close

マイページ ログイン

ログインID
パスワード

※マイページログインメールアドレス・パスワードは、初回お申込み時にご登録頂きます。

詳しく条件を設定して探す

詳細検索

キーワードから探す

資格スケジュール

講座一覧

テクニカル・プロジェクトマネジメントの検索結果一覧(100件)

現在の検索条件

条件を変更する
100件中 61 〜 70件を表示
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
【PDU対象】プロジェクトのためのITストラテジ基礎 〜IT業務で陥りやすい法律違反を防ぐために最新の法律について幅広く学ぶ〜[6.5PDU付] 
6.5 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 44,000円JPY 中級 1日間 2020/01/22(水)09:30〜17:00空席あり

システム開発のなかで、特にソフトウェア開発には様々な法規が関与します。関連する法規を理解することによって、問題発生の未然防止につながり、効果的な開発が推進できます。最新の情報による解説と理解度テストによりIT関連の法規の理解を深めることができます。
本講座は6.5PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス6.5PDU]

APK003421901 お気に入りに追加
【PDU対象】▼演習で学ぶ!▲プロジェクト計画入門〜スケジュール・体制作りのいろは〜[6PDU付] 
6 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 49,500円JPY 初級 1日間 2020/01/22(水)10:00〜17:00空席あり

プロジェクトマネージャーが一番最初に行う仕事は、「この通りにやればできる!」と思えるような計画を立て、皆が責任を持って取り組めるようにすることです。どのように行動すれば成功するのかというシナリオを考え、問題が発生しても軌道修正ができるようにしておく、プロジェクトの開始から終了までの道筋や約束事を決めておかなければなりません。
本研修では、プロジェクト計画において最低限抑えるべきポイント(WBS、スケジュール、体制)を、グループワークを交え学びます。

演習を介して、また随時講師や他社受講者と議論をすることにより、見識を深めることができます。
本講座は6PDU取得できます。[PDU:テクニカル6PDU]

AYK000451601 お気に入りに追加
【PDU対象】プロジェクトマネジメント−リスクマネジメント−[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 88,000円JPY 中級 2日間 2020/01/23(木)09:00〜17:00空席あり
2020/03/30(月)09:00〜17:00空席あり

リスクマネジメント手法(=リスクマネジメント計画、リスク特定、リスク分析、リスク対応計画、リスク監視コントロール)を実務で活用するために、事例とケーススタディを用いて実践的に修得します。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

AKK042341106 お気に入りに追加
【PDU対象】PMのための経営知識[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 88,000円JPY 上級 2日間 2020/01/27(月)09:30〜17:00空席あり

会計と財務(財務諸表や損益分岐点分析など)、経営戦略(環境分析や企業分析など)、マーケティング(STP分析やマーケティングミックスなど)が企業経営において果たす役割を、講義と演習により修得します。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:戦略/ビジネス14PDU]

AKK047331801 お気に入りに追加
【PDU対象】SEのための「論理思考の文書技術」コース[16PDU付] 
16 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 110,000円JPY 中級 2日間 2020/01/27(月)09:30〜18:30空席あり

ソフトウェアに関係する仕事では曖昧で複雑だった情報を的確に整理し、正確に伝わる文書を作成する能力が必要です。この研修では、複雑で分かりづらかった情報や思考を整理し、スッキリと分かりやすく伝わる文書にする技術を習得します。的確で分かりやすく伝わる文書を早く作成することができるようになれば、仕事の質は確実にアップします。また、メールや会議の資料、提案書、報告書、プレゼンテーションの場での説明、あるいは仕事と関係ない場面でも…活用の範囲は無限に広がります。伝わらない文書によって起きるトラブルを防ぎ、ステークホルダの満足度・信頼度を格段に向上させることができる文書技術を習得します。
本講座は16PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU_リーダーシップ2PDU]

ALK000861501 お気に入りに追加
【PDU対象】着実にプロジェクトを進める進捗管理実践[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 初級 1日間 2020/01/27(月)09:30〜17:30空席あり

