_リーダーシップ3PDU_戦略/ビジネス1PDU]

APK002701701 お気に入りに追加
【PDU対象】▼グループ演習で学ぶ!▲営業のためのプロジェクトマネジメント〜プロジェクト計画、見積り、推進時のポイント〜[8PDU付] 
8 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 70,200円JPY 中級 1日間

営業とプロジェクトマネージャは協力すべき立場ですが、実際には意識共有が難しく、対立してしまうことも珍しくありません。営業がマネジメントの『勘どころ』を学ぶ。そうすることによって、互いの立場や考え方を尊重しながら、プロジェクトの成功に向かって協力関係を築くことができます。
本研修では、営業向けにマネジメント理論を噛み砕いて説明します。特に重要となる、かつ関心度の高いリスクや見積りについては、演習を設けて理解を深めます。

グループ演習で講師や他社受講者と議論をすることにより、見識を深めることができます。
本講座は8PDU取得できます。[PDU:テクニカル8PDU]

AYK000711901 お気に入りに追加
【PDU対象】MS−Project徹底活用術[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 82,080円JPY 中級 2日間 2019/08/21(水)09:30〜17:30空席あり

プロジェクトの代表的な管理ツールであるMicrosoft Office Project(以下、MS-Project)の機能全般について解説します。また、「プロジェクト計画」「プロジェクト監視コントロール」といったプロジェクト活動に、MS-Projectをどのように活用するかを講義と演習により学習します。〔PDU:Technical 14〕。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

AGK000671106 お気に入りに追加
【PDU対象】トラブルチームの活性術 遠隔地とのコミュニケーション[8PDU付] 
8 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 54,000円JPY 中級 1日間 2019/08/21(水)09:30〜18:30空席あり
2019/12/16(月)09:30〜18:30空席あり

チームメンバーが遠隔地にいるプロジェクトではチームをまとめていく難易度が高くなります。なぜなら、メンバーのモチベーションや状況が見えづらい、チームとしての一体感が醸成できない、進捗が遅れていることに気づかない、などの困難が想定されるためです。プロジェクト・マネジャーであるあなたはうまく対応できていますか?
「トラブルチームの活性術」シリーズは、このような状況をマネジメントする上で必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学びを特徴にしています。
本コースでは、遠隔地にいるメンバーとも、グループ内の結束と個人のコミットメントを高めるコミュニケーションを行い、人材の多様性と地理的な制約を越えて仕事を進めていくためのスキルを学びます。

<特徴>
■必要なスキルを具体的に学ぶことはもちろん、ワークショップ参加者同士が成功&失敗事例を通して、それぞれが自分に合ったやり方を見つけ、現場ですぐに適用できるリアルな学び
■グローバルリサーチベースの開発と効果的な学習プロセスによる、グローバルスタンダードな内容
■個人演習とグループ演習、ビデオやグループディスカッション、そして、マイケースを積極的に取り入れた実践的な学び

本講座は8PDU取得できます。[PDU:リーダーシップ8PDU]

ALK001081501 お気に入りに追加
100件中 41 〜 50件を表示
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9