ITシステム開発や運用プロジェクトで「進捗管理をせよ」と上司から言われたあなた、まず何から始めますか?とりあえず進捗をヒアリングしに行く前にすべきことがあります。報告の粒度を統一させる、プロジェクトの状況を把握するために必要な情報を特定する、集めた情報の評価分析の仕方など様々なことを事前に決めた上で、進捗管理を進めていかなければなりません。
 本セミナーでは、ITシステム開発や運用プロジェクトにおける、進捗管理の基本知識から実践技法までを説明します。PMBOK理論をベースにした、実務で使える実践的な考え方と技法を説明します。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

DFK002421801 お気に入りに追加
【PDU対象】システム開発におけるWBS作成と見積り[14PDU付] 
14 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 83,600円JPY 中級 2日間 2020/01/28(火)09:30〜17:30空席あり
2020/02/27(木)09:30〜17:30空席あり
2020/03/04(水)09:30〜17:30空席あり

システム開発プロジェクトにおける開発システムの規模、工数、費用を見積もる基礎的な考え方、手法、留意点を学習します。〔PDU:Technical 14〕。プロジェクトマネジメントの基本的な方法論であるWBS(Work Breakdown Structure)と、プロジェクトの成否を左右する見積りについて、基礎理論から具体的な手法までを演習とともに学習します。
本講座は14PDU取得できます。[PDU:テクニカル14PDU]

AGK006731707 お気に入りに追加
【PDU対象】顧客満足度を高める品質管理実践[7PDU付] 
7 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 初級 1日間 2020/02/03(月)09:30〜17:30満席

ITシステム開発や運用プロジェクトにおいて、顧客満足度を高めるために品質を確保することは必要不可欠です。品質はテストで確保するものではありません。品質はプロジェクトの進行と共に作りこんでいくものです。顧客のビジネスゴールからブレイクダウンして品質目標を定め、それを達成するためにすべきことを決め、確実に実行していく必要があるのです。
 本セミナーでは、ITシステム開発や運用プロジェクトにおける、品質管理の基本知識から実践技法までを説明します。PMBOK理論をベースにした、実務で使える実践的な考え方と技法を説明します。
本講座は7PDU取得できます。[PDU:テクニカル7PDU]

DFK002431801 お気に入りに追加
【PDU対象】アジャイルPM基礎[8PDU付] 
8 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 55,000円JPY 上級 1日間 2020/02/04(火)09:30〜18:30空席あり

このコースでは、アジャイルとは?から始まり、従来のウォーターフォール(WF)型プロジェクトのコンセプトと比較しながら新しいPM手法の一つであるアジャイルプロジェクトマネジメント(APM)の特徴とアジャイル環境下における課題について考えます。また、アジャイルプロジェクト・マネジャーの特徴と求められるスキルにも触れ、これまでのプロジェクト・マネジャーとの違いを考えていきます。これからアジャイルPMの導入を考えるための基礎を学習します。

<スキル習得目標>
プロジェクトマネジメントにおけるアジャイルとは何か?を理解する
アジャイルプロジェクトマネジメント(APM)環境の特性が分かる
WF型のコンセプトとAPMの違いを理解し、適切なプロジェクト手法を選択できる
WF型PMからAPMへの移行における課題を特定する
アジャイルプロジェクト・マネジャーの特徴と求められるスキルが分かる

本講座は8PDU取得できます。[PDU:テクニカル8PDU]

ALK000901501 お気に入りに追加
【PDU対象】エンタープライズ・ビジネスアナリシス[15PDU付] 
15 PDU付与
学習形態Learning Method 価格Course Fee レベル 学習期間Learning Period 開催時期
公開セミナー 99,000円JPY 応用 2日間 2020/02/05(水)09:30〜18:00空席あり

このコースでは、どのようにして企業規模での複雑性や変革にビジネスアナリシスを適用するのかを学習します。具体的には、エンタープライズ分析とは?といった基本から始めたうえ、ディスカッションを通して、それがどのように投資戦略や変革対応に役立つのか、さまざまなアーキテクチャ(情報、アプリケーション、テクノロジー、ガバナンス)、ビジネス・アーキテクチャのブループリントとフレームワークを踏まえたビジネス・アーキテクチャとエンタープライズ・アーキテクチャの関係について理解します。このコースは、PMP(R)資格更新に必要なポイント(PDU:15ポイント)の取得が可能です。
本講座は15PDU取得できます。[PDU:テクニカル5PDU_戦略/ビジネス10PDU]

AMK001121809 お気に入りに追加
100件中 61 〜 70件を表示
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10